Home > お知らせ。 Archive

お知らせ。 Archive

4月5日OPEN!

IMG_7216のコピー.jpg
葉山から鎌倉への移転が決まって、ひとりコツコツとペンキを塗り替えています。
引越しをしてからのペンキ塗りなので、什器を移動しながらの作業でかなり難航しました。
特に天井は首も痛いし、へこたれました。
完璧という形は無くて、きっと日々変化していくお店になるだろうと思います。
たくさんの作家や、お客様が出入りすることで見えてくる世界があって、その中身は柔らかく空気を吸ったりはいたりすることで、しっくりと作られて行くのだと思います。

さてさて、4月5日(水)オープンです。
また新たな一歩、みなさまよろしくお願いいたします!

〒248-0011

鎌倉市扇ガ谷1-9-14 1F

open 11:00~18:00
close 水曜および第3木曜

tel&fax 0467-24-2203

mail: info@makotokuroda.com

Twitter→pájaro
Facebook→pájaro
Instagram→makotokuroda


与えられた時

DSC_4132のコピー.jpg
春色の軽やかな帽子が仕上がっています。
葉山のアトリエpájaroもあと少し、この場所を惜しんでお客様がいらしてくれてとても嬉しいです。ここでご縁があったお客さまはきっとこの先もご縁のある人。
「袖振り合わすも他生の縁」です。

葉山、駅からバス、3階の店舗という相当なハードルを乗り越えてこの場所に来た人はこの場所に共鳴して来た人です。絶対に前世か未来の生でも繋がってる人だと思います。
本当に面白い出会いがたくさんありました。

場所に惹かれるのは本当にご縁ですね。葉山に来たのは大切な人と出会うためだったと思います。
鎌倉の店舗に移転するのを決めたのもこれもご縁です。人って準備が整った時に色々なことが差し出されます。
でも準備が整っていないと、そういうことはやってきません。

以前BS-TBSの放送で2週にわたって放送された、ぐっさんこと山口智充さんがMCの番組に紹介されたことがありました。そしてその放送を見て遠くからやってきてくれたお客様がたくさんいました。それを見て未だにいらしてくださるお客様がいるのはありがたいことです。

その番組を見たあるご婦人、抗がん剤治療をされているそうで私の帽子を遠くからお求めにいらしてくださいました。
どの帽子もとてもお似合いで、「気持ちが明るくなる!」と言ってたくさん選ばれて帰りました。以前も同じような悩みを抱えているお客様から、「治療している間にもオシャレをしたい」と、本当に喜ばれたのは、私がこの仕事をはじめて予想もしなかったことでしたし、本当に嬉しかった出来事です。抗がん剤治療をしている友人にプレゼントしたいと選んでいただいたお客様もいらっしゃいます。
私の帽子は「いつも楽しい気持ちで過ごしてもらいたい、そしてそれを見た人もなんだか幸せになる」、そんなことを思って編んでいるので、伝わっているのがとてもありがたかったです。

そしてそんなお客さまが少しずつ増えてきて、3階までかなりの苦労をされて登って来られるのが心苦しく思ってきました。エレベーターやエスカレーターははつけられないし・・・。
さらにご年配のお客様、松葉杖のお客様、小さなお子様を連れてベビーカーをお持ちのお客様。たくさんのお客様にいらしていただけるのはありがたかったのですが、3階が少し心苦しく思いました。手すりは付いているのですが、皆さん自分の力で来ようとするので私がお手伝いできないのです。
1階の店舗なら中から見えるから、ドアを開けるとかのお手伝いはできますよね。例えばお客様があらかじめ電話してくれたりしたら手伝えるのに、と思っていたんです。でもそういうお客様に限って人に頼らないで自立していらっしゃる。

3階だからこそ、このゆったりした空気感に皆様をお迎えするのは嬉しいことでした。
でも体の心配や階段の心配なしで門戸を開くこともいいのかな、と思い始めた矢先に鎌倉移転の話がやってきました。

今度移転する場所は小山千夏さんのお店「旧fabric camp」です。現在千夏さんは鎌倉のご近所の雪の下、もっと広い場所に移転されるのです。3月3日オープンです(早い)!
そんな素敵な場所に私が入らせていただくことは、本当にありがたいことです。移転のタイミングで、お声をかけていただいたこと、バトンタッチな気持ちで頑張ろうと思います。
私はいつも色々なことをあんまりきっちりと決めていないのですが、身を委ねていると、現実が現れてくる。

旅に似て、何か苦しい状況になると必ず救いの手が差し伸べられる。でも必死で探し求めているわけではなくて、ただそこにいるという選択をしているだけなんです。

旅の途中、たくさんの人に出会います。中には騙そうとする人もいるし、騙されても笑って許せる人もいます。写真のシャッターを切るときも同じ。ここに自分の心が本当に動いているのかが、指先一つの感覚なのです。
これが第六感なのかもしれません。委ねることで見えてくる自分へのお便りだと思っています。

葉山のpájaroは2月28日(火)までの営業です。この場所も私の作るものに共鳴した大切な場所です。
おやすみなしの営業ですので是非いらしてくださいね。お待ちいたしております。

open12:00~18:00

Twitter→pájaro
Facebook→pájaro
Instagram→makotokuroda

大切なお知らせ

銀座教文館エインカレムでの展示にいらしてくださった皆様、今年も年の初めに会いにいらしてくださってありがとうございます。
それぞれの元に帽子が旅立って、本当に感謝しております。
数年前に帽子を見ていて、今回初めて買いにいらしてくださった方や、自分へのご褒美にと、たくさん手にとってくださった方もいらして、ありがたい限りです。
今年も楽しい気持ちでハッピーにお過ごしくださいね。
DSC_4113のコピー.jpg
葉山一色海岸アート展にもたくさんのお客様にご来場いただきました。早速アトリエの方にもいらしてくださって、嬉しく思っています。

葉山のpájaroは21日(土)〜始まりました。
葉山に戻ってくると「ただいま〜」という感じでホッとしています。

そしてみなさまにご報告があります。
葉山のpájaroは2月いっぱいで営業を終了いたします。そして鎌倉への移転が決まりました。「旅する帽子屋」という屋号をつけた宿命なのか、また新たに羽ばたいて行こうと思っています。

まだオープンの日は未定ですが、また決定致しましたらみなさまにご報告いたしますね。

葉山のアトリエpájaroは私の帽子や写真にぴったりのアトリエで、大好きで去りがたい場所です。ここでは新たな出会いがたくさんありました。お客様や作家たち、好きな人や親友ができましたし、どうして葉山に呼ばれたのかは、やっぱりこの場所を通して大切な人に会うためだったように思います。

そしてお店も3年目を迎え、だいぶ認知もされてきたところでした。
しかし次の場所はpájaroにとっては初の路面店です。小さな場所ですが自分の身の丈でまた新たな出会いを楽しみに歩んでゆきたいと思っています。

この感覚は何かに似ていると思っていたのですが、やっぱり「旅」なんですね。
私はあるところに定着して居心地が良くなると、いつも決まって移動したくなるのです。
自分の周りの皮膚が脱皮するように、また新たな空気を求めて行くことが性分なんだと思います。
全く落ち着きがないなーって思いますが、私らしい選択だと思いますのでまたゆるりとお付き合いくださいね。

2月いっぱいは私の大好きな葉山のアトリエで、いつも通りみなさまをお待ちいたしておりますね。
ぜひいらしてください。

Twitter→pájaro
Facebook→pájaro
Instagram→makotokuroda

葉山一色海岸アート展

iba2017_reのコピー.jpg
銀座教文館エインカレムでの展示にいらしてくださったみなさま、本当にありがとうございます。
お久しぶりのお客さまも、初めてのお客様も、本当に幸せな笑顔で帽子を選んでくださったのがとても印象的な2017年の始まりでした。
やはり好きなことって伝わっていて、小さなことだけど「笑顔」ってやっぱり世界を平和にすると思います。感謝です!私も皆様の笑顔を糧に日々これからも頑張って参りますね!

そして今現在開催中の写真の展示。毎年参加させていただいて、今年で3年目です。
葉山しおさい公園はもともと御用邸のお庭でした。とても美しい公園の中の展示室で葉山を拠点に活動するアーティストが様々な表現で展示しています。

展示は21日(土)までです。
8:30〜16:30 open


私の次回の在廊は21日9:00〜12:00です。

是非足をお運びくださいませ。

あたたかい色でスタート!

DSC_4091のコピー.jpg
今年も6年目の銀座教文館エインカレムの展示が始まりました!
毎年なんとなく自分のカラーがあって、これはその日のその時の気分で作っているので個展が始まる時に帽子を並べると、「あー今年はこの色が大切だったんだね」と納得するのですが、今年はピンクや暖色が多いです。
きっと世界に色々なニュースがあって、私はあたたかい世の中で、いつも人々がハッピーでいたら嬉しいな、という思いが知らぬ間に出てくるんだと思うのです。
小さいところからでも、自分という小さな場所からでも、平和な気持ちで今年を始められたらきっと、世界は平和になるんじゃないか、と思っています。
大げさかもしれませんが、自分が幸せなのがきっと世界を幸せにするような気がしています。

私は毎日14時〜19時まで在廊しています。

ギャラリーは10時から20時までオープンしておりますので、是非お立ち寄りくださいね。

あけましておめでとうございます!

黒田2017message.jpg
あけましておめでとうございます

昨年中みなさまには本当にお世話になりました。
お店にいらしてくれたお客様、個展にいらしてくれたお客さま、常設のお店で手にとってくれたお客様、写真の仕事を依頼してくださったお客様。
お店に関わってくれているアーティストたちにもいつも感謝しています。

昨年は会えなくても、いつも応援してくださる気持ちも届いていますよー。
今年もみなさまの元に、幸せがたくさん訪れますように。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

新年初めの展示は銀座からスタートです。
今年で5年目になります、教文館エインカレムでの個展。

1月の銀座にふさわしく、華やかな空気をお届けしたいと思います。
ぜひいらしてくださいね。
ひとつひとつの帽子に込められたメッセージ、暖かい1年の始まりを楽しんでいただけましたら幸いです。

1月7日(土)〜18日(水)
10:00〜20:00

最終日は17:00まで
会期中無休
銀座教文館4階 エインカレム

黒田在廊は14:00〜19:00を予定しております。

*個展期間中、葉山のpájaroはお休みです。1月21日(土)〜通常営業です。
何卒よろしくお願いいたします。

2016→2017!

pájaroの今年の営業を終了いたしました。

今年もたくさんの笑顔と、たくさんのお客様にお越し頂き出会いに恵まれた一年でした。
pájaroでは丁寧で、心がこもっていて、愛に溢れた作品たちを大切にしたいと思っています。私自身が作り手で、そういう気持ちでいつも製作しているので、自然とパハロにはそんな作品や人が集まってきます。
DSC_3940のコピー.jpg
そしてそういう人たちと作品をこれからも大切にしたいですし、そういうことを大切だと思える人たちとのご縁を繋いでいけたらいいな、と思っています。
fullsizeoutput_65b0のコピー.jpg

fullsizeoutput_65b7のコピー.jpg
fullsizeoutput_65b6のコピー.jpg

クリスマス「みねあゆみさんのお花屋さん」はおかげさまで大盛況で幕を閉じました。
みなさまのキラキラの笑顔が、クリスマスプレゼントに感じた3日間でした。
hikiさんの作ってくれたぬいぐるみの仲間たちも全ての子達が愛してくれる家へと旅立ってゆきました。
hikiさんとコラボしたバッグも大人気でした。yukari woo さんのテキスタイル、手帳とセットで買って行かれる方もいて、作家冥利につきますね。美しい手仕事、力を合わせてどこにもないものを提供してゆきたいと思います。
DSC_1265のコピー.jpg
DSC_1276のコピー.jpgDSC_1283のコピー.jpg
DSC_1268のコピー.jpg

毎年作っているオリジナルの手帳も、完売御礼です。来年になってもいいからと、追加注文までいただき、丁寧な作り手の思いが伝わったのだな、と思っています。
みなさまキラキラに輝く2017年をお迎えくださいね。

pájaro店主黒田真琴の銀座エインカレムでの個展が1月7日(土)〜18日(水)に開催いたします。

そのため、pájaroの2017年は
1月21日(土)〜通常営業です。

今年も一年ありがとうございました。
そして、2017年も何卒よろしくお願いいたします。


Twitter→pájaro
Facebook→pájaro
Instagram→makotokuroda


あゆみさんのお花屋さんがやってくる!

S__39223299のコピー.jpg
pájaroではお花のコサージュや、ワークショップでおなじみのフラワーアーティストのみねあゆみさん。
fullsizeoutput_6459のコピー.jpg
今年も素敵なリースやクリスマスの飾りがたくさん届いています。
本当にセンスが良くて、誰にも真似できない遊び心、飾っているだけで気持ちがワクワク踊ります。
fullsizeoutput_6455のコピー.jpgfullsizeoutput_6456のコピー.jpgDSC_1288のコピー.jpg
そしてなんとクリスマスのスペシャルイベント、あゆみさんのお花屋さんがpájaroにやってきますよ〜!
直感力の鋭いあゆみさん、魔法使いのようにお花を束ねる姿は、見ていて惚れ惚れとしてしまいます。
お客様からインスピレーションを受けて、その方の魅力を引き出してブーケを作ります。
どんなブーケに仕上がるのか、楽しみですね。

クリスマス、素敵にロマンティックに過ごしましょうね〜。
是非遊びにいらしてくださいね。お待ちしております。

ブーケの種類は下記の中からお選び頂けます。
3000円・5000円・8000円・10000円

ご予約はpájaroまで
tel:046−876−0209
mail:info@makotokuroda.com

*当日はご予約なしでも受け付けできますが、ご予約のお客様を優先とさせていただきます。

Twitter→pájaro
Facebook→pájaro
Instagram→makotokuroda

楽しい世界へようこそ!

hiki2016.jpg
hikiさんのクリスマス展始まっています!
今年も素晴らしく、楽しい世界が広がりました。
ookami.jpgneco.jpgusako.jpg
hikiさんの作るものはカラフルで、自由で、ユニーク。動物たちも個性的です。
追加納品されるものもあり、展示はその時々で変わります。
是非このユニークな世界に遊びにいらしてくださいね!
お待ちしております。

pájaro×hiki のクリスマス展!

今年もこんな季節がやってきました。
15252537_1451694764860686_1388444894839584478_oのコピー.jpg

毎年好評のクリスマス展。今年もpájaroでおなじみのhikiさんにたくさんの可愛いものを作っていただきました。
賑やかなpájaro、暖かな空気が流れています。ギフトや一年頑張った自分へのご褒美に、ぜひ手にとってご覧くださいね。
12月26日(月)までです。

*12月22(木)・23(金)・24(土)はフラワーアーティストのみねあゆみさんがお花屋さんをオープン!お客様からのインスピレーションを受けて、あなただけのブーケを作ってくださいます。ぜひこちらもお楽しみに!
ブーケの種類は4種類、こちらよりお選び下さいませ。
3000円 5000円 8000円 10000円 (税抜)

ご予約
tel:046−876−0209
mail:info@makotokuroda.com

当日のご注文も可能です。


定休日 火・水
open 12時〜18時

Twitter→pájaro
Facebook→pájaro
Instagram→makotokuroda

アトリエキカ始まりました!

DSC_3238のコピー.jpg
アトリエキカでの展示はもう10年以上になります。
私を育ててくれた場所です。あっという間に経ってしまいました。
初めての個展がアトリエキカだったのは本当に恵まれていました。
こうしてみなさんとのご縁が繋がって、とてもありがたいことです。帽子を通じて、たくさんのお客様にお会いできたこと、作家たちと横の繋がりができたこと、とても感謝しています。
DSC_3244のコピー.jpgDSC_3258のコピー.jpg
鎌倉では紅葉も色付いてきています。ぜひ鎌倉にお出かけくださいね。
黒田は27日(日)に在廊予定です。
お待ちいたしております。
DSC_3246のコピー.jpg

Twitter→pájaro
Facebook→pájaro
Instagram→makotokuroda

nomadic

鎌倉アトリエキカでの個展がもうすぐ始まります。
今年も皆さんに暖かくて、優しくて、楽しい色合いの帽子をお届けいたしますよ。

[確認用]postcard_nomadic-2のコピー.png

Nomadic

2016/11/22(tue)~28(mon)
12:30pm~5:30pm
会期中無休

身もこころも暖かくなる
手編みの帽子ができました。
遊牧民のように自由で、軽やかに暮らす
そんな空気を形にしています。
今年も楽しい冬を迎えましょう。

*黒田在廊11月22日(火)・27日(日)を予定しております。

Atelier kika
鎌倉駅よりバス「鎌倉宮(大塔宮)行き」終点下車すぐ。
TEL:0467ー24ー7025


ワークショップのこと。

IMG_6838のコピー.jpg
先日は金継ぎのワークショップでした。
和やかで、みなさんとても喜ばれてこういう企画をしてよかったなーと思っています。

私は帽子を作って写真を撮ってがメインのお仕事ですが、葉山に来て思ったことはこの場所をみなさんとの繋がりの場にもできたらいいな、と思ったのです。
そしてみなさんが笑顔で帰っていくのを見ると、やっぱりやってよかったなーって思うのです。私は「旅する帽子屋」ですので、これからの行く先は正直わかりません。
でも今のこの場所を選んだことは直感と運命です。なので緩やかに流れて、その時に思ったことを形にしてゆきたいと思います。

でもお店を4年やって思っていることは「いつまでもあると思うな店と親」ってことです。
そこにあって欲しいと思うお店には、是非足を運んでください。そして親孝行もしましょうね。行きたい行きたいと思っていけなかった。そしてそのお店がなくなってしまったなら、それはあなたとのご縁がなかったということですし、そのお店はそこには必要がなかったということだと思います。

私がお店をしていて思うこと、そして周りのお店を見ていて思うことです。

次回のワークショップは11月13日(日)スサイタカコさんの「ピコピコニンギョウをつくろぅ!」です。
ぜひ楽しく過ごしましょうねー。
お申し込み、お待ちいたしております。

Twitter→pájaro
Facebook→pájaro
Instagram→makotokuroda


ペンパイナポーアポーペン

14182212_922405974536255_281129530_nのコピー.jpg
最近流行っているみたいなピコ太郎の動画を、何気にみてしまいました。
そしたら頭から離れない。

たまたまなんだけど、今度pájaroでやるワークショップでスサイタカコさんにしていただく「ピコピコニンギョウをつくろぅ!」のことを考えるとどうしても頭の中に流れてしまう。

でも「ピコピコニンギョウ」は「ピコ太郎」さんよりも可愛いので、ご安心ください。

参加者募集中です!

mail: info@makotokuroda.com
tel: 046−876−0209

Twitter→pájaro
Facebook→pájaro
Instagram→makotokuroda

2017年pájaroオリジナル手帳!

fullsizeoutput_5ce7のコピー.jpg
この季節がやって来ましたね〜。
毎年作っているpájaroのオリジナル手帳。今年も黒田が色の合わせを指定して、プロフェッショナルなみなさんに制作していただきました。丁寧な手仕事をお届けいたします。
jyabara.jpg
製本家の坂本真衣子さんには、蛇腹式の手帳を作っていただいています。どこにもないこのデザイン、いつも持ち歩くものだからこそ、美しいものを手にしていただきたいと思います。新月と満月には金の箔押し、夏至と冬至には銀の箔押し。
裏面は真っ白なので、日記やメモ、詩を書いたりなんて使い方、いいですよね。

最近のものって大量生産で使い捨て、みたいなのうんざりしませんか?
丁寧な仕事の美しさ、精神の中で大切にしていること、物から伝わること、提案していきたいと思います。手にするものはエネルギーを分けていただくことです。持ち物を美しくすることは、自分を美しくすることに繋がると思っています。

今年の布もテキスタイルデザイナーのyukari woo さんにお願いしています。シルクスクリーンで、こちらも丁寧なハンドプリント。色の合わせをパハロのオリジナルにしていただいています。品の良いゴールドプリントや、楽しい色で毎日のワクワクを形にしていただいています。
fullsizeoutput_5ce6のコピー.jpg
そして今年初めて登場の高根友香さんには、大胆な柄でハンドプリントしていただきました。特に昆虫柄、すごいクオリティーと、オリジナリティー感じますよね。

どれもこれも美しくてため息です。

この一冊を手にしたら、きっとパンチの効いた一年過ごせそうでしょ?

毎日を丁寧に過ごしたくなる、そんな手帳です。

こちらは追加納品ございます。
遠方の方には送ることもできますので、お問い合わせくださいませ。

4200円+消費税、送付ご希望のお客様には別途送料をいただきます。

mail info@makotokuroda.com

Twitter→pájaro
Facebook→pájaro
Instagram→makotokuroda


ワークショップ

DSC_0563のコピー.jpg
emmaruri(えまるり)さんの手紡ぎ毛糸が届いています。
ぜひ手にとってご覧くださいね。とても柔らかく暖かで、ポップです♪
素材も販売しておりますよ〜。

こんな手つむぎの毛糸が自分で制作できるなんて楽しくないですか?
私の帽子の素材にもたくさん使っています。
太かったり、細かったり、キラキラしていたりするんですよ。
こんな素材で、もの作り、きっと自分だけのものが作れます。

ぜひワークショップ楽しんでくださいね。ご予約お待ちしておりますね。

emmaruriの手紡ぎワークショップ 
自分だけの毛糸を紡ごう!
小さなお子様参加OK!
日時  11月3日(木・祝)
12時〜
15時〜

所要時間 約2.5時間
費用 3,800円(スピンドル・材料費込)
定員 各回8名
持ち物 とくになし
※スピンドルはお持ち帰りいただけます。

 ご希望の方には羊毛材料を別途販売いたします。

手紡ぎ作家・emmaruri(えまるり)さんの作品は色とりどりでポップ! 羊毛のふわふわに弾けるような彩りが絶妙のバランスです。パハロの帽子に度々登場して、『ポカポカとルンルン』のスペシャルスパイスになっています。
今回はemmaruriさんが紡いだ毛糸の販売の他に、スピンドルというコマのような道具を使ってワークショップを開催いたします。自分で紡いだ色で編み物をしてみませんか?

mail:info@makotokuroda.com

TEL 046-876-0209


Twitter→pájaro
Facebook→pájaro
Instagram→makotokuroda

emmaruriの手紡ぎワークショップ

パハロの芸術の秋、編み物の季節にぴったりの手紡ぎ毛糸を自分で紡ぐ企画です!
手紡ぎ作家・emmaruri(えまるり)さんの作品は色とりどりでポップ! 羊毛のふわふわに弾けるような彩りが絶妙のバランスです。パハロの帽子に度々登場して、『ポカポカとルンルン』のスペシャルスパイスになっています。
今回はemmaruriさんが紡いだ毛糸の販売の他に、スピンドルというコマのような道具を使ってワークショップを開催いたします。自分で紡いだ色で編み物をしてみませんか?

14194284_687435314743586_425114120_nのコピー.jpg

emmaruriの手紡ぎワークショップ 
自分だけの毛糸を紡ごう!
小さなお子様参加OK!
日時  11月3日(木・祝) ?12時〜 ?15時〜
所要時間 約2.5時間
費用 3,800円(スピンドル・材料費込)
定員 各回8名
持ち物 とくになし

※スピンドルはお持ち帰りいただけます。
 ご希望の方には羊毛材料を別途販売いたします。14194384_687435364743581_1143976093_nのコピー.jpg

ご予約はpájaroまでお待ちいたしております。
メール
または電話046-876-0209 までどうぞ♪

Twitter→pájaro
Facebook→pájaro
Instagram→makotokuroda


スサイタカコさんと「ピコピコニンギョウ」をつくろぅ!

芸術の秋ですね〜。pájaroでは日頃から繋がりのある作家さんやアーティストを招いて、皆さんと一緒にゆるりと「芸術の秋」、したいと思っています。
14218535_923156647794521_1392150304_nのコピー.jpg
旅芸人のごとく世界各地で活動している美術家のスサイタカコさん。旅する帽子屋にも通じるものがありますね。
美學校に通った後、絵や壁画を描いたり、布、革、端切れなどを収集し、立体作品を制作。美術館、駅、廃校、ギャラリー、商業施設など、さまざまな場所にて、ココロ踊る独特の深い味わいで唯一無二の世界を産みだしています。
最近では広島市現代美術館の展示も大好評。観客と一緒にオモチャやニンギョウをつくったり、絵を描くワークショップを多数開催しています。
パハロの小さな空間がどんな風になるのか、楽しみです!
14182632_922405971202922_1903976439_nのコピー.jpg
14182212_922405974536255_281129530_nのコピー.jpg
世界にひとつのピコピコニンギョウつくろぅ!
ハサミが使えたら参加OK!お子様と一緒にご参加OK!14159788_922405981202921_1008749556_nのコピー.jpg

日時  11月13日(日) 13時〜
所要時間 約3時間
費用 4,000円 (材料費込)
定員 10名
持ち物 使い慣れたハサミ
色とりどりのハギレやキラキラしていたりフサフサしていたり、愉快な素材をチョキチョキチクチクヌイヌイして、世界にひとつのニンギョウつくります。
ピコピコニンギョウが完成したら、名前をつけて物語をつくります。
ピコピコニンギョウはピコピコと微妙に動くことができます。え?どういうこと?
楽しみにしていてくださいね!実物はpájaroでご覧いただけますので、是非遊びにいらしてください〜。

ご予約はpájaroまでメール
または電話 046-876-0209 まで。

是非お待ちしております!

Twitter→pájaro
Facebook→pájaro
Instagram→makotokuroda

みねあゆみさんの豊穣の季節のキャンドルスタンド作り

14249359_1289790851066150_1518746199_n のコピー.jpg
みねあゆみさんには季節ごとにワークショップを開催していただいています。
素敵なワークショップになりそうです!是非ご参加くださいね。

フラワーアーティストみねあゆみさんと作る
豊穣の季節のキャンドルスタンド作り
日時  10月10日(月・祝) 13時〜
所要時間 約2時間
費用 6,000円(材料費込・ガラスの器付き)
定員 8名
持ち物 ハサミ、エプロン

みねあゆみさんは、独自のセンスでお花の世界を広げてゆくフラワーアーティスト。パハロでは美しいコサージュがおなじみですね。季節ごとに開催いただいているワークショップも毎回大人気です。14302441_1289790877732814_1235359139_n のコピー.jpg
今回は夏の名残と実りの秋をイメージしてキャンドルスタンドを作ります。秋の夜長、虫の音とともにキャンドルの灯りで過ごす夜、想像するだけで心が華やぎます。いつも見たことのない驚きを与えてくれるあゆみさん、美しい世界が広がりそうです。

*こちらのワークショップは満員となりましたので、締め切りとさせていただきます。ありがとうございました。またの機会に是非ご参加くださいませ。

お申し込みは電話 046−876−0209
またはメールまでどうぞ!

Twitter→pájaro
Facebook→pájaro
Instagram→makotokuroda

七字良枝さんに教わる編み物

パハロでは「芸術の秋」にちなんで、ワークショップを多数開催いたします。
是非、この秋は葉山にいらしてくださいね。

P9241835 のコピー.jpg
七字良枝さんに教わる編み物
鎖と長編みだけでできるスヌード
かぎ針初心者参加OK!
日時  10月 9日(日) *12時〜 *15時〜
所要時間 約2時間
費用 4,000円(材料費込)
定員 各回8名
持ち物 使い慣れたかぎ針10号または8号
※お持ちでない方には販売いたします。
七字さん染色のモヘア糸使用

草木染め作家・七字良枝(しちじよしえ)さんは、埼玉県久喜市に工房と農園を構え、染料となる草木を無農薬自家栽培し、糸を染めています。発色がよく、とても軽いのが特徴で、パハロの帽子に欠かせない素材のひとつ。IMG_1700 のコピー.jpg
七字さんのアトリエYARNから届いたたくさんの毛糸を ぜひ手にとって、自然の色、香り、温度を感じていただきたいと思います。
フランス・パリでの展示も毎年大変好評の七字さん。
草木染めのお話など伺いながら編み物楽しみませんか?
DSC_2686 のコピー.jpg

七字良枝さん染色のモヘア毛糸は、入荷しております。毛糸玉での販売をしておりますので是非美しい色を見にいらしてくださいね。

お申し込みはお電話 046−876−0209
またはメールにてどうぞ。

Twitter→pájaro
Facebook→pájaro
Instagram→makotokuroda

秋の帽子と素材展

pajaroPRESS16秋_表 のコピー.jpg
ひと雨ごとに秋の気配を感じる今日この頃、いかがお過ごしですか?
pájaroでは徐々に秋の帽子が仕上がって参りました。

パハロがオープンして5回目の秋。
葉山に引っ越してからは3回目の秋を迎えました。
夏の葉山はアクティブで、カラダが動きますが、
秋はパッシブ。ココロが動きます。
この秋パハロでは『秋の帽子と素材展』と題し、
黒田真琴の新作帽子と、その帽子になくてはならないボタンなどの素材を展示いたします。
さらに、いつもパハロを支えてくださっている各方面の作家5名をお招きして、ワークショップを開催いたします。
秋の風、色、匂いを感じてココロが動くとき、
それをカタチにしてみませんか?
の〜んびり、のほほ〜んとリラックスしに、
秋の葉山へぜひお越しください。

本日みなさまには秋のお便りを投函いたしましたので、近日中に届くかと思います。
ご希望のお客さまはこちらまで、郵便番号、住所、お名前を明記してメールくださいませ。

pajaroPRESS16秋_裏 のコピー.jpg


葉山女子旅きっぷ

post のコピー.jpg
葉山っていうと、都内や横浜方面の方からすると、なんだか遠い、どこにあるのかわからない、ってイメージありませんか?
私も地元は茅ヶ崎ですが、「葉山ってどうやっていくの?」ってくらいあまり知らなかった場所なんです。
でも来てみると、本当にいところで、「こんな近くにこんなに穏やかなところがあったのか」と、とても驚くとおもいます。どこかすごく遠くに来たようなこじんまりとして、いい空気が流れている、そんな場所です。
そしてあまり知られていないのですが、都内や横浜方面から来る方に京急から出ているオススメのきっぷがあります。
葉山女子旅きっぷ」は電車+バス(葉山乗り降り自由)+ご飯+お土産つきで
品川から3000円、横浜から2800円!という素晴らしいコスパの切符なんです。
これは近いのに小旅行気分が味わえますし、駅のない葉山ではバスの乗り降り自由というのは、本当に便利!葉山といっても森戸の方から一色という地区はまっすぐなんですがその間に美術館があったり、神社があったり、食べ物屋さんがあったりと見所がいろいろ。
なので、乗り降り自由だと気軽でいいんですよ。
ちなみにこれは、女子じゃなくても買えますので是非、葉山へ来る際はチェックしてみてくださいね。

また横浜から来られる際はYCATから葉山まで直通のバスが出ています。
これも本数は少ないのですが、リムジンバスなので遠足気分で一気に葉山に!
パハロの最寄りのバス停は「旧役場前」です。是非遊びにいらしてくださいね〜♪

お待ちいたしております。

最近の定休日は火・水です。

「テンシ」

「祈り」って神聖な空気。でも人はいつも願いや祈りを持っていて、それは自分のためだけではなくて、世界にも通じているものだと思う。
家族が幸せであるといいな、っていうことの先には世界が幸せで平和であるといいな、っていうのがみんなの願い。
DSC_2537 のコピー.jpg14034723_1351915611505269_5421819819731458352_n-2 のコピー 2.jpg


パハロには陶芸家の白倉えみさんの作る、「天使」がいます。
以前住んでいた天使は、大切にしてくださる方の元へとお嫁いりしました。
そして新たにいらした天使さんはまた個性も違って美しいです。

それぞれに、神聖な仕事をしています。それが作品に表れている。
作品とういうのはご本人の持っている美しさが表れてきますが、天使は白倉さんそのものですね。

是非に天使に会いにいらしてくださいね。

9月のお休みは火・水です。

Twitter→pájaro
Facebook→pájaro
Instagram→makotokuroda

22日(月)

本日22日(月)は台風接近のため、パハロはお休みとさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

おかげさまです!

コラ帽展にいらしてくださった皆様、本当にありがとうございました!
パハロは4周年、8月28日には葉山に移転して2年を迎えます。
DSC_2119 のコピー.jpgDSC_2137 のコピー.jpg
DSC_2156 のコピー.jpgDSC_2165 のコピー.jpg

帽子を作り始めてからずいぶん長く経ちました。個展という形で帽子を作り始め、写真の仕事も並行してやりながら、たくさんの方に応援してもらいながらの、「今この場所」です。
DSC_2178 のコピー.jpgDSC_2182 のコピー.jpgDSC_2242 のコピー.jpg
DSC_2251 のコピー.jpgDSC_2261 のコピー.jpgDSC_2272 のコピー.jpg
お店やギャラリー、私の才能や作るのもを応援してくださるお客様がいなければここまでやってこれませんでした。
この先はどのように変わっていくのかわかりません。
でも常に「今ここ」を大切にした結果の「今ここ」です。
帽子や写真を始めた頃には想像もしなかった今ですが、帽子や写真を通してたくさんの方に出会えたことが最大の財産です。
DSC_2203 のコピー.jpgDSC_2207 のコピー.jpg
これからも皆さまのお力添えをいただきながら、最高のものを作っていきたいですし、写真では目に見えない、美しいものを捉えていきたいと思っています。

いつも、見えない力、目に見える美しいこと、みなさんから分けていただいています!

これからも引き続きよろしくお願いいたします!


*8月のパハロは火・水お休みです。

作家たちの手仕事引き続きご覧いただけますので、是非夏の葉山にいらしてださいね!
お待ちいたしております。

参加作家

小原聖子  金工家
CANVAS&CLOTH 注文服
cori-no cori-no 小物作家
kissani 織り作家
詫摩まり ガラス作家
つちやまり 陶芸家
tanetane 彫金作家
tama ぬいぐるみ作家
tomokowala 造形作家
nim 革作家
hiki 布作家
black coffee ガラス作家
みねあゆみ フラワーアーティスト
山田亜衣 銅・真鍮作家
yukari woo テキスタイルデザイナー
patisserie R お菓子


Twitter→pájaro
Facebook→pájaro
Instagram→makotokuroda


cori-no cori-no

DSC_2146 のコピー.jpgDSC_2225 のコピー.jpg
現在タイ在住の湯川紀子さんはcori-no cori-no(コリーノコリーノ)という屋号でアクセサリーなどを製作しています。
タイやアフガニスタンのアンティークパーツを使って、今回は帽子に似合うアイテムを作っていただきました。
DSC_2333 のコピー.jpgDSC_2224 のコピー.jpgcorino.jpg
もともと作られていたネックレスの色合いに惹かれて、これを帽子のストラップにアレンジしていただきました。特別に製作していただいたストラップをタイから送っていただいて、素敵な「コラ帽」に仕上がりました。

ブローチもコロンとして可愛らしいです。
こちらはタイやアフガニスタンの民族衣装を使って作られています。
色が可愛くてとても味わいがあります。

帽子についているストラップは、外してネックレス、ブレスレット、アンクレットにもなる4way! 夏にぴったりのアイテムです。
是非楽しんでくださいね。

Twitter→pájaro
Facebook→pájaro
Instagram→makotokuroda

みねあゆみ フラワーアーティスト

「コラ帽展」始まりました!
徐々に参加作家の作品をアップしていきますね。
DSC_2227 のコピー.jpgDSC_2230 のコピー.jpgDSC_2235 のコピー.jpg
フラワーアーティストのみねあゆみさんとは葉山にきてから知り合いました。
manimaniのゆみちゃんが企画してくれた展示で「帽子とコサージュ」を引き合わせてくれました。帽子との相性が素晴らしく、この繊細さは誰にも真似できないものです。
わたしがパハロで大切にしているスピリッツは唯一無二です。
人には真似のできない才能、美しさ、繊細さです。
パハロにあるものすべてに共通する精神です。

これから作品を紹介していきますね。

みねあゆみさんのコサージュは、経年変化がとても楽しみな作品です。
色が変わって時間のアンティークの味わいが深まります。
わたしの帽子もそうなんですが、時間を重ねるとくたっとしてきます。
そこが味わい。
その人との積み重ねる時間。

是非楽しんでいただきたいです。

Twitter→pájaro
Facebook→pájaro
Instagram→makotokuroda

コラ帽展vol.2 vacation!

表面 のコピー.jpg
おかげさまでパハロは4周年、葉山に移転して2年を迎えます。
なんだかあっという間の4年でした。葉山に移転してからも鎌倉のお客様にもいらして頂いたり、また葉山でも新しいお客様や、地元の方とのつながりも出来てなんだかあっという間でした。それだけ充実していたということだし、大変でもそんなつながりがあるから楽しく過ごせてきた、環境にもとても恵まれています。
感謝を込めて、また楽しい夏をみなさんと過ごしたく、作家とコラボレートした帽子、「コラ帽展」を開催いたします。
日頃からつながりのある作家たちにボタンやビーズ、ブローチなどを作っていただきました。夏にぴったりの作家たちの新作アクセサリー、モロッコからはカゴバッグも届きます。
とても賑やかな夏のパハロですよ!是非葉山へいらしてくださいね。
海の家もスタート!タイミング合えば一緒に飲みに出かけましょうね〜♪

コラ帽展vol.2
vacation!

2016 7/16(sat)~7/31(sun)
12:00~18:00
会期中無休

参加作家
小原聖子  金工家
CANVAS&CLOTH 注文服
cori-no cori-no 小物作家
kissani 織り作家
詫摩まり ガラス作家
つちやまり 陶芸家
tanetane 彫金作家
tama ぬいぐるみ作家
tomokowala 造形作家
nim 革作家
hiki 布作家
black coffee ガラス作家
みねあゆみ フラワーアーティスト
山田亜衣 銅・真鍮作家
yukari woo テキスタイルデザイナー
patisserie R お菓子

そして絵はショップカードもおねがいしているMARUUさん。デザインは犬塚まみさんです。いつも理想を形にしてくれる心強い存在です。
こうしてみると、本当にたくさんの手仕事の作家と繋がったんだなー。作家の皆さんいつも協力ありがとう!

Twitter→pájaro
Facebook→pájaro
Instagram→makotokuroda


salon de pájaro

13233057_1222686577755883_2666281440949543741_n のコピー.jpg
もうすぐ日本橋ダリアでの個展が始まります。
葉山から日本橋へパハロが旅に出ますので、この期間中のパハロはお休みです。

ダリアでの個展は2年ぶり3度目になります。もう随分前(10年位前になるかも)に北アフリカ、モロッコでダリアのしほちゃんと出会いました。
その頃はダリアもまだなくて、パハロという場所もありませんでしたが、今はこうしてお互いに場所を持ってイベントをできるのはありがたいことです。

ダリアは展示をするのに一番しっくりくる場所かもしれません。
帽子をお選びいただきながら、お茶やお食事も楽しめますのでどうぞのんびりおくつろぎくださいね。旅の途中に立ち寄ったことのあるような、小さな憩いの場です。

salon de pájaro

2016 6/1(wed)~6/12(sun)
12:00pm~22:00pm

*6/7(tue)はお休みです。

黒田在廊は14:00~19:00の予定です。

DALIA
東京都中央区日本橋大伝馬町2−9
tel.03-3663-3021

東京メトロ日比谷線小伝馬町駅3番出口より徒歩1分
JR馬喰町駅、JR新日本橋駅より徒歩7分

ダリア食堂では期間中、特別メニューをご用意いたします。
どうぞお楽しみに!

目を合わせてお話をする。

13047772_10205979090368583_3400616221893846279_o のコピー.jpg
ここのところ、私はいろいろなことをメールやLINEやメッセンジャー、はたまたインスタなどでもやりとりしていて、もうどこでやりとりしていたのかさえも忘れてしまう始末。
便利すぎるのもおかしなことかもしれない。
それで、夏の展示のDMを作るにあたって、いつもお願いしている画家のMARUUさんにお会いすることになった。
「お相手も忙しいだろうから」、と遠慮してメールでやり取りをすると結局は時間がかかるっていうのを肌で感じた。
もちろん、いきなり会いに行くわけではないけれど、メールやLINEって手軽すぎて失礼なこともあるのかもしれない。まあ、この感覚は世代の感覚の違いかもです。
でもMARUUさんとお会いして思ったことは、人間は目や空気でほぼ伝わるということ。
目を見たり、その人の持つ空気も混ざった感じを伝え合うのがテレパシーってことなのだな、わかりました。
今はとても便利な世の中ですが、なるべくお会いしたいし、会えなくても、せめて電話で声が聞きたいな、と実感を込めて思ったことでした。
これからも会いたい人には会いたいし、会わなければ明日死んでしまうかもしれない。
そして会うことって、メールを何十回することよりも楽です。

みねあゆみさんの薬玉ワークショップ

s_12767376_1143671389011431_1360331536_n.jpg
5月15日(日)まで行われる葉山芸術祭では、葉山を拠点に活動する作家のワークショップを開催します。

すでにお知らせしている、ワークショップの他にフラワーアーティストみねあゆみさんの薬玉(くすだま)作りのワークショップを予定していましたが、こちらは定員に達しましたので締め切らせていただきました。

金継ぎワークショップもおかげさまで定員になりましたので締め切りになりました。ありがとうございます!

ワークショップ中もお店はご覧いただけますので是非遊びにいらしてくださいね。
お待ちいたしております。

Twitter→pájaro
Facebook→pájaro
Instagram→makotokuroda

tel: 046-876-0209

金継ぎワークショップ

葉山芸術祭が近くなってきました。パハロでは葉山でご縁のある作家さんを招いてワークショップを開催します。以前から気になっていた「金継ぎ」を金継ぎ作家 藤田美穂さんに教わります
kintsugi1.jpg
金継ぎは、割れたり欠けたりした器を漆で接着し、接着部分を金や銀で装飾して仕上げる、日本独自の修復技術。
ワークショップでは、新ウルシを使ったご自宅でも取り入れやすい方法をお伝えいたします。

持ち物
・エプロン
・洗濯バサミ(5個くらい)
・欠けや割れのある器(1.2個)

複雑に壊れていない器(欠け、2.3パーツでの割れたもの)が良いです。またガラスや漆器は難易度があがりますので、陶器磁器をオススメします。

ご予約はパハロまで
TEL 046−876−0209
またはメールinfo@makotokuroda.com
までお待ちいたしております。


Twitter→pájaro
Facebook→pájaro
Instagram→makotokuroda

桜の咲く頃は

DSC_0839 のコピー.jpg
卒業式の季節ですね、新しいことが始まる時期でもあります。
終わりがあって始まりがある。
会社員の方だったら新入社員のフレッシュさを目の当たりにしたりするのでしょうか。
自営業だとこんな感覚から随分と遠ざかってしまいます。
何か新しいことが始まったり、知らない環境に行く緊張感。とっても羨ましいなと思います。いやおうなく始まってしまうあの感じ、ドキドキしました。
友人の子供たちの卒業式のお話や、春のお便りをお聞きすると、私もムズムズしてきます。春に向かって、私も新しくなりたいのですね。
会いたい人にあって、好きな人には好きと言って、動くときには動いて、新しいときを始めたいと思っています。気持ちが新しいことを求めているのは春だからでしょうか。
別れと始まりの季節、脱皮です!
物事は流れて、新しく移り変わっていきます。最近の私はといえば、旅に出たいのに出られない。地に足つけて根をはる季節なのかもしれません。また時期が来たら旅の方から呼んでくれるでしょう。

さあ、新しい春がやってきますよ!パハロも春めいています。
是非春の葉山に遊びにいらしてくださいね。

春の鳥のリース hikiのワークショップ

DSC_0755 のコピー.jpgDSC_0828 のコピー.jpg
パハロでもおなじみ、hikiさんのつくるかわいい布の作品。
来月は葉山で芸術祭が開催されます。その期間中hikiさんと一緒にワークショップを開催いたします。
是非ご参加くださいね〜。


*葉山芸術祭はパハロでワークショップ♪
4月24日(日)13時〜16時くらい

布作家hikiさんと一緒に「春の鳥のリース」を作りましょう。
パハロはスペイン語で「鳥」の意味。パハロのパハローが春を呼びますよ〜♪
沢山の布やパーツから、自由に選んでもらい、これからの季節にぴったりな、カラフルで楽しい春の鳥リースを作ります 。

【持ち物】使い慣れたお裁縫道具
※無ければお貸しするので大丈夫です。


真ん中に飾る鳥のオーナメントは2種類あります。お好きな方を選んで頂けます。

3500円(要予約)
ご予約はお電話 046-876-0209
またはメールにて承りますinfo@makotokuroda.com

つちやまりさんのブローチ

DSC_0857 のコピー.jpgDSC_0858 のコピー.jpg
陶芸家つちやまりさんのブローチ入荷いたしました。
個展では長蛇の列ができて、あっという間に売り切れてしまう彼女の作品。
友人でもある彼女にはパハロのために帽子にも付けられるような素敵なブローチを作っていただいています。
ひとつひとつ丁寧に作られたブローチには同じものがなく、味わいがあります。
パハロで扱っている作家のものには共通点があります。私が好きな人のもの、私が身に付けたり愛用しているもの、愛を込めて時間をかけて作られているもの。
ここにあるものは、大量生産できないものばかりです。
手に取って身に付けてみてくださいね。暖かく、使うほどに愛着の湧くものばかりです。

Twitter→pájaro
Facebook→pájaro
Instagram→makotokuroda


金沢の展示のこと。

12771581_933015140122435_6028987872348449919_o のコピー.jpg
金沢での展示も無事に終えました。
写真はギャラリーのoneoneottaさんが撮影してくださいました。
みんなそれぞれに動き回っていたので、集合写真忘れていました〜。
普段は茅ヶ崎でも集まるのが難しいメンバーが金沢で待ち合わせたのが面白かった。
black coffeeのあかしさんと旦那さまの陸ちゃんが茅ヶ崎から金沢に行ってしまう時、寂しかったけどやはりこういう風につながることが出来たのは、お二人が金沢で頑張ってくれていたおかげです。
本当にありがとう!
IMG_5934 のコピー.jpg
今回はこのご夫妻のおかげで金沢を満喫できてとてもありがたかった。
また金沢には行きたいです。
金沢って本当に色々素敵なものがたくさんで、歩き回れるのがとても良かったです。

金沢美術館では茅ヶ崎にもゆかりのある書家、井上有一さんの展示を見ることができました。自由とその根っこを感じました。表現の方法は人それぞれだけど、自分にしかできないことは何か、を感じることができました。真似のできない美しさ。kanazawa.jpg

また食べ物では近江町市場での近江町食堂での昼間っから飲まずにはいられないメニューがぐっときました。そして昼間から日本酒です。
夜に連れて行ってもらった、小料理鈴木さん、ここは本当に地元の人じゃないといけない場所でした。地元にあったら確実に飲みすぎてしまうスポットでした。この路地のどんつきにあります。12825623_961013790684712_389507555_n のコピー.jpg

朝ごはんは東出珈琲さんも落ち着きます。
ここでトーストとコーヒー、とても贅沢でした。

また朝ごはんで行ったらお休みだった、ひらみぱんは、新宿伊勢丹の世界のワインフェアに出張中でした。なので、次回のリベンジです!

案内していただいた、アンティークのskloさん、ここは素晴らしい世界観のお店で、またゆっくり伺いたいです。

どのお店も美しく、楽しく、また行きたいところばかり。
また金沢の皆さんにもお会いしたいです。


金沢の皆さん、ありがとうございました!
また会える日まで。


いざ金沢へ〜。

DSC_0703 のコピー.jpgDSC_0705 のコピー.jpgDSC_0711 のコピー.jpgDSC_0720 のコピー.jpg
金沢での展示が迫ってまいりました。
ずっと行きたいと思っていた土地での展示はありがたく、嬉しい限りです。
今回は春色の毛糸の帽子や、コットンやリネンなどの割と年中かぶれるタイプの帽子も展示いたします。
金沢の皆さんにお会いできるのを楽しみにしております。
私は21日(日)から2泊で金沢泊です。個人的には食べたり飲んだりも楽しみ〜♪

21日(日)はそのためパハロはお休みです。

Twitter→pájaro
Facebook→pájaro
Instagram→makotokuroda

デパートメント CHIGASAKI!

IMG_5894 のコピー.jpg
IMG_5895 のコピー.jpg

金沢での展示がもうすぐです!
ガラス作家のblack coffeeさんが企画してくれました。
彼女は茅ヶ崎でお店兼工房を持っていたことがあり、今は金沢在住ですがずっとつながっています。昨年のコラ帽展でも、かわいいブローチをたくさん展示させていただきました。
金沢はずっと行きたいと思っていたのですが、なかなか足を運べずにいたので、とても嬉しい企画展となりました。
私は2月21日(日)から2泊の予定で金沢です。
金沢の皆様ともお目にかかれるの楽しみにしています。
ふらーっといらした方は一緒に美味しいものでも食べましょう!(もちろん飲みも!)

『デパートメント CHIGASAKI』
プロデュース:black coffee

2016.2.20 (sat)~2.28(sun)
10:00~18:00

定休日 水曜

oneone otta

DMご希望の方〒、住所、氏名をご明記の上、メールにてメッセージをくださいませ。

出会いの楽しさとご縁の美しさ。

パハロは通常営業に戻りました!
IMG_5868.jpg

銀座での個展にいらしてくださったみなさま、本当にありがとうございました。
年のはじめに一番大きな個展で、毎年ドキドキしているのですが、ここまで続けてこられたのもひとえに、いらしてくださるお客様のおかげです。
帽子を作りながらいつも思っている事は「この帽子はどのかたと結ばれるのだろうなー」、という事。これはある種の祈りのようなもので、とても面白く、つながりを見届ける事で私の大切なものは昇華されたのだな、と思うのです。
大げさに聞こえるかもしれませんが、それはとても不思議な事で、個展の初日だろうが、最終日だろうが、必ずその帽子に似合う人がやってくるのです。
物語のようですが、ものは語るのですね。
出来上がったものには自ずと命が宿ります。これは写真でも同じで、私がそこに立った時に見て欲しいと風景が語りかける事があるのです。
これは本当に不思議としか言いようがないのですが、私はそれをシャッターを押す事や、編み物で紡いでゆく事で、残そうとしているのかもしれません。
人々の普通の営みのなかで、私なりの役割を探している途中ですが、とても大切にしたいご縁です。

葉山のパハロは通常営業に戻りました。
のんびりやっていますね。

葉山一色海岸アート展

IBA2016C のコピー.jpg
銀座の個展と並行して、葉山のアート展も開催されます。
葉山にゆかりのあるアーティスト達の作品展です。
もともと御用邸だった敷地の現在しおさい公園にて。
とても美しいしおさい公園です。是非足をお運びくださいね。
10日午前中は一色海岸にてどんど焼きで餅娘をしています。その後は銀座へ在廊と、バタバタとした1月ですが、どこかでお会いできましたら幸いです。

葉山一色海岸アート展
1月10日(日)〜23日(土)
open 8:30〜16:30 月曜休館

黒田在廊は20日(水)9:30〜16:30を予定しております。

あけましておめでとうございます!

今年のお正月は暖かく晴れやかで、気持ち良くスタートしましたね。
みなさまにおかれましても、素晴らしい一年の始まりですね。

私はといえば、休むことなく編み編みのお正月。毎年恒例となり、5年目の銀座での個展になりました。
こうしてまた、どんな人の元に帽子が旅立って行くのかを思いながら編むことができるのはとても幸せなことです。
みなさまのおかげでここまで続けることが出来ました。今年もより一層いいものが作れるように頑張って参りますので、よろしくおねがいいたします!
still-on-joureny-2 のコピー 2.jpg
1月7日(木)〜18日(月)会期中無休
open  10:00〜20:00
日曜日 13:00〜20:00

最終日 17時まで
銀座教文館4階エインカレム


黒田在廊 毎日 14時〜19時を予定しています。


2016年オリジナル手帳再入荷!

tecyou .jpg
坂本真衣子さん作、pájaroオリジナル手帳。人気で品切れとなっておりましたが再入荷いたしました!
是非お手にとってご覧くださいね。
遠方の方には普通郵便またはゆうパックで送ることもできます。

4200円プラス消費税、普通郵便の場合送料手数料込み300円。
ゆうパックで早くお届けの場合は地域によって690円〜です。

ご希望の方はメールにてお問い合わせ願います。

素敵な2016年になりますよ〜!

Twitter→pájaro
Facebook→pájaro
Instagram→makotokuroda


みねあゆみさんのクリスマスリース

ri-su3.jpg
フローリストみねあゆみさんのクリスマスリースが届いています。
みねあゆみさんとは昨年のmanimaniでの帽子の展示でご一緒していただいて、それからは公私ともに仲良くしてもらっています。そのセンスやパワーは作品にも表れていて、幸せを運ぶリースになりました。大胆で生命力溢れるクリスマスリース、展示販売いたしておりますので是非足をお運びくださいね。
DSC_0956 のコピー.jpgri-su2.jpg
みねあゆみさんのクリスマスリースのワークショップはおかげさまで満席となりました。
ありがとうございます。

是非実物のクリスマスリースを見にいらしてくださいね。お待ちいたしております。

Twitter→pájaro
Facebook→pájaro
Instagram→makotokuroda

賑やかにはじまりました!

DSC_0924 のコピー.jpg
hikiとpájaroのクリスマス展が今年もはじまりました!
DSC_0947 のコピー.jpgDSC_0948 のコピー.jpg
昨年も開催して人気だったのですが、今年はまた違ったアイテムも増えて賑やかです。
マフラーは首元をぽかぽかにしてくれる、hikiさんのオリジナル。この形と色、デザインとても可愛くて人気です。是非つけてみてくださいね。楽しい冬が過ごせそうです。鍋つかみ.jpg
DSC_0950 のコピー.jpg定番の鍋つかみはとても使いやすくて私も愛用しています。がま口や針山など、普段の生活が楽しくなるものばかりですよ♪

pájaro+hikiのクリスマス展!

フライヤー1-1 のコピー.jpg
クリスマスは楽しく過ごしたいものです。誰かへのプレゼントや、今年一年頑張った自分へのご褒美に、hikiの作る笑顔あふれる小物や、ショールなどもお目見えします。
帽子や、たくさんのアーティストの作り出す美しい手仕事もたくさんございますのでお楽しみに!

12月3日(木)〜27日(日)
定休日 月・火
12時〜18時


そしてフローリストみねあゆみさんのクリスマスリースも是非ご覧いただきたいと思います。本当にセンスが素晴らしいあゆみさん。クリスマスを彩る素敵なリースです。
クリスマスリースのワークショップは満員になりました。
あゆみさんのご好意であと2名様12月19日(土)に特別に開催いただけることになりました。13時からです。是非ご参加くださいね。
¥6000
お茶とお菓子付きです。
お申し込みはこちらまでお願いいたします。
メール info@makotokuroda.com
お電話 0468760209


11年目のキカ

鎌倉のアトリエキカがオープンしてなんと18年目だそうです。本当に長く続けていくって素晴らしいことですねー。追いつくのに随分先だなー、思います。
DSC_0912 のコピー.jpg2015.kika3.jpg2015.kika1.jpg2015.kika2.jpg2015.kika6.jpg2015.kika5.jpg
アトリエキカで初めて帽子と写真の個展をやらせていただいてから11年。
11年前がついこの間のことのように思い出されます。初めての個展からたくさんのお客様にいらしていただいて、毎年楽しみにいらしていただくお客さまや、新しく帽子と出会うお客さま。久しぶりの展示に以前の帽子をかぶって来られるお客さま。
皆様それぞれの帽子に出会っていただくことは、私の喜びでもあります。
ここまで続けてこれたのも、帽子をかぶってくれるお客さまがいてくれたからです。
本当にありがとうございます。

今年のアトリエキカの個展は11月29日(日)まで。
もうすでにが主人さまの元に旅立っていった帽子もございますが、まだ待っている帽子もございます。是非鎌倉にいらしてくださいね。
お待ちいたしております。

クリスマス展

12月はパハロでクリスマス展の企画をしています。
すでにお手元にフライヤーが届いたかと思うのですが、12月10日(木)・12日(土)のみねあゆみさんのクリスマスリースのワークショップは満員になりました。

また追加で19日(土)に開催いただけることになりました。あと2名様残席ございます。
ホームページのメールアドレスから受信が出来なくなっております。
お問い合わせのメールはmkphoto226@gmail.comからお願いいたします。
大変ご迷惑おかけしております。


すでにinfo@makotokuroda.com にお問い合わせいただいたお客様、メールの受信が出来なくなっております。ご質問、申し込みはお電話でもできますのでお知らせくださいませ。
パハロ 046-876-0209

アトリエキカ 在廊日

さてさて、2年ぶりのアトリエキカの展示が近くなってまいりました。
いつもギリギリまで編み編みしています。

在廊日は11月23日(月)・24日(火)・25日(水)・29日(日)
です。

なお、この日はパハロはお休みとなります。その他は通常営業です。
ややこしくてすみません。

心を込めて編み編みしています。帽子たち、どの人の元に旅立つかなー?
出会いを楽しみにお待ちいたしておりますね。

また、大変申し訳ございませんが現在メールの受信ができなくなっております。
お問い合わせのメールはmkphoto226@gmail.comからお願いいたします。

Float

[確認用2]postcard_float.jpg
鎌倉Atelier kikaでの個展がもうすぐ始まります!
キカでの冬帽子の個展は2年ぶりです。
本当にコツコツと編んでいます。おかげさまでアトリエキカでの個展は11年目に突入しました。私も11こ、年を重ねたのですね〜。
しかし、ここまで続けてこられたのも、初めて個展をさせていただいたアトリエキカのおかげです。この場所がスタートで本当にありがたかった。
これからもよろしくお願いいたします!

Float

2015年11月21日(土)〜29日(日)
12:30〜5:30pm
会期中無休

今年もあたたかな手編みの帽子ができました。
身もこころもふわふわ漂うような
気持ちの良い冬を迎えましょう。

Atelier kika
〒248−0002
鎌倉市二階堂91 tel.fax 0467-24-7025
鎌倉駅より京急バス「鎌倉宮行き」終点下車、大塔宮前

黒田在廊日
11月23(月)・24日(火)・25日(水)・29日(日)

現在メールの不具合で受信ができなくっています。
お問い合わせはmkphoto226@gmail.com こちらのアドレスにお願いいたします。
お客様には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

2016年のオリジナル手帳!

手帳3.jpg
製本家 坂本真衣子さんの手による2016年のpájaroオリジナル手帳ができました!
毎年この丁寧な作りには何か美しいものが宿っているのを感じます。
手帳.jpg手帳2.jpg
今年の布はテキスタイルデザイナーのyukari woo kimuraさんにお願いして、色の組み合わせをパハロのオリジナルにしていただきました。シルバーやゴールドを使って大人っぽいのですが、クラシカルにならないのはデザイナーの描く自由な線によって遊びが入っているからです。
手帳5.jpg手帳4.jpg

蛇腹式になっていてます。新月と満月には丁寧なゴールドの箔押し。そして夏至と冬至にはシルバーの箔押しがなされています。
裏面は白なので、日記やメモなどにもお使いいただけます。
持っていただくとわかるのですが、とても軽いです。紙マニアの坂本さんの紙に対する愛が伝わるのですが、書き心地もとてもいいのです。

こちらは手作業のため、数量限定です。気になる方は是非手にとってこの美しさを感じて頂けらと思っています。4200円+消費税です。
遠方の方には送料手数料込み+300円にて送ることもできますので気になる方はメールにてお問い合わせくださいませ。
手帳6.jpg手帳7.jpg
2016年新しい年の始まりを、美しく丁寧な手仕事で迎えてくださいね。
まっさらな気持ちでスタートしましょう!
hiki+pájaroのコラボフクロもご一緒にお楽しみくださいね〜。

Twitter→pájaro
Facebook→pájaro
Instagram→makotokuroda

コラボポーチ新作入荷♪

DSC_0247 のコピー.jpg
hiki+pájaroの新しいコラボポーチが入荷いたしました!
今回もスペシャルです。hikiちゃんの丁寧な手仕事です。
DSC_0249 のコピー.jpgDSC_0255 のコピー.jpg
DSC_0260 のコピー.jpgDSC_0262 のコピー.jpg
こちらの布はテキスタイルデザイナーのyukari woo kimuraさんのもの。色の組み合わせをパハロのオリジナルの組み合わせにしていただきました。ゴールドやシルバーを使ってもらって大人っぽく。でも色の合わせに遊びを入れたので大人のお茶目感が出ています。
付いているボタンは私が陶器で手作りしたもの。真鍮のパーツもパハロのオリジナルです。
これ一つ作るのにたくさんの作家が関わっています。また海外のいろいろな布も使っていただいているので、本当に一点一点全部違います。
見れば見るほど贅沢です。
DSC_0257 のコピー.jpgDSC_0250 のコピー.jpg
DSC_0263 のコピー.jpgDSC_0254 のコピーcollabo.jpg
コラボポーチは布がしっかりしているので、クラッチバッグのように持ってもとても素敵です。是非いらしてくださいね。お待ちいたしております。
Twitter→pájaro
Facebook→pájaro
Instagram→makotokuroda

mokichi wurst cafe(モキチヴルストカフェ)

茅ヶ崎香川、熊澤酒造の敷地内に新しくできた「mokichi wurst cafe」には写真を展示していただきました。
DSC_0186 のコピー.jpg
パン屋さんの天井にはカモメが気持ちよさそうに羽ばたいています。
地下のfamily spaceには動物たちがお出迎えいたします。熊澤酒造の社長さんセレクトの作品です。
DSC_0190 のコピー.jpg
日本ではまだ店舗や家のスペースに写真を飾るという文化が浅いのですが、空間に絵や写真があると空気が変わるというのを、もっと知っていただきたいと思います。ただ、なんとなく「好き」という感覚でいいと思います。空気の存在をほんの少し濃くしたり、軽くしたり、厚みがうまれたり。その日によって見え方も変わります。

写真の事に関してはまだわからないという方も、お気軽にご相談くださいね。
ただこんな雰囲気が「好き」ということだけでいいと思います。

カフェでは、自家製のソーセージやスモーク、パン、スープなどを気軽に食べることができます。もちろん熊澤酒造の湘南ビールもいろいろな種類を飲めて楽しい!

同じ敷地内のokebaにも秋冬の帽子を納品してきましたので、是非ご覧くださいね♪

Twitter→pájaro
Facebook→pájaro
Instagram→makotokuroda


秋がやってきた。

DSC_0168 のコピー.jpg
夏があっという間に過ぎ去って行きました。
夏が大好きなのですが、こうもさっぱりと通り過ぎて行くとあきらめもつくものです。
夏は暑かったので、やっと毛糸のイマジネーションも湧いて、パハロはやっと秋冬の準備が整ってまいりました。
麻の年中かぶれる帽子や、毛糸のもの、また日よけでも秋めいた色合いのもの。一年で一番いろいろな素材の並ぶ季節です。お好みのものをかぶってみてくださいね。

以前奄美大島で泥染してきた毛糸も大切に丁寧に編んでいます。そこに海外で集めたいろいろな素材やボタンを組み合わせて楽しい帽子が続々と出来上がっています。
毛糸の素材も手紡ぎのもの、染織家の七字さんが染めてくれたもの、いろいろです。
それぞれの帽子はこれから、お取り扱いいただいているお店にも並ぶ予定ですのでしばしお待ちくださいね。

また、pájaroではシルバーウィークはオープンいたします。
シルバーウィークなんて言い方、定着するかと思いきや、結構定着してきましたよね。
予定は
9月21日(月)・22日(火)・23日(水)をオープン

9月24日(木)を振り替えでお休みとさせていただきます。

それ以外は通常どおり月・火・水定休日

12時〜18時オープンです。
お待ちいたしておりますね!

Twitter→pájaro
Facebook→pájaro
Instagram→makotokuroda

コラ帽展、はじまりました!

DSC_9428 のコピー.jpg
コラ帽展、始まっています。
パハロ3周年、そして葉山に移転してもうすぐ1年の記念の展示です。
DSC_9282 のコピー.jpgDSC_9422 のコピー.jpgDSC_9292 のコピー.jpgパハロとブローチ.jpg

今回の展示では作家のみなさんの協力で、楽しく、特別な展示になりました。
作家たちの丁寧な手仕事、帽子につけるブローチ、パーツなどを特別に作っていただいています。こんなスペシャルなもの作りをしていただいて、本当に恵まれています。
最近思うことは、海外で大量生産されたものを安価で買うのもいいと思いますが、こんな手仕事を正当な価格で買うことが本当に美しい手仕事を未来につなげてゆけるということです。正当な価格といっても手仕事をしている私からすると、作家のみなさん、本当に良心的です。こんなに時間をかけて、絶対に真似のできない技術力を惜しみなく魅せてくださっています。
その作品が生み出されるまでの時間を説明するのに時間がかかります。作家は人生の時間を捧げています。そして素材やそこに付属する物語は作家自身が今までの人生で培ってきたものなのです。
それを知ってほしい。みなさんの生活も豊かになったなら、きっと私たち作り手はそれを糧に生きて行けます。日本人の作るもの、顔の見える人が丹精込めて作るものを大切にしたらもっとこの国は豊かになるでしょうね。
ひとまずは私の回りの美しい人たちの作品を手にとってくださいね。
ご覧になっていただけたら、伝わる世界です。
DSC_9316 のコピー 2.jpgDSC_9350 のコピー.jpg
DSC_9355 のコピー.jpgDSC_9400 のコピー.jpg
玲子さんクッキー.jpg小原聖子パーツ.jpg


帽子との組み合わせを自由に楽しんでみてくださいね!
8月2日(日)までパハロはお休みなしです。
12時〜18時までお待ちいたしておりますね。近くの海の家も気持ちいいですよー。
DSC_9397 のコピー.jpgDSC_9425 のコピー.jpg

7月19日(日)

パハロで初めての展示「コラ帽展」準備のため、7月19日(日)はお休みとさせていただきます。何卒よろしくおねがいいたします。

コラ帽展

10411892_10153433419299665_5066116914056151938_n のコピー.jpg

コラ帽展
Collaboration with Artists

2015 7/20(mon)~8/2(sun)
12:00~18:00
会期中無休

おかげさまでパハロを立ち上げて3年、葉山に移転して1周年になります。
これを記念いたしまして日頃からつながりのある作家たち協力のもと、ボタンやパーツ、ブローチ、リボンなどを製作していただきました。コラボレーションした帽子「コラ帽」をお楽しみください。
夏の葉山に是非お出かけくださいね。お待ちいたしております。

協力作家
小原聖子  金工家
CANVAS & CLOTH 注文服
kissani  織り作家
詫摩まり ガラス作家
つちやまり 陶芸家
nim  革作家
hiki 布作家
black coffee ガラス作家
みねあゆみ フローリスト
山田亜衣 銅・真鍮作家
Yukari Woo Kimura テキスタイルデザイナー

今回も絵を描いてくださったのはMARUUさん、DMデザインは犬塚麻美さんです。


7月の予定。

10511224_937624676276004_4535620870415998437_n のコピー.jpg
夏がやってきますね!
7月は葉山のアトリエpájaroでの展示も控えていますが、銀座のグループ展にも参加いたします。
都内にお出かけの際は是非お立ち寄りくださいませ。
夏を感じる作家たちの日々の手仕事です。

家で過ごす時間、夏の日射しを浴びて外で過ごす時間。
どちらの時間も涼やかに、軽やかに楽しむ色々な
アイテムを集めた作品展です。

夏時間
2015年7月1日(水)〜19日(日) 会期中無休
OPEN 10:00〜20:00 日曜日 13:00〜20:00
最終日は10:00〜15:00までです。

はじまりました!

DSC_0290 のコピー.jpg
茅ケ崎okebaでの展示が始まりました!
DSC_0313 のコピー.jpgDSC_0302 のコピー.jpgDSC_0324 のコピー.jpg
湘南ビールを作っている酒造ギャラリーでの展示。私にぴったりの場所です。
DSC_0292 のコピー.jpg
帽子を作り始めたきっかけは、売っているもので似合うものが見つからなかったこと。
約15年前から作り始めた帽子が今となっては糧となり、みなさまの元に届いて本当に感謝しています。昔から人と同じが嫌でした。真似は嫌いだったから、こんな帽子になったのでしょう。
そして今は「似合うものが見つからなかった」、というお客様が帽子デビューしてくださってありがたい限りです!

今回はこの広大な敷地内で撮影会のイベントもあり、賑やかにスタートしています。
当日の参加も可能ですので、タイミング合いましたら是非いらしてくださいね。お待ちいたしております。
24日(日)・25日(月)詳しくはこちら

ここでの展示の楽しみは湘南で製作する仲間、アーティストたちの作品も同時にみていただけることです。またお隣のレストランmokichiでは美味しいお食事とクラフトビールを是非お楽しみください!

黒田在廊
24日(日)・25日(月)26日(火)・30日(土)・31日(日)

お待ちいたしております!

somewhere

somewere.jpg
もうすぐ個展が始まります。
常設でも帽子を置いていただいている茅ケ崎okebaでの個展です。
somewhere

春夏の帽子と旅の写真

2015年5月21日(木)〜31日(日)
平日 11:00〜17:00
土日 11:00〜18:00
最終日は17時まで 会期中無休

ビーズ、布、ボタンなど旅のかけらを集めて
丁寧に編まれた世界にひとつだけの帽子。
コットン、リネン、和紙、シルクなど軽やかな素材です。
さあ、ここではないどこかへお出かけしましょう。


今回はちょこんとのせるタイプの帽子も作りました。
これからの季節、お出かけが楽しくなるような華やかな帽子たちです。
旅のモノクロ写真も展示いたします。
是非お出かけくださいね。
CSC_0418 のコピー.jpgFH000001 のコピー.jpg
また、5月23日(土)・24日(日)・25日(月)は撮影会を開催いたします。こちらは当日の参加も可能ですが、ご予約はokebaへお願いいたします。
okeba内のお好きな場所で撮影いたします。
カラー・モノクロ各一枚2Lプリント付き 9000円 どちらか一方の場合は5000円
カラーはデータ付きです。
okebaでは見本もご覧いただけますので、是非この機会にご参加くださいね。
ご家族やペットと一緒に、ご友人やご自身のプロフィール写真などにも是非どうぞ。

*黒田在廊日 21日(木)・22日(金)・23日(土)・24日(日)・25日(月)
       26日(火)・30(土)・31(日)


pájaro+hiki !

pájaroとhikiのコラボポーチが出来ました!
DSC_8274 のコピー.jpgDSC_8276 のコピー.jpg
DSC_8277 のコピー.jpgDSC_8278 のコピー.jpg
いろいろな国の布を使って作っていただいたポーチは、リバーシブル!
明るい色合いでこれからの季節にピッタリです。
DSC_8280 のコピー.jpgDSC_8281 のコピー.jpg
DSC_8283 のコピー.jpgDSC_8285 のコピー.jpg
そのまま小物を入れてクラッチバッグのように持っても可愛いですし、カゴバックのなかの整理整頓にも便利ですよ。
DSC_7867 のコピー.jpg
夏の帽子と合わせて楽しんでいただけると嬉しいです♪
次回パハロのお休みは
5月7日(木)・8日(金)
 11日(月)・12日(火)・13日(水)
 17日(日)

です。お間違えのないようにお出かけくださいね〜♪
お待ちいたしております。

Twitter→pájaro
Facebook→pájaro
Instagram→makotokuroda

 

葉山芸術祭

DSC_8219 のコピー.jpg
葉山芸術祭が始まります!今年初参加のパハロです。
葉山で活動されている様々な方がお宅を開放してイベントを開いたり、町全体がお祭りムードで賑わいます。また同時期には逗子映画祭も開催されるのでそちらと一緒に楽しむのもおすすめですよー♪

パハロでは帽子や旅のモノクロ写真のほかに、様々なアーティストの作品、アクセサリーなどをお取り扱いしています。ぜひ手にとってご覧くださいね。
葉山は本当に気持ちのいい季節です。ぜひお散歩がてらいらしてくださいね。

通常営業とちょっとお休みの日が変わります。
ご確認の上、お越しくださいね。

4月25日(土)〜5月17日(日)
葉山芸術祭期間中のお休み

4月27(月)28(火)29(水)
5月 7(木)8(金)
  11(月)12(火)13(水)
  17(日)

何卒よろしくお願いいたします。

Twitter→pájaro
Facebook→pájaro
Instagram→makotokuroda

MARUU

パハロのショップカードのイラストを描いてくれているMARUUさん。
本当に彼女の描く絵が大好きで、数年前に初めてお会いしてからはさらに大好きになりました。なんだか不思議な雰囲気を持っていて、作品も可愛いだけではない、毒があったり、深い心の奥の闇とそこにほのかに光る何かを感じるのが大好きなところです。
DSC_7778 のコピー.jpgそしてこの度、玄関先の看板の絵をお願いしました。
この看板の土台は鎌倉でいつもビールを飲ませてもらっている、Factoryのかずくんがお祝いにと作ってくれたものです。よく見ると形もすごい可愛いんです。私はやっぱり人に恵まれているなー。ありがとう!
factoryは鎌倉にpájaroがあった時、何かあるとすぐに相談に行ったり、話を聞いてもらったりしてたお店。今も鎌倉に行くとだらだらと飲んでは、くだらないことをしゃべったり出来る貴重なお店です。
今パハロの玄関先にツバメさんがいらしています。pájaroはスペイン語で「鳥」という意味IMG_4694 のコピー.jpgで、ずっと軒先にツバメが巣を作るのに憧れを抱いていたので本当に感激しているのですが、ちょっと頭上注意(糞に!)で看板を置けません。なので室内にありますが、いらしてくださったみなさん、この看板本当に素敵なので是非生でご覧になってくださいね。
あと頭上注意ね!

この子、実はショップカードのちょっと太めのお母さんの若い頃という設定なんですよ。
本当に可愛らしく、パハロの帽子をかぶってくれています。

この子はどこかの国にひっそりと、動物たちと暮らしているような気がしています。
私も子供のころそんな生活に憧れていました。そんな物語を感じさせてくれるのです。
DSC_7786 のコピー.jpg
MARUUさん、なんと最近のよしもとばななさんの「鳥たち」の装丁の絵を描いているんです!これも感動しました。私もよしもとばななさんが大好きで、しかもこのタイトル「鳥たち」です。そして主人公の名前は「まこ」。おこがましいですが、なんかいろいろつながっっていてとても嬉しいのです。
DSC_7793 のコピー.jpg
MARUUさんの絵本「もくもく」や、ポストカードも扱っていますので、この世界をみなさんにも堪能していただきたく思います。DSC_7797 のコピー.jpg

こんなアーティストと繋がれたことに感謝です。
みなさまも是非この世界に触れてくださいね。


Twitter→pájaro
Facebook→pájaro
Instagram→makotokuroda

12日(日)の営業時間

12日(日)は撮影業務のため、パハロは15時からのオープンです。
何卒よろしくお願いいたします。

4月の予定。

お花見ですね〜!
もうすぐokebaのうみのわ展が始まります。
搬入完了です!企画展って今までやったことがないことが入ってくるから新しいものができて楽しかったです。

4月はブライダルや卒業入学の節目の季節でもあり、撮影のお仕事がたくさんです。
そんな大切な季節に、私をご指名いただきありがたく思います。

ということで、パハロの予定は、

4月4日(土)お休み
4月5日(日)15時からオープン

です。
今月はホームページの写真撮影も目白押しです。
もしも撮影してほしいなどのご依頼がありましたら、黒田のメールまでお気軽にどうぞ。

うみのわ展 vol.01

いつも帽子を扱っていただいている茅ヶ崎香川のokeba。
a4_pera_tate_omote見本 のコピー.jpg
okebaの企画展にお声かけていただき、今回はビーチグラスを使った帽子を作りました。
海岸で見つかるガラス片が、海岸の岩や石などで砕け、長い時間自然の波や砂に揉まれ、曇りガラスのようになったものをビーチグラスと呼びます。
「海のきれい」を考えるこの展示では、売り上げの一部を海をきれいにする活動に寄付いたします。
是非みなさんお出かけくださいね。

4月4日(土)〜14日(火)
平日 11:00〜17:00
土日祝11:00〜18:00
会期中無休

okeba gallery&shop

までいなマーケット

ここのところ、いろいろな場所にお声をかけていただくことも多く、旅する帽子屋冥利に尽きますね。
葉山でアトリエパハロをオープンして1年も満たないのに、みなさん声をかけてくださってありがたいです。ぜひ気持ちのいい場所なので、葉山にいらして欲しいと思います。
DSC_0728 のコピー.jpg
次回は3月29日(日)パハロからすぐそばの森山神社のイベントに参加します。
森山神社は葉山にアトリエを移してすぐにお参りに行った気持ちのいい場所です。なんだかほっとする、暖かな雰囲気の場所。

「までいなマーケット」Facebookページ

物販は10時〜
飲食は11時〜
16時までです。

丁寧に心を込めてつくられたものたちをコンセプトに、美味しい食べ物、美しいもの、楽しい出会いなど、とても賑やかなイベントです。
そんな場所に声をかけていただいてドキドキですが、みなさんぜひいらしてくださいね。
お待ちいたしております。

なおパハロはこのイベントのためお休みです。

Twitter→pájaro
Facebook→pájaro
Instagram→makotokuroda


1day photo!

旅する帽子屋パハロ、今回はご近所の素敵なお洋服屋さんHAYAMASUNDAYのイベントに出張いたします!
たくさんのショップやアーティストが集まった楽しいイベントです。
さくら蚤の市 のコピー.jpg

今回は写真+帽子です。

記念の撮影会を開催!
DSC_0299 のコピー.jpg愛犬やご家族と一緒に記念の一枚を残します。プロフィール写真や友人との一枚も撮影いたしますよ。この機会に是非!(こちらの写真はmanimaniのイベントにて撮影したものです)

撮影場所はhayamasunday ショップ屋上。海の見える素敵なロケーションです。

参加費 5000円 (黒田セレクトのカラー2L写真1枚とメールにてデータ送付込み)
撮影時間は30分前後です。


12:00〜12:30
13:30〜14:00
14:00〜14:30
14:30〜15:00
15:00〜15:30
15:30〜16:00
16:00〜16:30
16:30〜17:00


お申し込みはメールにてご希望の時間とお名前、電話番号を明記お願いいたします。

黒田真琴メールまで。
当日飛び込みの参加も可能です。タイミングが合いましたらいらしてくださいね。
お待ちいたしております♪

なお、このイベントの21日(土)はパハロはお休みです。
22日(日)は通常営業いたします。


七里ガ浜スター

IMG_4552 のコピー 3.jpg
ぐっさんこと、山口智充さんがパハロにいらしてくださいました〜!
BS-TBS「七里ガ浜STAR」という番組にゲスト出演させていただきました。

Facebookページ→七里ガ浜スター

3月13日(金)・20(金)
よる 11:30〜

番組始まって以来の地味〜な作業らしいです...。そうなんです。華やかな帽子の陰に地道な作業が積み重なっていることがご覧いただけるとおもいますよ(笑)。

収録の日は私の誕生日でした。なんだかとても楽しい誕生日の記念になりました。
しかしちょっと悔やんでいることは、ぐっさんに「ずっとファンでした」と言えなかったこと。実はずっと好きだったのですが、目の前にいらっしゃると恥ずかしいし、とってつけたみたいになってしまいそうで言えませんでした。
この場からおしらせします「好きでした!」♪

収録当日は地味に編み編みや、ぐっさんは帽子の仕上げ作業を縫い縫い。
テレビ的に地味かもしれませんが、是非ご覧くださいね!

Twitter→pájaro
Facebook→pájaro
Instagram→makotokuroda

おやすみのお知らせ

manimaniのイベントには3日間という短い期間に関わらず、たくさんのお客様とお会いできまして楽しく過ごすことができました。ありがとうございました!

2月26日(木)は取材のためパハロは臨時休業とさせていただきます。
27日(金)からは通常営業です。

よろしくおねがいいたします。

Spring Wind...

マップ のコピー.jpg
2015・2・20(fri)〜22(sun)
open 11:00〜16:30 

*黒田在廊 12:00〜16:30


春の風を感じる3日間が始まります!

帽子を作り始めた10年以上前から帽子を扱ってもらっていた葉山のcafe manimani。
まさか当時は自分が葉山にアトリエショップを構えるとは思ってもみませんでしたが、導かれてご縁がつながっていたのですね。

森戸神社前のcafe manimaniは今は形を変えて、その高台へと拠点を移しました。
そしてこちらから初めてのコラボイベントを開催いたします!

今回楽しみなのは、葉山sunshine+cloud内のお花屋さんでフラワーコーディネイトを担当しているみねあゆみさんとのコラボです。
帽子に合わせてコサージュのワークショップもあるそうで、ワクワクですね。
ワークショップのご予約はcafemanimaniまで。

お楽しみに!

このイベント中pájaroはお休みですのでご注意くださいね。

Twitter→pájaro
Facebook→pájaro
Instagram→makotokuroda

葉山一色海岸アート展

FacebookやTwitterではおしらせしていたのですが、現在葉山一色アート展開催中です。
一色の美しいしおさい公園の中で、一色を拠点に活動するアーティスト達の展示です。私は写真を展示いたしております。
ジャンルは様々で、見応えのある展示になりました。
是非足をお運びくださいね。
私は23日(金)9:00〜16:30
24日(土)9:00〜12:30在廊予定です。
IBA2015_1.jpg

Twitter→pájaro
Facebook→pájaro
Instagram→makotokuroda

笑顔がたくさん!

今年も毎年恒例になってきた銀座教文館4階エインカレムでの展示が始まりました!
寒いですがお天気にも恵まれて、帽子日和です。

今年も帽子からお伝えしたい事は、日々を楽しく幸せに過ごす事。帽子をかぶったらなんだか元気になれる、そんな空気を形にしたいといつも編み編みしています。

今回コーディネーターの須藤ほつみさんが動画をつくってくれました。こんな風にみなさんそれぞれのご縁で繋がった帽子をかぶってくれています。ご協力いただいたお客様、ありがとうございます!

そして会期中はご縁を待っている帽子たちがお迎えいたします。是非遊びに来てくださいね。
14時位〜19時までは黒田が在廊します。もしお会い出来ましたらお似合いになる帽子をお選びいたします。たくさんかぶってお気に入りのひとつを見つけてくださいね!

Happiness!!

happiness のコピー.jpg
銀座教文館4階エインカレムでの個展が始まります。

4年目を迎えた銀座での個展!
ふわふわ柔らかく、1年のはじめにふさわしい幸せを皆様の元にお届けしたいと思います。
暖かで心がワクワクするような気持ちで新年をスタート!
いつもそんなきもちで帽子を丁寧に編んでいますよ。

コーディネートは恵比寿のギャラリーからお世話になっていますhotsumi gallery ほつみさん。この展示では私と一緒に在廊してくださいます。

1月8日(木)〜21日(水)
会期中無休 
open 10:00〜20:00
日曜日 13:00〜20:00

最終日は17:00まで。

*黒田在廊は14:00〜19:00を予定しております。
お待ちしておりますね!

本年もよろしくお願いいたします。
展示期間中はパハロはお休みですのでご注意くださいね。


Twitter→pájaro
Facebook→pájaro
Instagram→makotokuroda

年内の営業日と1月の予定。

tori.jpghikiさんの鳥ブローチとリボンブローチ。帽子についているとなんだかほっこりしてきます。

パハロの年内の営業は28日(日)まで。
いつもの営業日に加え23日(火)祝・24日(水)は営業いたします。
たくさんの作家達の丁寧な仕事は今年一年頑張った自分へのご褒美に、またクリスマスプレゼントにもぴったりです。
hikiさんの作り出す楽しい世界は、是非みなさんにも感じて頂きたいです。ポーチやバッグなどいつも身につけていられる物は生活をハッピーにしてくれますよ。

また1月は銀座での個展がございますのでパハロは概ねお休みとなります。ご注意くださいね。よろしくお願いいたします。

12月、今年も残すところあと少しになりましたがのんびり皆様をお待ちいたしておりますね。


Twitter→pájaro
Facebook→pájaro
Instagram→makotokuroda

丁寧なしごと

DSC_6848 のコピー.jpg製本家の坂本真衣子さんがパハロに来てくれました!今年の帽子を選んでくれて、とてもお似合いで嬉しいです。

まいまいと呼んでいるので、ここでもまいまいと呼ばせてもらいますね。
まいまいとはビール仲間でもあり、茅ケ崎のビアカフェhopmanにもよく一緒に行きます。
くだらない話をする仲ですが、製本の話になると、本当に「好き」が伝わってきて、好きって本当に大切だよなーって思います。
ふわっとした雰囲気をもっている彼女ですが、仕事はキリリとしていて、紙マニアでもあります。触ってみると分かりますが軽くて、文字を書くとするするとした感触で書きやすい。
朝の光の元でしか製本の作業が出来ないそうで、朝早くに目覚めて仕事をするんだそうです。ひとつひとつの仕事に魂が宿ってゆきます。DSC_6850 のコピー.jpg
まいまいには去年から手帳を作ってもらっていますが、これ、毎年のが並んでいったら素敵だなー。今年はテキスタイルデザイナーのwooちゃんともコラボして頂いて、全部違うデザインです。
2015年を一年ともにする手帳。だんだん旅立って残り少なくなりましたが、是非手に取ってご覧頂きたいと思います。
遠方のお客様にはお送りする事もできますのでMAILにてお問い合わせくださいね。

パハロのクリスマス☆

hikit.jpg
今年のpájaroは友人の布作家hikiさんにお願いして、可愛いものをたくさん作って頂きました。
hiki1.jpghiki2.jpghiki3.jpghiki4.jpg
大好きな作家さんなので是非みなさんにご紹介したいと思います。
布を自由自在に操って、個性ある物をたくさん生み出しています。私の物作りと同じように全く同じ物が無く、どれも動き出しそうな生命力を持っています。
hikiさんの手から生まれる物は愛らしく、時に小憎らしく、何とも言えない愛嬌を持っています。
hiki5.jpghiki6.jpg
クリスマスのギフトに、今年一年頑張った自分のご褒美に、是非お手に取ってご覧くださいね!ワクワクするクリスマスをお過ごしくださいね〜♪
帽子はもちろん、アクセサリーなど温もりにあふれたたくさんの作家の手仕事もじっくりご覧になっていただきたいと思います。
hiki7.jpghiki8.jpg

*通常営業に加え、23日(火)・24日(水)はオープンいたします♪年内は28日(日)までの営業です。何卒よろしくお願いいたします!

Twitter→pájaro
Facebook→pájaro

2015年の新しい手帳。

DSC_6644 のコピー.jpg
去年に引き続き来年のpájaroの手帳が出来ました!2015年も作って頂けて嬉しい♪

製本家の坂本真衣子さんの美しい手仕事です。ため息が出ます。こんな素敵な手仕事を皆様にお伝えしたくて、是非一年を共にしてもらいたくて作って頂きました。
実際に手に取って頂けたらその美しさはすぐに伝わりますので是非見て欲しいのです。
開くと蛇腹式になっていて、裏面は真っ白なので日記やメモにお使いいただけます。文字のフォントにもこだわっています。
DSC_6647 のコピー.jpgDSC_6651 のコピー.jpg
今年の布はテキスタイルデザイナーのyukari woo kimuraさんにお願いしました。彼女自身のオリジナルです。旅人仲間と言ってもいいかな。以前ルワンダに行ったのは彼女がルワンダに行っていたから行けたのです。ルワンダに長く滞在した彼女が作る布はやはり大地のダイナミックな香りがしますね。種のような、葉のような、枝葉を伸ばす生命を感じます。
その他少し私が選んだルワンダの布のものもございます。
DSC_6653 のコピー.jpgDSC_6649.JPG
開くと新月と満月の箔押し、そして2015年は冬至と夏至の箔押しも。これもひとつひとつ坂本さんの手作業です。

こちらは量産出来ませんので気になる方はお早めに!
また遠方のお客様にはmailにてお問い合わせ頂きますと発送も可能です。


12月のパハロは通常営業に加えて23日(火)祝・24日(水)もオープンいたします。
年内は28日(日)までの営業となります。


Twitter→pájaro
Facebook→pájaro

kalokalohouse

DSC_0347 のコピー.jpg
11月14日(金)〜25日(火)
10:00am〜18:00pm
 水・木 定休日

*黒田在廊は12:00~18:00

kalokalohouseでの初めての個展は約8年前の写真展でした。
その時の事を思い出すと、昨日の事のようでその時からずいぶんと状況は変わっているれど、こつこつと続けて来てよかったなー、そしてまた新たな場所を持った今もこうして声をかけて頂ける事はありがたく、感慨深い事でもあります。あの時があって今がある。日々は繋がっています。

写真展や春夏の帽子の展示はした事があったのですが、秋冬の帽子は今回初めて。
モコモコあたたかな空間になりました。

今回はkalokalohouseの企画展という事もあり、kalokalohouseの入り口にオーナーのみどりさんが素敵な文章を寄せてくださいました。
わたしが伝えきれない想いを言葉にしてくださって、とても嬉しく思います。
そしてこの場所とご縁が出来て、いつも成長させてもらえるチャンスを頂いて感謝の日々を過ごしています。
みどりさんからのメッセージをこちらに紹介しますね。

私が黒田真琴さんを知ったのは彼女の撮る写真が最初でした。
強烈に旅心をくすぐるモノクロームの写真。
白と黒、光と闇、喜びと悲しさ、ハレとケなど、人の営みにおいてどうしようもなく
生まれてくる感情の振り幅をそのまま維持しながら、少しも激しくなく
しんと落ち着いて,全てを恵みとして捉えているような、昇華したものを感じます。
同様に、この人の指先から生まれてくる1本の糸の編み物も、喜びが転がり出てくるように
リズミカルなフォルムと素材や色の調和を持っています。
個性的な帽子の数々ですが、必ずや似合う人を引きつけて巣立って行くそのさまも
まるで神が人ともの、人と人を引き合わせるようです。
冬の入り口に、そんな暖かい展示ができることを無上の喜びとして。
さぁ、あなたを暖かく守り、魅力的に装わせてくれる、
あなたに冠って欲しい帽子はどれでしょう?

kalokalohouse 木村みどり


poetic

poetic.jpg
旅する帽子展が始まります。
遠くの国の人が毎日の生活のなかで使っているような、生活の中の物語をイメージして作りました。私たちの毎日の営みにも楽しく色を添えるものであったら嬉しいです。

今回は地元茅ケ崎のkalokalohouseです。今まで写真展や、夏の帽子の展示はした事があったのですが秋冬の帽子の展示は初めて。居心地の良いkalokalohouseの空間にふわふわの帽子が並ぶの、今から楽しみです。
奥の空間にカフェもオープンしたので、帽子選びで困ったらここで一休みするのもおすすめですよ。

poetic

11/14(fri)~11/25(tue)
10:00am~18:00pm
定休日 水・木

遠い国の羊飼い
山の猟師、海の漁師
畑で種蒔く人よ
毎日の物語を紡ぐように
あたたかな帽子がうまれました。

kalokalohouse 在廊は12時〜18時を予定しております。


*この期間中のパハロの営業
なるべくお客さまとお会いしたいので、搬入作業日の13日(木)を含めた個展期間中パハロの営業は概ねお休み。kalokalohouseの定休日19日(水)・20日(木)のみオープンいたします。

ややこしいですがTwitterFacebookなどでもお知らせしたいと思いますのでよろしくお願いいたします。


お取り扱いのお店

DSC_6410 のコピー.jpg
秋も深まってきましたね。
だんだんと毛糸の帽子日和になり、ふわふわもこもこもちょうど良くなってきて制作もはかどっています。
パハロでも毛糸の帽子が多くなってきて暖かい雰囲気に包まれています。
是非いらしてくださいね。お待ちいたしております。

IMG_0011 のコピー.jpgまた、ただいまお取り扱いいただいておりますお店にも秋冬のふわふわ帽をお届けしましたので、是非お手にとっていろいろとかぶってみてくださいね。

茅ケ崎
okeba gallery and shop

cross road

鎌倉 
Atelier kika

小伝馬町
DALIA

馬喰町
amco culture & journey



在店日

man6 のコピー.jpg
巣巣での写真展'Round land'本日はじまりです!
10月10日(金)〜19(日)
10:30am〜18:30pm

旅はいろいろな大切なことを教えてくれます。そして私たちの今居る場所と、遠くのあの場所は丸い土地で繋がっています。
私の在廊日は初日10日(金)・14日(火)・18日(土)です。お待ちいたしております。

なお、巣巣在店の日はパハロはお休みですのでご注意くださいませ。

Round land

巡礼.jpg
世田谷等々力の巣巣で始まる写真展「Round land」の準備の為に暗室作業しています。

10月10日(金)〜19日(日)月曜お休み
10:30am~18:30pm

10(金)・14(火)・18(土)在店予定です。(この日はpájaroはお休みします)

今回のこのタイトル、今居る土地はどこまでも繋がって、丸い地球になっているという美しい世界を感じて思ったタイトルです。
巣巣のオーナー岩崎さんから「スペイン巡礼の時の写真の展示をして欲しい」、と言うご依頼で今回は巡礼の写真中心に世界各地の写真を展示いたします。
写真を飾る文化が日本ではまだまだ成熟度が浅いのですが、私はずっと毎日の生活の中に作品を飾る事を提案してきました。写真に限らず、絵でも布でも、日常の中に特別な物がある事で空気が変わってくるのです。
写真はすべてフィルム撮影、モノクロ手焼きのオリジナルプリントです。
この世界を大切にしてきましたが、いま現在だんだん資材が減ってきて、いつなくなってもおかしくない分野となりました。
私はこの手作業を出来る限り続けて行きたいと思っています。パソコンで加工する事も手作業だと思いますが、私のなかではその時の温度や空気で色が変わってゆく一枚、その重みをいつも感じながら撮影してきました。一本のフィルムの枚数は限られています。丁寧に撮るという事、焼くということ。それはこぼれてしまう時間を永遠に残す事です。

遠い国でも同じような道があったり、生活があったり、日が昇ったり沈んだり。私たちの生活と変わりません。丸い地球の普遍的な美しさをいつも掬いたいと願ってシャッターを押しています。
今回展示させて頂く巣巣は家具のお店でもあり、生活の物を扱うお店でもあり、ライブ等もする楽しいお店です。生活の一部に写真を置く事を皆様にも感じて頂ける素敵な場所です。
是非とも足をお運びくださいね。
そしてデジタルに慣れた今だからこそ、手焼きの味わいを感じて頂けたらと願っております。

14日(日)の予定。

14日(日)はmanimani撮影会の為、pájaroはお休みいたします。
よろしくお願いいたします。


なお15日(月)は祝日の為、オープンいたします。お待ちいたしております!
open 12時〜18時


OPENしました!

IMG_3812 のコピー.jpgIMG_3821 のコピー.jpg
IMG_3822 のコピー.jpgIMG_3823 のコピー.jpg
新たなアトリエショップ、無事にオープンしました!初日はたくさんの方に来て頂き、お祝いの品やたくさんのお花を頂いて、とても華やかになりました。帽子のイメージにぴったりで、ワクワクしてきます。いつものように帽子をかぶって笑い合ったり、似合うのをみんなで探したり。そんな姿を見て、しみじみとこの場所と出会えて良かったなーと感じています。夜には友人宅でパーティー!お肉をたくさん食べて元気になりました!そしてろうそくを消してスタートのお祝いをしてもらいました。本当に良く食べた〜!あー、持つべき物は友。幸せな一日になりました。
IMG_3815 のコピー.jpgIMG_3825 のコピー.jpg
アトリエ入り口はお花がこんもりです。スタートにぴったりの明るい色のお花がたくさんです。この場をお借りして、みなさまにお礼申し上げます。
まだ始まったばかりなのに、ずっと前からこの場所に居るような気持ちになります。
これからは毎日ここで制作をするので、積み重ねでもっとこの場所に愛着が湧くのでしょうねー。皆様にも愛される場所になると良いです。
そして、いつもお世話になっているpattiserieRのれいこさんにはオープン記念のクッキーを作って頂きました!帽子を買ってくださった方帽子クッキーとカメラクッキーをプレゼントしますよ〜!可愛い!さすがれいこさんです!
これまでもありがとう!そしてこれからもよろしくおねがいいたします!

pájaro

〒240−0111
三浦郡葉山町一色1999−4 葉山一色郵便局3FーB

open 木・金・土・日(月祝の場合はopen)
12時〜18時

tel.fax 046-876-0209

JR逗子駅より京急バス2番乗り場「旧役場前下車」すぐ

新しいアトリエショップ!

新しいアトリエショップは8月28日(木)オープンです!
open: 12:00〜18:00pm

ダリアでの個展が終わってから、本当に怒濤のような日々でなかなかブログを更新できませんでした。葉山アトリエの引っ越しを昔からの友達や、元は帽子のお客さんにまで手伝ってもらって、涙が出るほど嬉しかった。赤帽のハピネスカーゴの宮田君、ありがとう!おすすめですよー。
手伝うよー、って言ってくれた友達、たくさん!本当にありがとう!
以前のアトリエの引っ越しも同じメンバーが手伝ってくれてあっという間に終わって、本当に持つべき物は友ですね。財産です。ありがとう。
人生は山あり谷あり。でも友達がいたら乗り越えられるって実感しています。
そして私のクリエーションを大切に思ってくれるお客様がいて、いつも支えられています。
本当にありがとう。
DSC_0733.jpg
新しいアトリエショップは葉山一色郵便局の3F、屋根裏部屋で旅しているような雰囲気。
私の日本の拠点、旅の途中ですね。
スペインやイタリア、バスクに旅をした時にこんな場所に出会ったような気がします。
鎌倉でアトリエを構えていたので、鎌倉と思っていたのですが、ここの空気は私の作る物と本当にぴったりで、物件というのが本当にご縁だというのがよく分かりました。
ピンと来るって感覚、本当にありますね。ここの空気を大切にしていたら自ずと良い物が作れるような気がしたのです。写真も帽子も丁寧に制作が出来る、その事を大切にしようと思いました。
数年前仕事関係の方とここで打ち合わせをした事があって、「こんなところにアトリエがあったらなー」、って夢のように思っていたので、ご縁が繋がってこういう事は本当に起こるのだなーって不思議を感じています。

新しいアトリエオープンは8月28日(木)です!
みなさん、是非いらしてくださいね。お待ちいたしております。

神奈川県三浦郡葉山町一色1999−4 葉山一色郵便局3F−B(道路側)

Open Atelier 木・金・土・日・(月祝の場合はオープン)
12:00〜18:00

JR逗子駅より京急バス2番乗り場「旧役場前」下車

*個展や撮影の際はお休みしますので、このブログでご確認くださいね!


amco culture & journey

amcoevent.jpg
馬喰町amco の企画展に参加しています。
湘南の作り手たち7人の展示です。
amcoはとても素敵な空間で、行くといつも新しい発見のあるお店です。
是非足をお運びくださいね。
7月11日(fri)〜8月9日(sat)
12時〜19時    定休日  日・月・祝 

◎出展作家
*遠藤マサヒロ 木工: メローな空気が流れる湘南の工房、atelier TURN で制作しつつ、各地のイベントにも精力的に出店中

*大谷佳子 ガラス: 湘南・寒川町・大谷芍薬園に生まれる。女子美術大学芸術学部卒料。ガラス鋳造技法(キルンキャスト)で主に制作

*小原聖子 アクセサリー: 武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科、金工専攻卒業。茅ヶ崎市にてアクセサリーや造形物を制作

*黒田真琴 帽子: 大阪芸術大学卒業。写真家、そして帽子作家として旅で感じた空気を作品にする。工房名「パハロ」はスペイン語で鳥の意味

*宮崎和佳子 陶: 女子美術短期大学専攻科陶芸専攻終了。'95年築窯、'11年に茅ヶ崎市辻堂のはまたけ商店街に陶房を構える

*mizum工房 ボタン: 樹脂ボタンの水野正博さん、さをり織りの雅世さんご夫妻によるユニット

*バッグ工房nim 二村洋子 革小物:桑沢デザイン研究所卒業後、バッグメーカーを経て独立。辻堂に工房を構え、手縫いでバッグ、小物を制作中

Siesta

【確認用】postcard_siesta のコピー.jpg
さてさて日本橋DALIAでの展示がいよいよ始まります!

7月4日(金)〜13日(日)
12:00〜22:00
7日(月)定休日

*7月5日(土)opening party!!
18:00~

「旅する帽子屋pájaro」にはここがいちばん居心地が良いかもしれません。
よくご飯を食べて、飲んだくれていますので、展示中も皆さんと食べたり、飲んだくれたりしたいなって思っております。何より私は「自由」を大切にしていますのでこの空気が帽子とともに伝わるといいな、って感じています。

そもそもここのお料理を作っている店主のしほちゃんとは遠い昔、モロッコで出会いました。お互い長い休暇でダラダラとモロッコで何にもしない日々を過ごし、日本に帰ってもダラダラと過ごして居ました。そんな矢先しほちゃんは日本橋の片隅でダリア食堂を営む事になり、私は当時モロッコで仕入れた素材等で帽子を編み編みしたりしていました。
そして夢を実現し、数年前に冬の帽子の展示をしましたが、夏の帽子の展示は今回初めてになります。今回のテーマは『Siesta』。モロッコの木陰でお昼寝しているような、そんな空気を帽子に込めてみました。
皆さんには是非この緩やかな空気を感じて頂けたらと思います。

日本で生活する私たちは今もモロッコに居た時と同じようにのんびりした時間を大切にしているように思います。人との繋がりや、丁寧に作る事、ゆっくりと歩いていくこと。何よりもそこにある時間を大切にすること。
本当に大切なものは何か、多分モロッコに居た時と同じものを私たちはここで作っているように思います。

FRIDA×pajaro

ただいま旅する帽子屋パハロは絶賛活動中です。お店を閉めてからは動きが活発です。編みMAX!動きながら次の道は自ずと決まってきますから、流れに身を任せています。
そうそう、みなさん応援してくれてありがとうございます!
しばらくお休みしようか、と呑気な事考えていましたがそんな余裕はないです。ありがたい!日々を精一杯に!そしてお声かけて頂けるところにはどんどん動いて行きますよ!
pajaro_omote のコピー.jpg
代官山FRIDAではメキシコとフリーダをイメージした自由で明るい帽子を制作しました。
フリーダカーロにかぶってもらいたかった!そんなイメージで自由で情熱的な夏を待つ帽子達です。

みなさま、夏はもうすぐそこですよ。準備しましょう!
お待ちいたしておりますね〜♪

代官山 FRIDA
5月22日(木)〜27日(火)
12:00〜20:00

黒田在店日

22日(火)12:00〜16:00
24日(土)14:00〜18:00
25日(日)14:00〜18:00
27日(火)16:00〜20:00

お会い出来ますと嬉しいです♪

パハロのFacebook
Twitterもやっています

箱根やまぼうし

1619285_561431953971848_1814156415_n.jpg
浜美枝さんのギャラリーは古民家12軒分の古材から生まれた素敵なお屋敷。
ゴールデンウィーク新緑の箱根での展示が始まります。

かごとお菓子とコーヒーと」という面白い企画です。ミャンマーで作られたラタンのかごバックに様々なアーティストが装飾を施しています。それぞれの作家の手仕事が個性豊かなかごバックとして毎日の生活のお供に!楽しいでしょー。
1616363_578140332301010_495477150_n のコピー.jpg私はいつも帽子につけている世界各地で集めたリボンやブローチを施しています。
今回は企画に合わせてかごとお揃いの帽子も作りました。
ワクワクの箱根に遊びにいらしてくださいねー!
bou2.jpgDSC_5769 のコピー.jpgDSC_5770 のコピー.jpg


箱根やまぼうし

期間は5月3・4・5・6日
11:00〜17:00

【箱根やまぼうしまでのアクセス】
◯公共交通機関をご利用の場合
【箱根登山バス】小田原駅から約50分、箱根湯本駅から約40分
箱根町行き:終点「箱根町」または1つ手前「箱根ホテル前」下車
◯お車でお越しの場合
【 東京方面より】東名厚木IC → 小田原厚木道路 → 箱根新道 → 芦ノ湖大観IC
【名古屋方面より】東名沼津IC → 伊豆縦貫道 → 国道1号線で箱根町
◎駐車場について
・やまぼうし駐車場が満車の場合は湖畔の町営駐車場をご利用ください
◎来場方法でお困りの際は電話でお問い合わせください
箱根やまぼうし
神奈川県足柄下郡箱根町箱根141
0460-83-1288

私は4日に箱根に行きます♪
時間は未定ですがTwitterにてつぶやきます。

facebookもしています。

かごとお菓子とコーヒーと

湘南・鎌倉のものづくり

iichi.jpeg
展示のお知らせです。「湘南・鎌倉のものづくり」CRAFTS MARKETが始まります!
出店作家はほとんど繋がりのある友人、知人。湘南から銀座に大移動って感じで楽しそうです!
DSC_5499 のコピー.jpg
私は春夏のさわやかな色合いの帽子を展示します。
これからの季節にぴったりな、麻やコットン、パルプなど軽やかな素材を使っています。
是非銀座に遊びにいらしてくださいねー!私もなるべく在店してみなさまとお会いしたいと思っていますよ〜♪

4月23日(水)〜5月6日(火)
銀座三越8階 リビングフロア「シンプリーハート」
10:30〜20:00


黒田在店日
4月23日(水)15:30〜18:30
  25日(金)14:00〜18:00
  26日(土)14:00〜18:00
  27日(日)14:00〜18:00
  29日(火)14:00〜18:00
5月 2日(金)14:00〜18:00
   3日(土)14:00〜18:00
   5日(月)14:00〜18:00
   6日(火)15:00〜20:00  

DMご希望の方はこちらまで、郵便番号、ご住所、お名前を明記の上メールをくださいませ。

3月23日(日)

撮影のお仕事の為、3月23日(日)のパハロは12時〜14時の営業です。
よろしくお願いいたします。

たいせつなお知らせ

atelier pajaro.jpg
3月になりましたねー。春も待ち遠しいですね。

今日はみなさんにはお知らせしなければならない事があります。
3月いっぱいで今のアトリエを出る事になりました。この場所を借りているオーナーさんのご都合なのですが、とても残念に思っています。

大切にしてきた場所で、まだとても短い期間でした。でもここからスタート出来たこと、ありがたく思いますし、皆さんとも出会う事が出来て本当に良かったと思っています。

急な事なのでまだ先の予定が決まっていませんが、これもまた新たなスタートだと思い、前向きに頑張って行きたいです!
このブログではいつも正直に素直に思った事を綴っています。かっこつけることができません。時々は後ろ向きになることだってありますが、やっぱり明るく前向きにです!
いつも友達がいてくれて、帽子をかぶってくれるお客さまがいて、写真を愛してくださる人たちに囲まれて私は幸せです。

また新たな事が決まりましたらおしらせしますね。
3月いっぱいあっという間だと思いますが、いつも通りお待ちいたしておりますねー。

この場所を私と同じく好きでいてくれたみなさんありがとう!

2月23日(日)

2月23日(日)は撮影のお仕事の為、パハロは13時オープンとさせて頂きます。
何卒よろしくお願いいたします。

スケジュール

DSC_5315.jpg銀座エインカレムでの個展も後半に入りました。
帽子の素材も年を重ねるごとに変化しています。特に最近の楽しみはいろいろな作家とのコラ帽。ボタンは私自身が手作りしたものや、海外で見つけてきたものもありますが、良ーく見て頂くとガラスや陶器、樹脂、織りなど本当にいろいろな質感があるのでお見逃しなく。
是非いろいろとかぶりにいらしてくださいね。ご縁がある帽子は不思議と待っているものです。

黒田在廊は土、日、火の14時から20時までです。最終日は17時までとなります。
また、DMに誤りがありました。日曜日の営業時間は正しくは13時〜20時までとなります。申し訳ございませんでした。

*パハロの予定
17日(金)は16時30までの営業。
18(土)、19日(日)はお休みです。

はじまりました!

DSC_5324.jpgとうとう始まりましたー!銀座教文館エインカレムの個展は一年でいちばん大きな展示です。年の初めにふわふわとたくさんの帽子が浮遊しています。
どの帽子にも個性があって私の手を離れた瞬間からこれからを共に過ごすご主人さまを待っているような、いつもそんな気がします。
実際に帽子にぴったりの人が現れてくださるので、不思議だなーと、出会いと旅立ちを見届けています。
是非ともいろいろとかぶって、暖かく楽しい年の始まりを迎えてくださいね。
お待ちいたしております。

私の在廊は火・水・土・日、14時〜20時です。時間に変更がある場合はtwitterにてお知らせいたしますね。その他の日ももちろん手に取っていろいろとかぶってみてくださいねー。かぶるとそれぞれに表情が違うので、自分の個性も変わります。変化を楽しんでみてくださいね!

在廊日はパハロはお休みになりますのでお気をつけくださいませ。

12日(日)16時からは中島加奈子さんと山崎麻衣子さんのコラボイベント「帽子とダンス」がご覧頂けますよー!是非みなさんいらしてくださいね♪

*また、DMのご案内に誤りがありました。大変申し訳ございませんでした。
誤)日曜日 12:00〜20:00
正)日曜日 13:00〜20:00

brightly ☆

brightly.jpg
年の初めの個展は銀座エインカレムよりスタートです。
今年4回目を迎えますが、ここで一年の始まりを迎え、たくさんのお客様とお会い出来ることをとても楽しみにしています。
展示のタイトルbrightlyは、年の初めに明るく輝くようなスタートを切って欲しいという願いを込めています。

今回の展示のもうひとつの楽しみは、私の大好きなダンサー中島加奈子さんと山崎麻衣子さんとのコラボ「帽子とダンス」。私の帽子を愛用してくれているお二人ですが、どんなダンスを見せてくれるのか今からドキドキワクワクしています。是非皆さんも見にいらしてくださいねー。お待ちいたしております。

銀座の華やかな雰囲気も好きです。輝くようなキラキラした一年を過ごしましょうね!



 brightly

1月8日(水)〜21日(火)
会期中無休
10:00〜20:00 日曜日12:00〜20:00
最終日は17時まで

1月12日(日)16:00〜
中島加奈子×山崎麻衣子「帽子とダンス」
ふたりのダンサーによる帽子とダンスのコラボレーションイベント
*入場無料


黒田在廊日
8日(水)・11日(土)・12(日)・14(火)・15(水)・18(土)・19(日)・21(火)

14時〜20時在廊予定ですが急な変更等はtwitterにてお知らせいたします。
@kurodamakoto です。よろしくお願いいたします。

銀座に在廊している日は鎌倉パハロはお休みです。

本年もよろしくお願いいたします

あけましておめでとうございます!
本年もよろしくお願いいたします。
あっという間に過ぎて行く時間。だからこそ丁寧に心を込めて手を動かしてゆきたいです。
そしていつも皆さまが楽しく、暖かく毎日を過ごしてくれたら私もとても嬉しく思います。


パハロは1月4日(土)からスタートです。
1月6日(月)は勝手ながら17時閉店とさせていただきます。

また、銀座エインカレムの個展期間中、定休日の火.水に加え11(土).12(日).
18(土).19(日)はパハロはお休みです。その日は銀座でお待ちいたしておりますね。

今年も一生懸命がんばります。応援よろしくお願いいたします!


年末年始の予定

arajin.jpg寒くなってきましたね。アトリエではこの冬初アラジン始動です。
暖かくしてお待ちしていますね。

パハロは年内29日(日)までの営業です。

年明けは4日(土)からオープンいたします。

いつも通り11時〜19時までのんびりお待ちいたしておりますねー。


はじまりました

DSC_0562.jpgAtelier Kikaでの展示が始まりました。
だんだんと寒くなってきて、帽子日和です。
色とりどりの帽子をかぶって、楽しい冬を迎えられると良いな〜。
是非会いにいらしてくださいね。

24日までです。Atelier Kikaでの在廊日は、19(火)、20(水)、24(日)です。
それ以外の日はパハロにおりますので、是非ハシゴしていろいろとかぶりにいらしてくださいね!

*16日は写真撮影でスタジオパハロになりますのでパハロは13時からのオープンとさせて頂きます。

slowly

slowly.jpg
もうすぐ個展が始まります。今年もあたたかで色とりどりの帽子が並びます。
毎年恒例のAtelier Kikaです。

2013 11・13(水)〜24日(日)
12:30〜5:30pm
会期中無休

ゆっくりゆっくり丁寧に。
あたたかな帽子をかぶって
のんびりお散歩に出かけましょう。

在廊日は初日13日(水)、19(火)、20(水)、24(日)にお待ちしていますね。

それ以外の日はパハロもオープンしていますので、はしごして頂いていろいろ帽子をかぶってみてくださいね〜♪

DMご希望の方はこちらまで、郵便番号、住所、お名前を明記の上メールをくださいませ。

今週末の予定

出張撮影のため
11月9日(土)は13時オープン
11月10日(日)は16時オープン
となります。

よろしくお願いいたします。

お取り扱いのお店

最近は11月13日(水)から始まる鎌倉Atelier KIKAの展示に向けて、着々と編み編み頑張っております。パハロのすぐ近くです。
こちらは常設ですが、毎年個展をさせて頂いて、もう10年以上経つのかなあ。私の初めての個展はここから始まりました。

その合間にも、お世話になっているお店に納品に出かけて、そのついでに仕入れや、寄り道なんかもして、気分転換と冬支度と仕事を同時になんとかやっています。
茅ケ崎香川のokeba
omise.jpg
今年の冬は少しですが、奄美大島で染めて来た泥染の毛糸が帽子に使われています。
渋い色なんですが、味わいのある色です。旅のモノクロポストカードもお取り扱いいただいておりますよ。ポストカードは時々個展をしているkalokalohouseにもございます。
その他茅ケ崎では鉄砲通りのcross roadにも昔から帽子をお取り扱いいただいています。
ここも考えてみると、旅っぽいお店ですねー。

それから最近お取り扱いが始まったのは馬喰町のamco culture&journey.こちらのコンセプト「暮らしを旅する」が私の生活や思いとぴったりで、嬉しく思っています。これもご縁ですね。
いつかこちらでも個展やイベントが出来るかもしれません。旅のかけらがたくさん詰まったセンスのいいお店です。

近くには小伝馬町DALIAもあって、歩いて納品のはしごです。私の帽子は一点ものなのですが、お店の雰囲気になんとなくあわせているので、感じも違います。是非来られる方にもはしごして頂き、帽子をかぶってみて欲しいです。
DALIAではモロッコ料理も頂けるので、これも楽しみのひとつです。またDALIAでもイベントやりたいなー。納品ついでにいつもここではくつろいでしまって、時間を忘れてしまいます。(忘れちゃいけない時期なんですが...)

私の帽子やポストカードを扱って頂いているお店やギャラリーは、基本的に私が好きなお店や、私の仕事を好きだと思ってくれるお店です。本当に光栄に思っています。
旅がつなげてくれた縁や、こつこつと作り続けてきたものは、こうしてお店で紹介してくれる方がいなければ皆さんの目に触れる事も無かったと思います。
本当にありがたいことです。

これから寒い冬がやってきますね。
帽子をかぶって暖かく、そしてワクワク楽しい冬を迎えましょうねー♪

2014 DIARY

DSC_0543.jpgDSC_0549.jpg
diary2014.jpgまいまいこと製本家の坂本真衣子さんにパハロのダイアリーを作って頂きました。
気が早いような気もしますが、そんな時期なのです!
はやい!
今年の始め、もう1月も半ばだというのに良い手帳が見つからなくてそのままになっていたところ、まいまいが個展に来てくれて手作りの手帳ををプレゼントしてくれたのが本当に嬉しくて飛び上がって喜んでからあっという間に来年の事を考える時期になりました。
あの時、手帳を買わなかったのは、この子が来る為だったのねー!と本気で思いました。
そして一年近く日々を共に過ごすとボロボロにはなりましたが愛着が湧きます。


そしてなんと、来年の手帳をパハロの為に作ってもらえたのです。夢のようです。
皆様からも好評で、ずっと作って欲しいと言われていたので実現できて嬉しいです。
今回はアフリカルワンダの楽しい柄のものと、中東のカタールで選んできた生地を使ってもらいました。
diary2.jpg
中を開くと蛇腹式になっていて、満月と新月の所に箔押ししてあります。月の初めには菜文さんの言葉があって、これもお気に入りです。
毎日を丁寧に過ごせるような気がしますね。
ものを作っていて良かった、と思うのはたくさんの仲間といろいろな事が出来る事。本当に恵まれています。これからもいろいろな形で皆さんとつながってゆけたら良いな、って思っています。

じっくりと手作業で作られているので数に限りがあります。是非手に取ってみて欲しいです。パハロでのんびりお待ちしていますね。

pájaro パハロ

DSC_0527.jpg
パハロ、スペイン語で「鳥」って言う意味です。いつも自由に羽ばたいて、鳥のように軽やかに。そんな意味を込めていますが、アトリエに可愛い鳥さんがやってきてくれました。
こちらは友達の布作家hikiちゃんに作って頂きました。
本当に可愛い!表情が何とも言えないでしょ。「ぱはろー」と命名。
DSC_0534.jpgDSC_0554.jpg
夜はのんびり休んでいる様子。こちらは帽子につけてももちろん可愛いのですが、洋服やバッグにつけても素敵です。
大人の遊び心、大好きだなー。hikiちゃんの作るものはいつもセンス抜群。
是非お気に入りの子と一緒にお出かけしてくださいね〜♪

26日.27日の予定

26日(木)のパハロは15時までの営業となります。
27日(金)はお休みとさせて頂きます。

ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

おめで隊。

21日(土)はおめで隊のお仕事で出張撮影しています。
なのでパハロはお休みです。よろしくお願いいたします。
torayuka00.jpg
torayuka0.jpg
写真は結婚式のアルバムを制作しているところ。おめで隊の隊員でもある版画家の高根友香さんと原虎彦さんの心のこもった式でした。おめで隊が力を結集させると本当に心のこもった式になります。前々回の渡邉家の式も素晴らしかったです。
この時間を永遠にする為に手作業でじっくりとアルバムにして残します。どこまでもアナログ。コツコツ、ゆっくりと形にしてゆくのでとても時間がかかります。
おめで隊は結婚式に限らず、さまざまなおめでたい出来事をサポートしていますよ。

台風

本日台風接近のため、パハロをお休みとさせていただきます。
夏休みをいただいたばかりなのですが、自然には逆らえませんね。申し訳ございません。
16日の様子もみながら、こちらからお知らせいたします。twitter,facebook からもお知らせしております。

冬を携えて、夏にゆく。

DSC_0483.jpg

パハロは遅めの夏休みを頂きます。
9月8日(日)〜13日(金)まで。
通常営業は14日(土)からです。よろしくお願いいたします。

今年の夏は奄美大島に行ってきます。パイナップル農園をしている友人の青木さんの所にお世話になります。
5年くらい前に行って以来ですが奄美の空気がゆったりして大好きになって、やっとまた行ける事になりました。今度はパハロの近くでお料理教室をされているみちこさんと。彼女も旅好きなのでのんびりと気の赴くままに旅をしてきます。食いしん坊な旅になることは間違いないです。
食べて、飲んで、泳いで、たくさんの風景と人に会えると良いです。もちろん写真も撮ってきますよ。
今回の旅の大きな目的は毛糸を染めてくることです。白いままでも美しい風合いの様々な素材の糸ですが旅が加わる事で、新たな表情を持って生き生きとするでしょう。
そしてこの秋冬は、この空気を皆様にもお届けできる事と思います。

行ってきまーす!

studio pájaro

5日(木)は写真撮影のため、13時から15時までを貸し切りとさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

本日

8月22日(木)は撮影打ち合わせのため、パハロは16時半までの営業とさせて頂きます。
何卒よろしくお願いいたします。

フリーマーケット!

RIMG4857.jpg
8月11日(日)にパハロでフリーマーケットを開くことになりました。
ご近所のお友達作家と、仲良しグループで。
かなりのんびりやっていますので、みなさんものんびりしにきてくださいませ。

参加者は
kissani
詫摩まり
つちやまり
ふたいせつこ
小原聖子
hiki

掘り出し物探しにきてね。

8月2日(金)

8月2日(金)は都合により12時半からの営業とさせていただきます。
ご迷惑おかけいたしますがよろしくお願いいたします。

21日と22日の営業時間。

7月21日(日)はmanimaniメキシコフェア最終日です。
搬出作業があるのと、manimaniの空気を吸いに行きますのでパハロは15時で閉店とさせて頂きます。

22日(月)は都合により14時からの営業になります。よろしくお願いいたします。

cafe manimani

葉山cafe manimaniのMEXICOFAIRが始まりました。
21日(日)までです。月、火、水お休みです。
manimaniの明るいイメージと、メキシコをイメージした陽気な帽子を作りました。
是非足をお運びくださいね。

mexico0.jpgmexico00.jpg
mexico000.JPGmexico01.jpg
14年間愛されてきたmanimaniの閉店はとてもさみしい。そのファイナルイベントに参加させて頂ける事、本当に光栄に思います。
私がまだ帽子を作り始めたばかりの頃、manimaniで帽子を置かせてもらえる事になって心から嬉しかったのをいまでも覚えています。
初めての個展をAtelier kikaで開催中に、たまたま納品にいらしたお姉さんのつちやまりさんとmanimaniの話をしていて「あなたがお姉さんなんですか!」と驚いて、そこからご縁はつながりました。manimaniには帽子を置く前からお客さんで通っていて、愛車のモペットでのんびりとドライブしてぼけーっと鳥居を見ながらご飯を食べるのが楽しみでした。
それぞれが自由にのんびりと時間を過ごせるのは、店主の由美ちゃんとお母様のわこさんの暖かい空気がお店を作っていたからでしょう。なんだか行くと安心感がある。いつも変わらない美味しいごはん。
いつもそこに行けば笑顔に出会える、そんな場所がなくなるのはさみしいですがきっと新しい事が待っていますね。
あともうすこし。manimaniでこの空気に触れてみてくださいね。

象の音楽ライブ

象.jpg
7月6日(土)は「象の音楽」ライブにゲスト出演させて頂きますのでパハロは16時閉店となります。よろしくお願いいたします。
どんな夜になるのでしょうか。素敵な夜になります。
菜文さんの詩の朗読と、イシカワさんの音楽。そこに私の写真をプラス。私自身も初めての試みです。
頼まれた事はたいてい直感で「はい」と引き受けて、後から「大変だ大変だ」って焦ってしまうけど、出来上がっていく時間を過ごしているとやっぱり「やって良かった」と思うもの。初めての事は緊張感を伴いますがいつも新たに大切なもの運んできてくれます。
同じ時間をのんびりと過ごしながら、新しい気持ちをお届けしたいと思います。
お申し込みはnokkaまでお願いいたします。

夏のはじまりには

Atelier kikaの展示にいらしてくださった皆様ありがとうございました。
帽子と一緒に夏をにぎやかに華やかに迎えてくださると嬉しいです。
自分のアトリエとギャラリーが近いので、搬入搬出がとてもスムーズ。搬出はkikaのデザート担当patisserieRの玲子さんが駆けつけてくださって、徒歩でテクテク手持ち搬出。
アトリエ1Fラポルタのテラスでジェラート、私は生ビールをグイっとやってまた次へ向かって頑張るのです!
タイミング合わず展示にこられなかった方は是非パハロの方へ遊びにいらしてくださいね。
cl.jpg現在展示中のCANVAS&CLOTHの展示受注会では常設以外の写真を展示しています。リネンのアイテムや小物、古書などいろいろと楽しめる展示ですので是非足をお運びください。
7月7日(日)まで会期中無休13:00〜19:00 最終日は18:00まで


象の音楽.jpg
nokkaで行われる「象の音楽」朗読と音楽ライブにはゲスト出演させて頂きます。
残席わずかとなって参りました。
素敵な夜を皆さんと過ごせることを楽しみにしております。
ご予約はnokkaまでお願いいたします。

そして葉山manimaniでは7月11日(木)〜21日(日)までmexico展を開催します。
既にご存知の方も多いとは思いますがこの展示を最後にmanimaniは閉店してしまうのです。この最後の展示にメキシコとmanimaniをイメージした楽しく明るい帽子を制作しています。個人的にとても思い入れのある場所なのでとてもさみしいですが、この展示に声をかけて頂いたのはとてもありがたく、嬉しくおもいます。

7月が始まって夏が本格的にやってきた感じがします。
今年はどんな夏になるだろう。
楽しい夏のスタート、一緒に迎えましょうね!

始まりました!

DSC_0317.jpg
鎌倉Atelier kikaでの個展が始まりました。
毎年のこのシーズン、雨も多いのですが鎌倉ではあじさいの時期。
しっとりと夏を待つのもいいですね。
DSC_0314.jpgDSC_0323.jpgDSC_0303.jpg
今回の展示ではAtelier kikaのお隣のglass studio ogoさんが「ガラスの動物アクセサリー展」をしていて、少しコラ帽させていただいております。手仕事の細かさや動物の愛らしさが見れば見るほど素敵。真ん中の写真はハチくん。お花に引き寄せられています。こんな風に帽子につけるとすごく可愛いです。是非お隣も合わせてご覧になってくださいね。
私の在廊日は水曜日と最終日の30日(日)。是非いろいろとかぶってみてくださいね!楽しい夏を過ごしましょうね。

*パハロは30日(日)お休みです。

象の音楽

夏至はしっとり穏やかな雨でしたね。
象.jpg
7月6日(土)19時〜nokkaでのイベントのお知らせです。予約が始まりました。

象の音楽 ライブ
〜KEEP ON WALKING AT EASE〜
『いつかの流れ星からこの道は続いている』  fee ¥1500+1drink

象の音楽(朗読と音楽) 村椿菜文/イシカワアユミ

私は写真でゲスト参加させて頂きます。
以前菜文さんとイシカワさんとご一緒させて頂いたのはlamacoffeeで行われた「帽子と朗読」のオープニングイベントでした。
詩を声に出して音にすると、声は楽器のようにも聞こえ、そこに音楽が加わるとそこに風景が現れる。音楽は詩をゆっくりと心に落としてゆく。
そこに写真を足したらどんな風だろう?それぞれの表現が混ざり合ったらどんな景色に見えるのだろう?見る人の心には何が浮かんでくるのだろう。
私も初の試みでドキドキしますが、夏の日暮れにワインを傾けながらのんびりとした時間を共に過ごしましょうね。
ご予約はnokkaまでお願いいたします。


holiday!

holiday.jpg夏の帽子の個展がはじまります。
毎年恒例のAtelier kikaにて。kikaでの個展は多分10年目くらいに突入していると思います。初めて個展をさせてもらった大切な場所。10年も経つのかと感慨深いですが、ここまで続けてこられたのも始まりのきっかけを与えてくれたkikaの麻里子さんのおかげであり、kikaを通じてたくさんの方に巡り会う事が出来て、感謝でいっぱいです。

今回のテーマは『holiday』いつもの毎日が休日のように楽しくなる帽子を作りました。
前回の旅で行ったルワンダと、カタールの素材が多く登場しています。
リボンや布は色合いがにぎやかで、ワクワクした夏にぴったりです。

形もさまざまなので是非かぶってみてくださいね!
かぶらないと形がわからないのが私のつくる帽子の特徴です。いろいろな角度から見て、たくさんの帽子を試してみてくださいね。

個展期間中パハロは6月30日(日)お休みです。それ以外の日は通常通りオープンしていますので、あわせてお立ち寄りください♪


holiday

2013 6/19(wed)~6/30(sun)
12:30pm~5:30pm
会期中無休

在廊日
6/19(wed)
6/26(wed)
6/30(sun)

Atelier kika
鎌倉駅から京急バス「鎌倉宮(大塔宮)」終点下車
tel/0467-24-7025

*DMご希望の方は郵便番号、住所、お名前を明記の上こちらまでお知らせください。

出張撮影

5月25日(土)は出張撮影の為、パハロはお休みとさせて頂きます。


OZ magazine 鎌倉

写真-12.jpg現在発売中のOZmagazineは鎌倉特集。こちらにパハロもご紹介いただきました。鎌倉散策には良い季節。私が知らないお店もたくさん載っていて参考になります。
是非OZ片手に遊びにいらしてくださいね!
しかし雑誌開いたときに自分が載ってるとちょっとびっくりしますね。なんだか照れくさいのですがいつもの光景です。こうして毎日コツコツと制作したものがみなさまの元へと巣立っているのです。
引き続きOKEBAでの個展もよろしくお願いいたします。
今後の在廊は21日(日)・24日(水)・28日(日)・30日(火)です。

始まっています

DSC_0042.jpgDSC_0046.jpgDSC_0054.jpg
okebaでの展示、始まっています。
今回は長い展示期間ですので帽子は追加して、少しずつ変化をしてゆく展示になります。
既にお客様の元に旅立った帽子もありますが、ご主人をお待ちしている帽子もございますので是非足をお運びくださいねー。
DSC_0067.JPG
写真は私の土台を作っているような気がします。右に行くのか左に行くのか、上を見るのか下を向くのか、風の中漂ってその行き先をひとり選んで進んで行く。
これは普段の生活にも当てはまる事で、白と黒の世界は一見単一に見えますが黒の中にも闇があり、白の中にもざらつきがあったりします。

異なるふたつの世界をつなぐ「旅」へ一歩足を踏み入れてみてくださいね。
お待ちいたしております。

今後の在廊日
4月16日(火)・21(日)・24(水)・28(日)・30(火)
お昼くらいから閉店時間まで。

*なお個展期間中pájaroは通常営業しております。

studio pájaro

4月14日(日)のパハロは家族写真撮影のご依頼で、11時〜13時まで貸し切りとさせて頂きますのでよろしくお願いいたします。

以前からこういった撮影の依頼は多く、みなさん頼んでいいものかどうか迷っていらしたります。写真館などではちょっと気が引ける、という方にはいいかもしれません。
プロフィール写真、家族写真、記念写真、結婚式など。
以前は屋外やその方の自宅などで撮影することが多かったのですが、今はパハロをスタジオとして利用し、その中で自然な雰囲気の写真を撮影しています。こちらに来るのが難しい方はもちろん出張撮影も行っていますのでご相談ください。
犬や猫、ペットと一緒に撮影も可能なので、もし気になる方がいらしたらこちらまでメールしてください。お問い合わせはお気軽に。

在廊日のお知らせ

okebaでの個展、在廊日の予定です。
初日4月4日(木)・7日()・10日(水)16日(火)
21日()・24日(水)・28日()・30日(火)となります。よろしくお願いいたします。

お知らせ。

4月1日(月)のパハロは13時からオープンです。
貸し暗室に乾かしておいた写真を引き取りに行くんです。どこまでもアナログ。

また4月4日(木)は個展初日のためokebaで皆様をおまちいたしております。
なのでパハロはお休みです。よろしくお願いいたします。

like a bird

like-a-bird_文面.jpg
「鳥のように自由に軽やかに」いつも私が願っている事。そしてその思いを持って帽子を作ったり旅をしたりしています。
帽子をかぶった人が軽やかな気分になったり、写真を見てくれる人が自由な気持ちになれたらとても嬉しいです。

そんな気持ちを込めた展示が始まります。
今回は初めての展示okeba です。地元茅ヶ崎なので嬉しいのと、湘南ビールを飲めるのも楽しみです(かなり)♪

今回は帽子と写真の展示、同時開催。旅と日常と作る事はつながっているので、私が大切にしている事が伝わりやすいと思います。
是非足をお運びくださいね。

2013年4月4日(木)〜30日(火)
11:00am〜17:00pm(土日祝〜18:00)
最終日16:00まで
会期中無休

okeba gallery &shop
090−2249−6112(okeba専用)
神奈川県 茅ヶ崎市 香川7−10−7
熊澤酒造敷地内

*DMご希望の方はこちらまで。郵便番号、住所、お名前を明記ください。

お休みのお知らせ。

火曜日水曜日が定休日のパハロですが、今週28日木曜日はお休みとさせて頂きますのでよろしくお願いいたします。

茅ケ崎OKEBAでの個展が迫っていますので、木曜日は写真のプリント作業をしています。

丁寧に作業していますので、ルワンダの写真は数枚展示出来たらいいです。多分2、3枚かな。
ルワンダの素材を使用した帽子も作っていますのでお楽しみに!

個展は4月4日(木)からです!

ルワンダは輪になって。

ルワンダフェアにいらしてくださった皆様、ありがとうございました。
旅する前の私同様、ルワンダには紛争のイメージしか持っていない方がほとんどで、今回のイベントではルワンダの違った一面が伝わった様子でとても嬉しく思います。
実際に手に取る事で、その暖かさや丁寧さ、素朴さが伝わり、遠くの空気がとても身近になります。それぞれの元へルワンダの手仕事は旅立ってゆきました。私も手を動かして生計をたてているので、この手仕事の大変さがよくわかります。こうしてその人の元につなげる役割が出来たこと、とても嬉しく思いました。
そして今回の売り上げの一部はルワンダの学校「ウムチョムィーザ学園」に本日寄付させて頂きました。
友人のつてで知り合った、ルワンダ在住斎藤照子さんとのご縁と、ルワンダのつながりに感謝して。
照子さん(通称照ちゃん)は元々鎌倉にお住まいで、なんと74歳でルワンダ永住を決意し、現在ウムチョムィーザ学園にいらっしゃいます。
私がルワンダに旅する前にメールで連絡をとり、日本でお会いした事がないのにも関わらず、現地でお会いする事が出来ました。世界は近くなったものです。
今照子さんは子供達と一緒に言葉の勉強をしながら、今後ピアノの先生をするそうです。すごい行動力とパワー。やっぱりやりたい事は何歳になっても出来るんだなー、と照子さんはその存在で教えてくれました。何でも迷ったときは自分の心の声を聞くそうです。
そしてその答えがルワンダに永住する事だったんですね。そんな照子さんと出会えて、旅がまた思い出深いものとなりました。照ちゃんありがとう!
ルワンダフェアにいらしてくださったみなさんの売り上げは、ルワンダの子供達ともつながっています。小さい事ですが継続的に何かが出来るといいです。
世界はどんな形であれ大きく繋がっていますから。
ありがとうございました!

ルワンダフェア♪

かご1.jpgかご2.jpgDSC_1198.jpeg
DSC_1199.jpegかご4.jpegかご5.jpeg
始まりましたー!
いつものアトリエから雰囲気が変わって、なんだか旅の空気が濃くなりました。
やっぱり丁寧な仕事って暖かみがあっていいです。
是非遊びにいらしてくださいねー。

ルワンダフェア

3月14日(木)〜24日(日) 火・水曜日は定休日ですが、
20日(水)祝はオープンします。
11:00〜19:00



ルワンダの手仕事。

ルワンダに行っていろいろ思った事があります。
人々がとても控えめで優しくて、おおらか。
普通の事のようで、ここに住む人たちはとても悲しい出来事を経験しています。
それも20年足らず前のごく最近の紛争です。
私がそこへ旅をする事が出来るくらい安全で、清潔で、悲惨な歴史が全く想像がつかないくらい平和に思えました。それほど人々は優しくて明るくて、くもりなく感じられたのです。
乗り越えてきた人の強さなのでしょうか。
そこへいくまでは分からない事がたくさんあります。そこへ行ってもわからない事がたくさんあります。今のこの平和が続いて行くことを願うばかりです。本当に美しい国、人。
手仕事1.jpg手仕事3.jpg手仕事2.jpg
そんな中で私と同じように手を動かして仕事をする人たちに出会う事が出来ました。
それは見ていても途方もなく遠い!コツコツコツコツ。
作り手の私から見ても遠い!丁寧にかごを編んでいるのですが、素材も固そうだし手の指も皮も痛そう。ものを作っているからこそこういう作業の大変さがよくわかります。かごの柄は見た事もない形と色。なんか少し私の帽子の形に似ています。
皆さんが集まって作業するこの建物に刻まれているのは、銃痕です。本当に痛ましい。でも今はこうしてじっくり作業できる事、幸せな光景に映りました。
手を動かして集中して作業が出来る、その重みが私とは全然違う。比べても仕方のない事だとわかっていても、やはりその尊さを思わずにはいられません。

来週からパハロで始まる「ルワンダフェア」では少しですが彼女たちが丁寧に作ったものをご紹介します。私は雑貨屋さんではないので、手に持てる範囲で、すこしだけルワンダの風を持ち帰りました。旅と、ルワンダの空気を少しでも感じてもらえたら嬉しくおもっています。また手に取る事で遠くの国を思う事が出来るって幸せな事だとおもいます。

ルワンダフェア

3月14日(木)〜24日(日) 火・水曜日は定休日ですが、
20日(水)祝はオープンします。
11:00〜19:00


ルワンダへ行ってきます。

旅に出ます。

2月19日(火)〜3月6日(水)までパハロはお休みします。
3月7日(木)から通常営業です。

仕入れもかねていますが、今回は撮影が楽しみでもあります。
旅というのはエネルギーのいるもので、元気じゃなければ出来ないものです。
特に今回の旅先、アフリカ、ルワンダは「地球の歩き方」がある訳でもないので旅前からいろいろとやることがあったりしてエネルギー消費は始まっています。お金がおろせない、カードが使えない、注射をうたなければいけない、visaも必要、ホテルはもちろん事前に予約。そのあとに滞在するカタールのことも考えて...。
ゴリラのいる森にも行くので装備のことも心配です。ゴリラに風邪を移してはいけないので絶対に風邪をひいてはいけない、という緊張感もあります。
注射はずいぶん前に南米に行くときに受けていたので、今回は大丈夫でしたが10年も効く注射ってどんなだ?ってびっくりもしています。
そしていよいよ旅立ちます。
消費した以上に、きっともっとたくさんのエネルギーをいただいて帰ってくることでしょう。ルワンダに住む友人に会うのも楽しみ。気をつけて行って来まーす!
帰ったらルワンダ市など開催しますのでお楽しみに。

AtelierはStudio!

本日2月10日(日)のパハロ、家族写真撮影のご依頼を受けましてstudioになりますので、12時半から15時まで貸し切りとさせて頂きます。

パハロに足を運んで頂ける方はこの時間を避けていらしてくださいね。
徐々にこういった依頼を受けて行きます。
ここはAtelier+shop+studio。
自由な空間にしたいです。

今日のご家族はワンコも一緒。私もお会い出来るのを楽しみにしています。

2月の予定。

DSC_0248.jpg
2月は通常通り、火曜日、水曜日定休日です。
21日(木)〜3月6日(水)までpájaroはお休みいただき、7日(木)から通常営業です。

2月、とうとう旅に出ます。
場所はアフリカ、ルワンダへ。
アトリエがオープンして半年が過ぎました。本当は一年くらいはしっかり地に足をつけてから。と思っていましたが、やはり私には旅が必要です。
ルワンダには今友人がいるので、このチャンスを逃すことは出来ません。
きっと行きたいと思ってもなかなか難しい場所です。
この機会に新しい風を取り入れて、新たな創作の糧にしたいと思っています。
撮影、仕入れ、たくさんのインスピレーションをいただいて戻ることでしょう。

まだ少し先ですがお早めの告知です。
それまではいつもの通りパハロでのんびりお待ちいたしておりますので、よろしくお願いいたします。

エインカレム

DSC_0697.jpg夏もあわせると4回、3年目のエインカレムでの展示になりました。
本当に3年って早いですね。その中でも毎年、年の初めに楽しみにいらしてくださる方が増えてとても嬉しく思います。
展示最終日はいつもせつない。残すところあと一日になってしまいましたが、20日(日)は在廊して皆様をお待ちしておりますね。ふわふわとまだご主人様をお待ちしている帽子がございます。
最終日は13時から17時までなのでご注意くださいね。

展示最終日のため、20日日曜日はアトリエPájaroはお休みとさせていただきます。申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。

sora×niwa

radio.jpg
銀座教文館エインカレムの個展も折り返し地点です。まだまだ帽子は皆さんをのんびりお待ち申し上げております。
私の在廊日は15日(火)、16日(水)、20日(日)となりました。
14時からの在廊予定ですが前後する場合はtwitterにてお知らせいたします!
私が在廊出来ない日はコーディネータの須藤ほつみさんが時々いらしてくださいます。

そして15日(火)は教文館お向かいの松屋さん屋上〜配信されておりますインターネットラジオに出演が決まりました。

パソコンからは普通に聞くことが出来ます。世界でも日本でも。
携帯からはアプリ「ソラトニワ」で簡単にダウンロード出来ます。
気が向いたら聴いてみてくださいね!


15:30〜16:00の予定です。

その時間は生放送ですのでエインカレムからちょっと抜けますがよろしくお願いいたします!

Newly!

newly.jpg新しい年に新しい気持ちでスタートを!そんな想いを込めて毎年恒例の銀座での展示のご案内です。

1月9日(水)〜20(日)会期中無休

OPEN  10:00〜20:00
日曜日  13:00〜20:00

最終日は17時まで

銀座教文館4FエインカレムはApplestoreの隣、松屋のお向かいです。
Applestore側の入り口から入ると分かりやすいです。

今回の展示も皆さまに楽しい気持と、暖かな空気を持ち帰って頂きたく、本当に頑張って製作いたしました。是非この空気に触れて頂きたいと思っています。
フワフワ浮かぶように今年も軽やかにまいりましょうね!


私の在廊日は、初日9日(水)・12(土)・15(火)・16(水)・20(日)
14時からの在廊予定ですが前後する場合はtwitterにてお知らせいたします。

なお、銀座在廊の日はパハロはお休みですのでご注意願います。

メリークリスマス☆

メリークリスマス.jpg
12月の初めにちょっと早いかなと思いつつ、アトリエにクリスマスの飾り付けをしました。でもあっという間にクリスマスです。
アトリエは賑やかで、帽子もその空気に馴染んでいる様子。
そして夜になると外からこの様子がよく見えるようで、夜になってからいらしてくれるお客様が多くて嬉しいです。
正直、冬の夜は人通りが少なくなるから18時までにしようかと当初は考えていました。
でも先日いらしてくれたお客様、「外からここの光を見て吸い込まれるように入って来ました」と、ワクワクしながらたくさんの帽子を試してくださいました。
そして寒いからと、帽子をかぶって帰って行かれました。あたたかい笑顔に私も嬉しく思いました。そして次の日、その方はご主人とともにやって来てご主人にお似合いになるものを一緒にお選びいたしました。ご主人曰く「昨日妻から話しを聞いてすぐに来てみたくなったのです」、帽子を作っていて本当によかったなー、そして奥様がここの光に導かれて来てくださった事にやはり感激してしまいました。
ご夫婦二人で帽子をかぶって帰って行く様子を見届けてとても幸せな気持になりました。
場所を持ってこういう出来事がたくさん増えて、また大きな物語が紡がれて行くのでしょう。皆さまありがとうございます!
やはりしばらくは19時までオープンしようと思っています。

それから年内は24日(月)までの営業になりますのでよろしくお願いいたします。
年明け銀座での個展がありますので製作に没頭いたします。
年始のオープンはまだ未定ですが、近くまたご報告いたします。

ありがとうございました!

アトリエキカでの展示が終わりました。
いらしてくださった皆さまありがとうございました。今年もたくさんの帽子達がご主人様を見つけました。これからの寒い季節を楽しくあたたかく過ごして頂けると嬉しいです。
私はすでに来年1月から始まる銀座エインカレムの展示に向けて張り切っています。
しかし今日はソファーでうたた寝ってしまい、気が付いたら朝になっていました。
こんな日もありますが、ストイックになりすぎないで製作する事もあたたかい帽子を作るには大切なの事かもしれません。
いつもいつも、ありがとう。そしてたまにはアトリエの方にも遊びにいらしてくださいね。
はじめての事で迷っていたパハロの営業日。年内は24日(月)までにする事にいたしましたのでよろしくお願いいたします。うたた寝っている事も多いですがその時は起こしてくださいね。

juicy!

juicy_文面.jpgさてさてアトリエキカでの展示が迫って参りました。
「juicy」というタイトルは、寒い冬にビタミンのように作用する美味しそうで元気な帽子を作りたかったから。今年もかぶると楽しくなる帽子を制作中です。
これ以上無いほど頑張っている!って毎回個展をするたびに思います。
出し尽くさなければ、違う場所にもたどり着けないのです。
今年はアトリエオープンとも重なり、全体的に帽子の数は少なくなります。
ひとつひとつ丁寧に作っている事にかわりはありませんので、是非手に取ってかぶってみてくださいね!
なお、アトリエキカの在廊日は初日21日(水)、27日(火)、28日(水)、最終日12月2日(日)です。
キカに在廊のこの日はパハロはお休みです。よろしくお願いいたします。


juicy
2012 11/21(wed)~12/2(sun)
12:30pm~5:30pm
会期中無休

Atelier Kika+cafe GRASS
鎌倉駅より京浜急行バス「鎌倉宮(大塔宮)」行き終点下車、大塔宮前。
tel 0467-24-7025


撮影の依頼。

11月15日(木)は撮影のお仕事の為、14時からのオープンとなります。
よろしくお願いいたします。

アトリエでは撮影の依頼も徐々に始めております。
かしこまらずに、のんびりの撮影。
個展が終わった頃にはちゃんと告知させていただきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

七字良枝さんの毛糸

七字さん.jpg七字さん2.jpg
以前kalokalohouseで展示されていたのをきっかけに知り合った七字良枝さん。
彼女の染めている毛糸を帽子に使わせてもらっています。
とてもきれいな色が多く、見ているだけでイメージが湧きます。
草木染めって渋い色の印象が強かったのですが、私好みの明るい色もたくさん。
驚いた事にご自分で草木を育てて、染色しているのです。無農薬で力強く育った植物達。
この時間も毛糸の中には存在しています。帽子を作るにあたって、よく聞かれる質問があります「どれ位でひとつの帽子が出来上がるのですか?」私は何個もの帽子を同時進行で編むので単純に一日に何個とか、ひとつの帽子にどれだけの時間がかかっているのか計算した事はありません。
ひとつひとつの帽子に個性があるように、いっぽんいっぽんの毛糸にもこうした時間と物語があります。それは海外、日本を問わずに、それを形にしようと努力した人たちの結晶のように思うのです。ひとつの帽子が産まれるまでには紡ぐ人、育てる人、染める人、素材を探す時間、形にする時間、たくさんの大切な人の思い、たくさんの積み重なった時間がそこにはあります。なので一概に「〜日でひとつの帽子が出来ています」、とは言い切れないのです。

七字さんは毎年パリでも個展をされていて、今年も11月8日(木)〜11月17日(土)に展示を予定されています。
このバイタリティーと行動力、私も見習わないとな。って思います。

詳しくは七字さんのHPまで。

私のアトリエでも七字さんの毛糸を販売していますので、編み物お好きな方は是非。
みつば、ミント、ユーカリ、そばがらなど様々な素材から現れる色の不思議もご覧になって頂けると楽しいと思いますよ。

自由に軽やかに。

間・kosumiでの展示にいらしてくださった皆さま、ありがとうございました。
やっぱり私にとって、人との出会いがとても大切だと再確認した展示でした。
湘南news.jpg
そして先日はいつもお世話になっている「湘南スタイル」さんに私のアトリエ、パハロの事を掲載していただいています(目次の次です!)。鎌倉や美味しいお店の事、いろいろな情報が満載ですよ。たのしい。私のアトリエ1階のイタリアン、「ラ・ポルタ」も載っています。
湘南2.jpg
そしてお知らせ。10月6日(土)はJAMJAMJAM MUSIC FESTIVAL に出店のため、アトリエパハロはお休みいたしますので、よろしくお願いいたします。やっぱりいつも自由が大切。私は帽子ももちろん、普段販売していない海外からのボタンやビーズ等のパーツも販売しますのでお楽しみに!
皆さんは森山神社へGO!です。

時間は
11:30AM〜16:00PM
雨天中止ですので、てるてる坊主シクヨロです!

コンセント。

kosumi tenji.jpg私は今までずっと人に紹介されて繋がって輪になって、なんとなくのんびりと生活が成り立って来たような気がする。
与えられた事には全力を尽くしているけれど、自分ひとりだけで頑張るのは苦手。
やっぱり支えてくれる人があるからやりがいもあるというもの。
kosimi .jpgkosumi tenji2.jpg
ギャラリーのオーナーというのはそう言う日々の生活を美しく演出してくれる大切な存在。
汗臭く、必死で、でも力強く、譲れない部分を丁寧にきれいに伝えてくれる存在。
なので、わたしにとってのコンセント。こういう人がいないと動かない。そして充電も出来ないのです。

今回展示中の「間・kosumi 」のオーナー矢野さんも本当に素敵な人。
はじめて会った時からなんだか親近感があって柔らかい空気を持った方です。
こういう出会いはやっぱり幸せですね。そしてそこを通じて知り合う方もいてありがたい限り。

ディスプレイのセンスも美しいです。

展示は30日(日)まで。
この空気を感じて頂けたら幸いです。


in september

ma kosumi.jpg
9月ももう後半。少し切ない感じのこの時期、移ろう日々の光を大切に思います。
はかないガラスの美しさ。ここにモノクロの写真を組み合わせて頂いています。
オーナーの矢野さんのセンスにゆだねてとても心地よい空間。センスって曖昧だけど、分かち合うと本当に豊かな気持になります。提案してくれる人がいるのはありがたきこと。普通の毎日は光が当たるとフワッと浮かび上がるんです。

間・kosumi
地下鉄東西線落合駅1分/大江戸線JR東中野駅西口5分

9月21日(金)〜30日(日) 
※24日(月)休

12:00〜19:00
土日18:00迄 
最終日は17時まで


私は25日(火)、26日(水)14時から在廊いたします。
皆さまとお会い出来ましたら幸いです。

友だちからの手紙。

手紙.jpgアトリエのポストに手紙が届いた。
差出人は地元の友だち。昔からの友だちで特に手紙を送らなくても良い距離だし、何だってメールや電話でいい間柄。
何の気なしに封筒を開いて手紙を読んでいたら涙が止まらなくなってしまった。「今誰か来たらどうしよう...」って言うくらい号泣。
友だちとは高校生の頃からの付き合いで、はじめて遠くに旅に出た時も一緒だった。若い時はバックパックに寝袋持って野宿したり、日本国中を18切符で縦横無尽に旅をした。時にはヒッチハイクをしたりして冒険しながら毎日のワクワクドキドキを体に刻んで行った。そんな中では地元の人にお世話になったり、けんかしたり、深く語り合ったりもしたな。
日本に飽きたらず、海外もたくさん行ったけど、その友が結婚して子供が産まれてからは冒険のような旅を一緒にするのは難しくなって、私ひとりで行く事になった。
それぞれの大切なものがどんどん大きくなっていって、でもお互いの好きなものや大切なものを同じ位大切に思いながらそれぞれを生きていたと思う。
こういう想いがいま、たくさんのつながりと共にどんどん増えて行く。
誰かの大切なものは私のだいじなもの。私の大切にしてる事は皆にも共有出来るもの。
人に恵まれて、愛する人に囲まれて私はとても幸せです。
友達からの手紙、私も恥ずかしいけど抜粋します。


まこりんへ


アトリエオープンおめでとう〜〜〜!
長年の夢と努力が実ったね。
すごく素敵です。
かっこいいです、まこりん。
うらやましくもあるな。

折にふれ、2人で旅行した時に神社仏閣で
祈っているあなたの横顔が あまりに真剣で
声がかけられないことが何度もあったことを
思い出します。
正直、お願い事が長いなぁ...とも
思っていたんだけど。

でも、まこりんを見ていると、神様って願いを叶えてくれる
存在じゃなくて、どれだけ強く願うのか、思いが深いのかを自分自身に問う
存在なんだろうなと思うようになりました。
神社の真ん中に丸い鏡が置いてあるのも
何か意味があるのかもしれない。
〜なんてことをぼんやり考えています。

そして、ぼんやりした頭で、私の夢って何だったっけ?
とも考えます。
分からなくなっている自分に悲しくなるけれど、
傍らで子供が2人、同じ格好で寝ている姿を見ると
「まぁ、いいか」と思えます。
肩肘張らずに日々の中にある小さな幸せを
見つけていければなぁ、と思うんだ。


以上、大切な友達からの手紙です。
私の為に送られたものだけど、なんだか絶対に忘れたくないので
ここに記録します。

私がしている事も友達がしている事も
同じく日々の中にある幸せを掬いとって暮らしてるんだよね。

私は本当に幸せ者だなっておもいます。

Atelier Kika 15周年!

Atelier kika が15周年を迎えました!
私のアトリエショップが始まってまだ一ヶ月ちょっと。本当に気が遠くなるほどだけど、尊敬します。そしていつも自然体の麻里子さん、みなさんに愛されて15年経ったのだなーって思うと本当にうらやましく、そして近くに麻里子さんがいてくださる事、とても心強いです。私はキカではじめて個展をさせて頂いたのは8年か9年前だったと思います。
緊張して、ドキドキしてワクワクしたあの日。今でもあの時を忘れません。
そして15周年の記念の展示にこうして参加させて頂ける事、あの時が始まりだった私は想像もしていませんでした。
本当に嬉しく思います。

今回の展示はキカでもおなじみのメンバー。キカの歴史に入れてもらった長いおつきあいの私たちのコラボ展。
公私ともに仲良くしているので相性がとても良いバランスです。

hiki(布)
詫摩まり(ガラス)
つちやまり(陶器)
黒田真琴(帽子)

korabo .jpgkorabo2.jpgkorabo3.jpgkorabo4.jpg
15周年ならではのスペシャルコラボが目白押しですよー!
お楽しみに!

私は帽子で皆の作ったボタンやパーツでコラ帽!
初日にはお好きな帽子にお好きなボタンをお選びいただく事も出来ますよ(その場で私が付けます)!

15周年なので15個の帽子がお目見えします。
お楽しみに〜♪

Atelier Kika
9月12日(水)〜23日(日)
12:30〜17:30
会期中無休

鎌倉駅から京急バス「鎌倉宮(大塔宮)」下車すぐ。

タグコイン

大切なものは細部まで愛おしい。
アトリエオープンに向けて、たくさんの方に協力して頂いて、この場所が出来ました。
それはひとつひとつが物語。

アトリエの名前をパハロ(鳥)にして、自由なイメージと、聞いた事無く覚えにくい名前にしたけど、じっくりと随分前からこの場所は「鳥の巣」のようになる事になっていたのだと思います。小枝を集めて卵を温めるような感じ。

タグコイン0.jpgそしてアトリエオープンの前、友人のガラス作家、詫摩まりちゃんの展示を見にokebaに行った時の事、ひっそりと、しかし存在感溢れる金色の鳥に出会ったのです。okebaでは古道具も扱っています。
この子がなんだかどうしても気になって、アトリエに住んでもらう事にしました。そしてこの子は今やアトリエの主。
全てを見守ってくれています。この子は小田原の洋画家の引き出しから出て来たそうです。大切にされていたのかな。この場所をあたたかく見守ってくれている様子。

そしてこの子をモチーフに、inu it furnitureのまみさんに絵を描いて頂いて、作家の小原聖子さんに製作をお願いしたのです。ここまで作るのに何人もの人々が関わっています。
タグコイン.jpgタグコイン2.jpg
これは帽子に付けるタグですが、鎌倉のアトリエ限定にしました。
何にせよ贅沢です。ひもを通してネックレスにも出来ますし、キーホルダーにも可愛いかな。とにかく、ここの空気を持ち帰って頂く為のスペシャルコラボです。
パハロで帽子を購入して頂いた方におまけのコインです。
海外に行ったときに、ラッキーチャームでこういうコインを見かけた事があったのと、昔の古いコインに美しさを感じて作って頂いたものです。

これからもこうして大切なもの、じっくり育んでゆきたいと思います。
ここは鳥の巣です。
羽ばたく準備は出来ていますよ!

pájaro(パハロ)オープンしました!

pajaro1.jpg
7月21日(土)にAtelier+shopをオープンする事が出来ました!
初日にいらしてくださった皆さま、ありがとうございました!
アトリエにはお花がいっぱい!(お酒もいっぱい...!)本当にありがとうございます!

ここまで長い道のりでしたが、皆さんの助けがあってここまでたどり着く事が出来ました。
でも始まったばかり。何もかも、分からない事だらけで不安の方が大きいですが、前を向いて頑張って行きたいと思います!
pajaro2.jpgpajaro4.jpg
新しい場所からのスタート、これからたくさんの方とお会い出来る事、とても楽しみにしています。
ここではいつでも帽子をかぶって頂けたり、写真を見て頂けたりします。
撮影してほしいという相談や写真作品についての質問もお気軽にお尋ねください。
是非アトリエに遊びにいらしてくださいねー♪お待ちいたしております。
pajaro3.jpg
営業時間
11:00am〜19:00pm
定休日 火・水
MAP

アトリエオープンの日程!

pajaro-maruu.jpg
アトリエオープンは7月21日(土)に決まりました。
それでも正直全然進んでません。なのでとりあえずオープンしてそこで作業しながらアトリエを形にしてゆきたいと思っています。お店というより作業場ですね。
ゴールデンウィークまでにオープンしたいなんて言っていた私のアトリエは、なんだかんだで夏真っ盛りになってしまいました。夏が大好きなので梅雨明け早々オープン出来るのは嬉しいのですが、今日クーラーが壊れているのが発覚してオープンはお客様にも汗だくでご迷惑かけるかもしれません。節電でいいですか?なるべくならクーラーは使いたくなかったですが尋常じゃない暑さだったらすみません。
それもこれもどれも、やってみないと分からない事満載です。
ショップカードの絵を描いてくださったのは、画家のmaruuさんです。black coffeeのあかしさんのつながりで、ずっといつか一緒に仕事をしたいと思っていた人です。
maruuさんには私の旅の空気や帽子の表情、写真を撮っている私の感覚を全て掬いとってくださったので、感激しました。どこの国の人かわからない、明るい空気が伝わったらとても嬉しいですねー。
こうして友人や大切な人とのつながりで今の私があります。
これからもこの縁がいちばん大事。今、絶対に失いたくないものは友だちと、ものを作るたくさんの友だちと、私の帽子と写真を愛してくれる人たちです。
新たな場所からのスタート、不安の方が大きいですが不思議な縁で繋がった皆さんのお陰で今の私があります。
ありがとう!そしてこれからもよろしくお願いいたします!

黒田真琴

アトリエの名前

pajaro_rogo2012_3ろご.jpg
もう随分前から準備しているアトリエ。名前も随分前に決まっていました。
でもアトリエオープンにはほど遠く、バタバタと日々は過ぎて行きます。
でもこうして場所の名前が決まってくると、ひとつひとつ地道に進んでいる感じがして嬉しいです。
アトリエの名前は「pájaro( パハロ)」といいます。スペイン語で「鳥」という意味です。
自由に羽ばたく鳥に憧れを抱いて名付けました。スペインも何度も旅している場所。響きがなんとなく間が抜けていて、良いかなって思っています。
読みにくいし覚えにくいとは思いますが、場所の名前なのでゆっくりと浸透してくれれば良いかな、って結構いいかげんです。
そして名前が決まった次の日に、友人とご飯を食べていて偶然知り合った方がたまたまロゴデザインを仕事にしている方で、とんとんとんと、美しいロゴを作ってくださったのです。
私には縁がいちばん大事。そしてそのつながりが、今の私を作っているので、それに応えてくれる人はまた大きな輪になってどんどん繋がっていくような気がしています。そういう流れに乗るのがいちばん自然だって経験で分かるようになりました。
一度会っただけでも縁のある人は繋がります。何度会っても縁の無い人もいますね。
でもそれはそれ。流れに身を任せるしかありません。でもアンテナを大事にね。
私の写真や、旅の様子、帽子の世界観をじっくりと感じて頂いて文字に表して頂いています。こういう仕事、細かいところですが大切だなって、改めて案じています。

個展が終わってまた少し、帽子をコツコツと編んでいます。そしてアトリエオープンに向けてたくさんの人に助けて頂いています。写真も現像しなきゃ。
やる事はたくさんあるけど、このブログを見てくれる人を始め、支えてくれる人がいるのでなんとか頑張って行けそうです!


てんとうさん?

鎌倉Atelier Kikaでの展示が始まって、毎日鎌倉に通っています。
なるべくなら帽子をかぶっているみなさんとお会いしたいのです!
なにせ引きこもって作業しているので、個展が始まってやっと外に出られる開放感!
てんとう.jpg
そして駅で帰りの電車を待っていたら、着ていた洋服にてんとうさん?が宿りました。
どうやらキミドリの洋服を葉っぱだと間違えた様子。長々と休んでいました。
でもてんとう虫ではなくて、真っ赤の子。マヌケですがかわいい子でした。

展示期間中の7月1日まで毎日在廊する予定ですが、だいたい14時くらい〜終わりまで。タイミングあってお会い出来ると嬉しいです♪

はじまりました☆

shine01.jpgshine02.jpg

鎌倉Atelier Kikaでの展示がはじまりました!
年に2回、秋と、夏の少し前に展示させて頂いているキカ、ここは私がはじめて個展をさせて頂いた大切な場所。空気がのんびり穏やかで、店主の麻里子さんがこの空気の多くをしめています。私も期間中は毎日在廊したいとおもいます(時間は未定です)。のんびりとお待ちしておりますね〜!
最近はtwitterでリアルタイムに報告する事が多いです。賑やかにカラフルに、帽子達もお待ちいたしております!よろしくお願いいたします♪

2012 6/21(thu)〜7/1(sun)
12:30pm~5:30pm
会期中無休

Shine☆

shine.jpg
鎌倉Atelier Kikaでの個展がもうすぐです。
毎日編み編みしています。だいたい朝までね。それでお昼くらいに起きるので結構寝ています。心配無用。
どの子がどの方に旅立って行くんだろう?って想像して編みMAXしていると、朝焼けがまぶしくなってきます。
個展のタイトル『Shine』は輝いて毎日を過ごして欲しいという想いを込めて。夏が始まるのはワクワクしますよね!輝きに満ちた夏を過ごしましょうね!
DMご希望の方はこちらまで。〒番号、お名前、ご住所を明記してください。


2012 6/21(thu)〜7/1(sun)

12:30~17:30
会期中無休

Atelier Kika
鎌倉駅より京浜急行バス「鎌倉宮(大塔宮)」行き終点下車、大塔宮前。
0467-24-7025


PHOTOS のページ

さてさて、ずっとお待たせしていましたHPの中のPHOTOSのページ、やっと皆さまに見て頂けるようになりました。
写真を見てもらいたいのはやまやまでしたが、なにせスキャンという作業が苦手で、ずっと後回しにしてきたのです。
だってフィルムで写真を撮って、ネガを現像して、それを手焼きして、さらにスキャンって長いでしょー。でもやっとの事HPをつくってくれているlooploupeのタカちゃんに渡してきれいにレイアウトして頂きました。
本当に感謝!お任せして良かった。旅の空気に触れてもらえたら嬉しいです。
私が大切にしている、白と黒の世界。そこには見る人それぞれの色や形、匂いが現れてくる事と思います。私の好きなモノクロの由縁です。

Cheerful!

銀座での個展が今日から始まります!
写真-102.jpg写真-104.jpg
編み編みコツコツやって来て、みんなと帽子が出会っていく事はとっても嬉し!
編み編みして来た帽子は、フワフワと浮かんでいます。
私の在廊日はブログに告知した通りです。突如変更になるときにはtwitterにてつぶやいております。

本日の初日は私も皆さまとお会いしたいので、早めに参ります。

げんき!

cheerful.jpg
銀座教文館4Fエインカレムにて個展が始まります。
とにかく元気になる色や形をイメージして製作しています。なんとなくスキップしたくなるようなイメージです。是非、いろいろかぶってみてくださいね!
私の帽子はかぶらないと形がイキイキとして来ませんので。
個展のタイトル「cheerful」は「元気!」みたいなイメージです。

「Cheerful」
2012・5・11日(金)〜22日(火)
会期中無休

OPEN 10:00AM~20:00PM
日曜日13:00~20:00
最終日は17:00時まで

在廊日は初日11日(金)、12日(土)、13日(日)、15日(火)、18日(金)、20日(日)、最終日22日(火)15時〜20時の予定でおります。
最終日は17時までなので気をつけてくださいねー!
@kurodamakotoのtwitterにて詳細つぶやきます。その他も行ける日はいきたいですし、時間も前後するかもしれません。なるべく皆さんとお会いしたいです〜!

春夏の帽子、軽やかに楽しく日々を過ごしてほしいなー!

パレスホテル東京

パレスホテル3.jpg
ずっと頑張って来た写真の仕事がついに完成を迎えます。
5月17日にグランドオープンする皇居前パレスホテル東京の見学会に参加させていただきました。
このパレスホテルのスイートルームに私の写真作品を展示して頂ける事になり、アーティスト達の見学会に参加させて頂いたのです。展示作品は撮りおろしの10枚。モノクロ、手焼きのいつもの私のスタイルです。皇居の周りを取材し、私なりのイメージで撮影を重ねました。木々の芽吹き、その力強さ、光と季節のうつろい、生活の中で続いて来た生命の連鎖。ひっそりとしたその空気、感じたままに掬いとりました。
パレスホテル1.jpg
この撮影をしているとき、改めて写真が好きだなと思いました。写真を撮る事は空気や目に見えない事を写す事。気持ちを研ぎすませる事で私の第六感を開かせてくれます。
パレスホテル2.jpg
写真はスイートルームの中の部屋から部屋への長い廊下に展示して頂きました。
オープン前にこの空間を体験出来たのはありがたい限りでした。そしてひとつひとつの作品が調和している事にとても感動しました。表現方法の違うアーティスト達がひとつの場所を作っている事、それをコーディネイトする人、建設していくひと。全ての力が合わさって、美しい空間は出来上がるのだと改めて感じ入ってしまいました。ここに宿泊されるお客様が心地よくその日を過ごせる事がいちばんですね。
その一員に加わる事が出来、とても光栄におもいます。
しかしながらのスイートルーム。いつかは泊まりたいです!贅沢なことはのちのちの楽しみにとっておく事にいたしましょう。

Atelier+shop+studio!

まだまだ先は長いのですが、アトリエ兼ショップを鎌倉にオープンする事になりました。
皆さまのあたたかい支えがあって、この場所を持つ事ができます。ひとりだけでは本当になんにも出来ません。いつもいつも、皆にありがとう!って思っています。
オープンはまだまだ先ですが、写真作品をいつでも見られたり、直接帽子をかぶれたり、いつもの個展以外にも皆さんとお会い出来る窓口にしたいと思っています。
写真を撮って欲しいと言うご相談も受けたいな、とかいろいろです。
とにかく人と出会う「場」、を大切にして行きたいです。
アトリエ.jpgアトリエ1.jpg
旅を愛する私が定住生活?ってちょっと考えていなかったのですが、自分の場所を持つ事で旅はもっと生活に色合いを添えて行くような気がしています。
自分の場所を持っても、個展や旅を続けます。
その場所は創作場所であり、撮影場所であり、皆さんと出会う場所であり、楽しい時間を共有する場でありたいと考えています。
私がいない時は旅に出るとき。そして別の場所で空気を伝えているとき。
アトリエ2.jpgアトリエ3.jpg

建物は1階はレストランです。このレストランのオーナーにお声かけて頂きまして、2階の一角が私のアトリエ兼ショップになります。
いつも自由で、いろいろな事にとらわれない空気を形にしてきましたが、もっと身近に皆さんとお会い出来る事を楽しみにしております。1階でおいしいご飯を頂けるなんて食いしん坊の私にはぴったりの場所ですね。危険...。

いまはそのため男気溢れるガテン作業。私が出来る事と言えばペンキ塗りくらいですが
地道に頑張っています。
皆さんをお迎え出来るのは4月、ゴールデンウィークあたりを予定しております。
それより早くなるか、遅くなるかまだ定かではありませんが、男前に頑張ります!

アニョハセヨ!

awon.jpg
最近は帽子が海を超えて韓国、仁寺洞(インサドン)へ進出しております。
阿園工房(アウォンコンバン)は私たちと同じように丁寧に大切に作る作家を紹介してくださっています。
韓国にも、私たちと同じコツコツ製作している作家さんがいるのです。
そのお仲間に入れて頂くなんて嬉しい限り!とても光栄です。
awon1.jpgawon3.jpg
情熱は国境を越えますね。
ご縁があってここでお取り扱いしてくださるのは嬉しい限りです。
awon4.jpgawon2.jpg

いつか韓国でも個展がしたいし、世界のどこでも帽子をかぶったり、写真を好きだと言ってくれる人がいると良いなっておもいます。

カムサハムニダ!

女子力UP☆

oz plus.jpg現在発売中の雑誌OZ plusに私の帽子の事や、いろいろな大切にして来た事を紹介して頂いています。
本のテーマが「女子力を育てるひとり時間」。その中の特集「好きを深めると、ココロも育って、仕事にも良い影響が!」のコーナーに載せて頂いたのは嬉しい限り。
女子力が育っているかどうかは定かではありませんが、好きを深めた事によってたくさんの幸せが育って来たのは確実です。
特に人とのつながりが大切で、人とのつながりが今の私を育んでくれたと思っています。
これからはもっとその人たちと一緒に何かを作りたいですし、たくさんの人と手をつないでゆきたいと思っています。帽子をかぶってくれる人、写真を応援してくれる人、それを良いね!と紹介してくれる人、誰でもみんな。

そしてね、女子力はもちろんあげて行きますよー!なーんて、帽子と天パーの私は美容院に1年ぶり位に行ってどうしたもんかと思いますが、でもかわいいものや、素敵な物を心底愛しています。あ、食べる事も...。
こんな私ですが、これからもよろしくです!

manimaniで、shooting!

basque.jpg
家族写真、ペットとの写真、恋人との写真、自分のプロフィール写真、大切な今の記録写真。
写真にもいろいろありますが、私が大事にしている事はその人の持ち味や空気を掬う事。
いつだってこぼれてしまう空気を形にしたいと思っています。
写真館で撮影?恥ずかしいですよね。かしこまっていつもの自分じゃなくなってしまいます。緊張が写真に現れてしまいますよね。固い!

なるべくなら緩やかな時間を残したい。
2月11日(土)はmanimani撮影イベントを行います。
今回は初めてのイベントですのでお気軽に。
今後またイベントは続けて行く予定でおりますが初めてのイベントという事でお試し価格になっております。
カラー写真1枚、モノクロ写真1枚セットで8500円です。
どちらか一枚のご希望であれば5000円です。
いつもの写真より少し大きめサイズをプリントしてお渡しいたします。
この機会にさりげな記念写真を残したいという方におすすめしたいです。
かしこまらないでね。
その他の時間等詳しくはmanimaniまでお問い合わせくださいね!

ありがとうございました!

銀座教文館エインカレムでの展示にいらしてくださった皆さま、ありがとうございました!前回に引き続きコーディネーターの須藤ほつみさん、教文館のスタッフのみなさまにも感謝です。
教文館.jpg教文館1.jpg
教文館2.jpg教文館4.jpg
頑張ったご褒美に帽子を購入された方、奥様のプレゼントにじっくりと選んでくださった方、これから元気に頑張りたい!と帽子をかぶって帰ってくれた方。毎年コレクションしてくださる方。たくさんの人が楽しい気持で日々を過ごせるような帽子を作りました。
たくさんの方の元へ帽子が旅立って、生活の一部になって頂ける事、いつも感謝しています。
今回お気に入りが見つからなかった方には、いつかその子が来てくれますのでしばしお待ちを。私は帽子との縁を大切にして欲しいので、焦らないで待って欲しいといつも思っています。
教文館5.jpg教文館6.jpg教文館8.jpg
教文館10.jpg教文館11.jpg教文館9.jpg
毎日銀座に通っていたら、学生時代に一緒に写真を勉強していた同級生が突然現れてくれました。15年ぶりなのですが、全くそんな感じもせず、私の展示の様子を撮影してくれました。今でも写真を仕事にしていて感慨深くなりました。若い頃の夢をみんな少しずつ実現しています。

今日のブログの写真は全部彼(小口隆志photoGallery:Blog)が撮影してくれました。あー、写真学科の友だちいて嬉しい。実は今回、ばたばたで全然記録写真を撮っていなかったのです。ありがたやー。

帽子はたくさんの方の元へ旅立ちました。暖かく、楽しく、柔らかに冬を過ごして頂けること、嬉しく思います。
ありがとうございました!日も延びて来た今日この頃。春夏に向けて頑張ります!

空中浮揚

銀座教文館エインカレムでの展示が始まりました!
写真-71.jpg写真-72.jpg
ここの空間でしか出来ない、フワフワと浮かぶ帽子達。とにかく帽子のふんわり感と、楽しい空気を形にしたくて、空中浮揚する帽子になりました。
帽子をかぶったら足と地面も離れて行くような空間にしたかったのです。
帽子の間を歩いて、ふわふわと浮かぶ気分を味わって頂きたいなと思っています。

教文館エインカレムでの展示は20日金曜日まで。私は毎日在廊する予定ですが14時くらいからおります。
細かい情報はtwitterにておくります。@kurodamakotoでチェックしてみてくださいね。

お待ちいたしておりますね。

Happy New Things!

happy new things.jpg
今年最初の展示のお知らせです。
昨年も個展をさせて頂いた銀座の教文館にて今年をスタートです!

ここの空気が本当にきれい。クラシックなビルの4階です。日本で初めて回転扉の作られた場所。重厚なビルの趣が大好きです。他の階は児童書などを扱う本屋さんも入っていていろいろと楽しめます。
展示はここの空気にぴったり、ほんわかしたものになります。

新たな年のスタートに、楽しい空気を頭に載せて、フワフワと暖かく楽しい年を迎えましょうね。


黒田真琴展  Happy New Things

2012年 1月11日(水)〜20日(金)
open: 10:00〜20:00  日曜日:13:00~20:00
最終日は17:00まで

銀座 教文館4F エインカレム
〒104−0061 
中央区銀座4−5−1
TEL:03-5250-5052
FAX:03-5250-5053

日比谷線、銀座線 銀座駅A9出口より徒歩3分
map

展覧会コーディネートはhotsumi GALLERY
須藤ほつみさんです。


Atelier Kika

私が帽子を作り始めてから、ずっとお世話になっているキカ。外国の小さな町の路地裏にそっとある店のような暖かい雰囲気のお店です。
オーナーの麻里子さんの個性がこの店を作っている。麻里子さんのお眼鏡に叶った事は誇りにおもいます。ふんわりとしているんだけど、しっかりと芯が通っている。
そう言う事ってやろうとおもって出来る事ではなくて、日々培って来た事なんだと思います。
sweet1.jpgsweet2.jpgsweet3.jpg
私が作った帽子達は出来上がって、やっとゆっくりと呼吸しているかな。
主人を待っている空気です。
いつも思うのはちゃんとその人の元に旅立って行くってこと。
だから出会いは焦らなくても良い。
今しっくり来なかったら、また違う帽子が引き寄せていきます。
sweet4.jpgsweet5.jpgsweet6.jpg
待っていてね。
待っているよ!

鎌倉Atelier kikaにて27日(日)までです。

冬の帽子展

さてさて寒くなって来ましたね。

来週から始まる個展のために、毎日編み編みしています。
寒くなってきたので毛糸の帽子日和になって良かったです。「誰の元へ旅立つかしら?」と想像しながら編んでいると時間を忘れてしまいます。ふと気がつくと朝という事が多い今日この頃。でも、やらなきゃいけないという感覚ではなくて、集中していたらその時間になっていたとう感じ。
モコモコ♪キラキラ☆フワフワな毛糸の帽子がたくさん並びます。

[確認用]sweet_文面.jpg黒田真琴 帽子展

Sweet
2011 11/16(wed)~11/27(sun)
12:30pm~17:30pm

鎌倉Atelier Kika +Cafe GRASS
tel. 0467-24-7025

鎌倉駅より京浜急行バス「鎌倉宮(大塔宮)」行き終点下車、大塔宮前。


DMを送付いたしましたが、届いていない方や送って欲しいという方がいらっしゃいましたらこちらまで、郵便番号、住所、氏名をお書き添えの上メールをくださいね。

寒くなって来ましたが、またみなさんにお会い出来る事を楽しみに編み編みしています。
それまでお元気で!

日々脱皮。

10月も終わりですね。
でも新しい事を積み重ねていると、一日一日は新鮮です。

私は今まで写真を撮ったり、帽子を作ったりして来ましたが、最近はコラボって言うのが楽しいです。ひとりでやって来てギャラリーやお店の方に協力して頂いて今ここにいる私ですが、やはり本当のひとりでは何も形にはならなかったと思います。
私を育ててくれた、全ての人にいつもありがとうを言いたいです。
出会いは可能性を広げてゆくこと。そしてその事でいろいろな方向性を見いだして行きたいし、キラキラを増幅させたいです。

そして10月29(土).30(日)、2日間限定の色のコラボイベントが始まります。
場所は代官山spaceKです。
まだ予約は承っていますので、気になる方はコーディネーターの須藤ほつみさんまでご連絡お待ちいたしております。
ご予約制ですが、サンプルの帽子は販売もいたしております。ご覧になるだけでもウェルカムですよ。お気軽にお越し下さいね。

今回は一人一人のお客様とじっくりと向かい合って、似合う帽子を探して行くのが楽しみです。それぞれの今とこれからが楽しくなる帽子を作りたいと思っています。

新しい事、新しい自分。常に脱皮していきましょう!

色のコラボin代官山

event02.jpg先日ご紹介した代官山での色のコラボイベントが迫って参りました。

今回の展示コーディネーターはホツミギャラリーの須藤ほつみさん。
今回コラボさせて頂くオーラソーマプラクティショナーの竹ノ下三恵さんと私を繋げてくださいました。

先日ご紹介した2日間限定のイベントは代官山にて。
10月29日(土)、30日(日)
10:00am~18:30pm
予約制となります。

詳しい内容はこちらまで。
DM枚数に限りがございます。
DMご希望の方は私まで、郵便番号、ご住所、お名前を明記の上、email にてお知らせくださいね。お待ちいたしております。

秋の風に吹かれて。

さてさて、やっと秋の風が吹き始めて制作意欲が湧いて来たっ!今日この頃。
私は夏が大好きなのでこの秋の始まりが1年でいちばんせつない...。
写真-38.jpg写真-7.jpg
しかし毛糸モコモコのシーズンに夏の湿気は嫌気がさします。モヘアがからみつく!
製作が滞っていたところ、この涼しさで製作がかなりはかどっています。
やっぱり私はイメージで製作するタイプです。
寒さの中でも楽しくなる帽子を制作中です。

先日は茅ケ崎OKEBAに納品。その後、友人と毎年来ていたMOKICHIのオクトーバーフェストへ。まだOKEBAが無かった頃から来ていたので、納品しながらこのイベントに参加するのがかなり不思議でありがたくもあります。
ビール飲み放題でかなり危険なイベントですが大満足でした。
さあ、これからの編み編みエンジンふかしたぞ!

「白」の展

jiggy.jpg
10月になりましたね。早い!
高知県高知市のギャラリーgiggy2(じぎじぎ)さんの企画展
「白」の展に参加させていただきます。
白い秋冬の帽子を製作しています。やっと秋と冬をイメージさせる風が吹き始めて気持ち良いですね。やっぱり夏の暑さのなかで編み編みはなかなか進みません。

DMご希望の方はこちらまで郵便番号、住所、氏名をお書き添えください。

「白」の展 (DMより)

2011.10.14(金)〜21(金)
 
am11:00~pm7:00
(最終日pm 4:00)


9名の手による美しいもの...

KO(革)

hiki(布)

sayari(焼き菓子)

黒田真琴(帽子)

百瀬雅子(ニット)

mon sakata(服)

CHIKU+CHIKU5/31(服)

GENBAGEN(コラージュ靴下)

ありとみよしえ
(食器.オブジェ.アクセサリー)

giggy2の白い空間に
並べてみました。

〒780-0821高知市桜井町1丁目5−12HABIT 1F
tel.fax 088(884)9505
e-mail / giggy2-1122@r3.dion.ne.jp


スペシャルコラボ。


さてさて冬の毛糸編み編みが始まっております。
編み編みは残暑厳しき中ですが、やっぱりモコモコ毛糸は可愛くて大好きです。

10月29日(土)・30日(日)は2日間限定のスペシャルコラボをhotsumi galleryのホツミさんが企画してくださいました。
この企画、2日間だけですがクリスマスイブに世界にひとつのオーダー帽子とオーラソーマのボトル、選んでくださった方へのメッセージがパッケージされたクリスマスプレゼントがあなたの元へ届きます。
event.jpgevent2.jpgevent3.jpg
joyevent1.jpgjoyevent2.jpgjoyevent3.jpg
竹ノ下さんは表参道でオーラソーマをなさっています。
オーラソーマ、聞いた事が無い人も居るかと思いますが、きれいなボトルを選んでいくと自分の進む道を分かりやすく導いてくれる「色の道しるべ」って感じです。
オーラソーマとは?

この、オーラソーマの色の組み合わせが私の帽子とそっくりで、今回のイベントへと繋がりました。あなたの選ぶ色からあなたへのメッセージを読み取ってくれます。
その色とその人の持つ雰囲気をイメージして私が編み編みして帽子を作ります。
いつもその色を身につけていると、心が軽やかになっていく。そんな帽子を作りたいと思っています。
今までオーダーは受けた事はありませんでしたが、今回は私も初めての経験でワクワクします。

hotsumi GALLERY須藤ほつみさんのナビゲーションで、
様々な街のギャラリーやショップを巡り、街歩きを行う「ほつみさんぽ」in代官山も
同時開催。詳しくは、こちらまで


コラボイベントの詳しい内容はこちら
こちらは予約制ですので、ご興味のある方はhotsumi galleryまでお問い合わせくださいね。
よろしくお願いいたします。

cafe manimani

写真-16.jpg
昨日はcafe manimaniにて夏帽を納品して参りました!
前日の深夜にmanimaniの帽子を編み編みしていたら突然、最近会っていない友人を思い出しました。すぐさま深夜だって言うのに「最近げんき〜?」ってメールしたら即座に返信が来てビックリ。家の屋上で夕涼みをしながら寝ていたんですって。流れ星も見えそうだし優雅!タイミングってあるんだなー。
この突然のメールにて友人も一緒に納品におつきあいいただきました。

写真-11.jpg写真-10.jpg
manimaniの納品で楽しみなのはやっぱりご飯。
いつも悩んじゃうんだけど、今回はロコモコにしましたー!チキンカレーとタコライスと激悩み。チリビーンズとキッシュとで迷う人もいます。その他メニューも登場してまーす。友人はタコライスにしていました。
今回納品したのは明るい色の楽しげな帽子。
またgriot.とは違う雰囲気の帽子なので是非にいろいろと試してみてくださいねー!
夏の間はmanimani→griot.→海の家という超贅沢なハシゴが出来ちゃいますよー♪
私は実際にこのコースを体験したら夏休みな感じが一気に盛り上がりました。
久々の友人とゆっくりした一日。夕焼けとビールで最高でーす。
写真-15.jpg
manimaniは金土日の営業です。

そしてmanimaniでは今週末友人つちやまりさんの器の展示です。
8月19日(金)〜21日(日)
11:30〜17:00

その後の週末はメキシコフェア!
珍しいテキーラとスペシャルメニューがあるそうです。気になるー!
8月26日(金)〜28日(日)

葉山方面にいらしたら是非お立ち寄りくださいねー!

OKEBA

オケバ.jpg
昨日はOKEBAに納品に行きました。写真のポストカードも販売しています。よろしくです!
ここに来るとなんだか茅ケ崎なのに遠くへ来たような気がします。旅っぽい田舎感が好きです。
夏用の帽子はやっぱり楽しくて、はつらつとしているのが良いです。
そんな雰囲気の帽子を作りました。
オケバ3.jpgOKEBAでは古道具等も販売しているのですが、そのセレクションが素晴らしい!なんと昔のビール。しかも開封前。いくらお酒好きの私でも危険な香りが漂っていますね。飲んだらどんなんだろう?怖い...。

オケバ2.jpgオケバ1.jpg
贅沢な空間です。

TOKYO FM 80.0

たった5分だけですが、TOKYO FM 80.0にて私の創作活動を紹介して頂きます。
オンエアは7月24日(日)15:55〜16:00

FANCL 美時 presents 美しい時へようこそ」です。


美しく時を重ねている女性を紹介している番組ですが、お声をかけて頂いた事はありがたくおもいます。「美しく時を重ねる事」、意識した事はありませんでしたがやっぱり日々楽しく、時々悲しい事があっても、ちょっぴりつらい事があっても、ひたむきに夢を実現する事が美しさに繋がるのではないかなーと、自分なりに思います。


ナビゲーターは俳優の細川茂樹さん。先日のテレビの時も不思議でしたが、今度はラジオから声が流れると思うとこれまた不思議です。


もし日曜日の夕方、ラジオを聴く時間がありましたら80.0にて耳を傾けてみてくださいね♪

晴れ女熱!旅熱!

夏2011キカ.jpg
鎌倉キカの展示にて、先日「わたしは晴れ女です!」なんて書きましたが、尋常じゃなく晴れ過ぎて汗だくですねー。
皆さん汗だくで展示に来てくださって、帽子をかぶって帰ってくれるのは嬉しいです。
そんなさなか、新潮社の「編集長さん(ブログにのせてくれました)が来てくださって、次回旅したい五島列島の話を興味深く聞いて、旅熱がさらに沸騰しました。旅は友を呼ぶのです。以前編集長さんにはバスクの話を聞いて、バスク情報を根掘り葉掘り聞いてバスクに行ったときにとても良い旅が出来たのでした。「旅」万歳!
ありがたやー!
それにしても去年はあじさいを愛でる感じで、もう少ししっとりとしていたかなー。
夏を待つ感じで帽子をかぶってもらうつもりが、既に夏は来てしまいましたね。
でも私は夏が大好きなので、楽しい帽子をかぶってその日差しをよけてもらえると嬉しいです。それにしてもねー!暑い!!
暑いけど、小さな日よけを携えてお待ちいたしておりますよ♪

Atelier Kika

joy6.jpg
週末は雨かと思っていたら、雨は降らなくて良かったー♪
実は私は晴れ女です。自分で言っているとそうなるような気がするので言っておきますね。でもね、本当なんですよ。
エヘへ...。
joy2.jpgjoy.jpgjoy1.jpgjoy4.jpg
Atelier Kikaでの展示も、もう10年近いかもしれません。数えた事が無いのですが歴史を重ねて来ました。まだ20代の頃からお世話になっていて、はじめて個展をさせて頂いた大切な場所です。キカの麻里子さんに認められて個展をさせて頂くのが本当に夢のようだった若かった時からずいぶんと時間が経ってしまいましたが、いつも変わらずに柔らかい空気でここにいられる事がとても幸せに思います。
私がお世話になっているお店やギャラリーのオーナーって、いつも素敵な女性たち。自由で芯が強くて魅力的なのです。
そしてここからつながってきた、たくさんの人にありがとうを言いたいです。
はじまりの場所ですから。


reikosann.jpgそしてその空気を皆さんにも感じて頂けると嬉しいです。鎌倉駅前の喧噪から離れてのんびりと豊かな時間を。田中玲子さんのケーキは展示ごとのイメージで変わります。
今回はオレンジのババロア。オレンジのさわやかさとほのかな苦みが絶妙です。
ちょっと大人なケーキですよ。
わたしは毎日顔を出す予定ですが時間は多分2時から3時の遅い時間から。
お茶も兼ねてお立ち寄りくださいねー♪

鎌倉さんぽ

Atelier Kikaでの展示が始まりました。
お天気に恵まれて真夏っぽい陽気。暑いですが夏の予感、ワクワクする帽子日和です。
そのまま袋に入れないでかぶって帰ってくれるのはとても嬉しいです♪

週末はお天気が悪そうですが、鎌倉はあじさいのシーズンです。雨もまた良し。
しっとりとお散歩がてらあそびにいらしてくださいね。
p.jpg
そして土・日にはCANVAS&CLOTHの展示も開催されます。場所はBORN FREE WORKSです。私もモノクロ写真を展示させて頂いておりますので、是非に足をお運びくださいねー!
彼女の作る美しいお洋服のかたわらに、白黒の世界が静かに寄り添っています。
私も愛用ヘビーローテーションの彼女のお洋服、身につけるとなんだか空気がきれいになる気がします。それは彼女のもの作りの姿勢が現れているからです。
カラフルな帽子の世界と静かなモノクロの世界、そして凛としたお洋服を見にまとって、その空気を感じて頂けると嬉しいです。

楽しい毎日を!

鎌倉Atelier Kikaでの展示は今日から始まります。
作ったのは毎日を楽しく過ごす帽子たち。
今日は夏至です。1年で1番陽が長い日。天気も良さそうです。こんな日に初日を迎えられるのが嬉しい!ワクワクした夏を迎えましょうね〜♪
日差しをよけて、毎日の生活にちょこっとのっけてみてくださいね。
hatman.jpg
小さいところもよく見て〜。リボンに添えているのは帽子をかぶった人のボタンです。
こんな風に密かな楽しみを取り入れています。
私は毎日在廊の予定ですが、時間は未定です。
お会い出来ましたら嬉しいです♪

Joyful♪

[確認用]Joyful_文面.jpgもうすぐ個展です。編みMAX!です。

帽子を作っていていつも思うのは、かぶったときにワクワクする帽子を作りたいという事。日よけとかの機能性だけじゃなく、かぶると楽しくなる帽子を作りたいといつも考えています。
かぶる人も見る人も、そんな気分になったら町がにぎやかで可愛いし、風景が幸せだなーと思うのです。

そして鎌倉Atelier Kikaの展示のタイトルは「Joyful」
毎日は楽しいのが良いです。
鎌倉はあじさいの季節。お散歩がてら是非いらしてくださいねー♪

2011 6/22(wed)~7/3(sun)
12:30pm~17:30pm
会期中無休

Atelier kika tel/fax 0467-24-7025
鎌倉駅より京急バス「鎌倉宮(大塔宮)」終点下車、鳥居のすぐ前です。

ボタンとリボン

リボン.jpg
Atelier Kikaでの展示が近づいて参りました。
編み編みの日々です。今年の夏帽はボタンやリボンを手作りしているものもあって、縫い縫いの作業や練り練りの作業も加わって、大変にわけが分からなくなっています。
しかしその割に食欲がおおせいで編み痩せしません。

今回使っているこのボタンは樹脂の粘土で作ったのですが、なんと暗いところで光ります。節電仕様です。まあそんなに明るく光るわけではないのですが楽しいでしょ♪
最近夜道は暗いですから。でもおかげで先日自転車に乗っていたら大きな流れ星が見えました。これが自然なのですね。慣れるものです。

次回の個展のテーマはJoyful
毎日を楽しい気持ちで過ごしてもらえたらと思いながら編んでいます。

2011 6/22(wed)~7/3(sun)
12:30pm~17:30pm
会期中無休

Atelier Kika

湘南魅力人

J:COMの「湘南魅力人」という番組に出演します。
湘南方面のみの放映なのでかなり限定されますが、タイミングがあったらご覧くださいねー。アナログだと2チャンネル、地デジだと11チャンネルです。

しかしテレビで自分の姿を見るのは去年の旅サラダ以来。その時は天童よしみさんに帽子をかぶって頂いたりして、天童さんが主役でしたが、今回は私の生活が赤裸々に写ります。ちょっと恥ずかしくて、ひょえー!と思いますが、写真の事や帽子の事を普通にあるがままに答えています。
どのようにして帽子を作っているか、旅の事、写真の事、日々のことなどです。


もしお時間が合いましたらご覧になってみてくださいね

6/1(水)〜15(水)
月 9:00〜(横須賀エリアのみ)
火 20:30〜
水 12:30〜(横須賀エリアのみ)
木 9:00〜(横須賀エリアのみ)
金 17:30〜
土 9:00〜(横須賀エリアのみ)
  20:30〜
日 16:00〜(横須賀・茅ヶ崎エリアのみ)

夏を待つ気分。

kalokaloh.jpg
kalokaloのモッコウバラが満開で、本当に幸せな気分。
花は毎年こうして何事も無かったかのように美しく咲いてくれる。
私たちも同じように美しく花開く時期が来ているのですよ。
冬眠や農閑期を経て実を付けるのはきっと人間も同じような気がしています。
summer.jpgsummer2.jpgsummer3.jpg
summer4.jpgsummer5.jpgsummer6.jpg
既に嫁いで行った帽子もありますが、やっぱり帽子はその人を待っている。
その人の元へちゃんと旅立って行きます。それは編んでいるうちに帽子が個性を持ってくるからかな。帽子が出来上がったら、帽子は私の手元を離れて、静かにその人を待ちます。それは本当の話なのです。不思議なんだけど。

個展期間中にチャリティーイベントとして、友人の若松さんがロミロミマッサージをしに来てくれます。若松さんとはずっと昔、もう14、5年くらい前になってしまうのか?美術作家の永井さんのワークショップで知り合いました。その時は東京で会っていたのに、今は茅ヶ崎を拠点にお互い活動していて、これも永井さんが繋げてくれた縁です。
彼女はハワイでロミロミ(マッサージ)を勉強しました。
そして今回は1000円で20分〜25分のマッサージを提供してくれます。そのうち半分の500円は震災の義援金に送られるという事で、展示にいらしてくれた皆さまには是非とも経験して頂きたいです。
波のようなリズムのマッサージは知らずとたまったストレスを解消してくれますよ。

日程は少しですが10日(火)・15日(日)・16日(月)の午後からです。

リフレッシュして楽しい夏を迎えましょうねー!

ちなみに私の展示は水・木お休みデス。

はじまりはじまり〜♪

hopeful0.jpg
地元茅ヶ崎kalokalo house での展示が6日から始まりです!
ノンストップ編み編みでこの日を迎えるのは毎回本当に嬉しい。
地震の後から何となく落ち着かない日々を過ごして、数日間は集中力に欠けたけれど、やっぱり手を動かしているとアルファー波が出るのか落ち着く。でも直前はアドレナリンだかドーパミンだか知らないけどおかしなテンションになる。

いつもそうだけど、今年はさらに気持ちが明るい方へと向かいたがるので、見ても楽しいデザインのものが多いです。かぶる人も、見る人も、楽しい帽子になりました。
夏を待ってる感じかな。
旅の写真とともにお楽しみください。

ちょうどkalokaloの入り口のモッコウバラも満開で、すがすがしい気分です。
以前に個展をしたときも満開で、展示を盛り上げてくれてくれているようで大好きです。
なごやかに希望の夏を迎えましょうねー♪

私は毎日在廊予定です。
時間は未定ですが、だいたい午後1時位から終わりの夕方6時までいると思います。
お会い出来ると嬉しいです♪
お散歩がてらいらしてくださいね。

5月6日(金)〜5月17日(火)
10:00am~18:00pm

定休日は水曜日と木曜日なので気をつけてくださいね。
kalokalohouse

友も頑張っています。

先日個展のDMを投函したら、立て続けに友人からもDMが届いた。
なんだかこのタイミングってスゴいなー。遊ぶときは遊んでいて、仕事するときはちゃんとするのよ!私たち。ってかんじで、お互い報告会です。
でもこういうのって嬉しい。皆それぞれ頑張っているんだから!私もガンバロウッと。
お近くに行った際は是非に足をお運びくださいね!
たくまりちゃん.jpg
詫摩まり 爽やかな夏の始まり grass展
2011.5.5(木)~5.15(日)
CROCO ART FACTORY
6月にkalokalo houseでも個展。
ジョイさん.jpg
Joy Suzuki 硝子展
2011.5.6(金)~5.10(火)
桃居
つちまりちゃん.jpg
つちやまり 陶展 スキップをふんで
2011.5.12(火)~5.22(日)
Atelier Kika
[確認用]hopeful_文面1.jpg
そして私の個展のDM希望の方はこちらまで郵便番号、住所、お名前を添えてくださいね。

湘南スタイルフェア

伊勢丹相模原店で「湘南スタイルフェア」が始まります。
湘南方面ではおなじみの季刊誌「湘南スタイル」で取り上げられている作家やお店が集まったイベントです。一年に一度のイベントですが今年も参加させて頂き、ありがたく思います。rose.jpg私の手は、常に気分で動きます。
いつもかぶると楽しくなる帽子を作りたいと思っていますが、最近ではより一層そのことを意識しています。みんなが、はずむ気分でお出かけしたら、きっと明るさは伝染しますから。

この展示の為に昨日FM横浜を聴きながら焦って梱包していたら、ラジオから永井さんの声!たまたま以前収録された対談が流れていたのです。永井さんありがとうね!いつもとおんなじように遠くからメッセージを受けとっています。


「湘南スタイルフェア」
2011/4/20(水)〜4/25(月)

伊勢丹相模原店です♪

こんなときこそ。

imgDM.jpg
この数日間本当に気力が無くなってしまった。部屋の片付けでなんとか目の前の事をやろうとするけど地震の影響が映像や文字やその時の恐怖とか、いろんな人の気持を想像したりして、感情がないまぜになってしまい、やりたい仕事が進まなかった。
私の仕事はやっぱり気持ちや感情で動いているんだな。と実感する。帽子を作る時、穏やかな気持のときにはオレンジや黄色などの優しい色合い。強い心持ちのときはパキッとした色の組み合わせ。フワフワと女性らしくしたいときはピンク系の分かりやすい色合わせ。いつも気持ちと体が連動して作品が生まれている。
写真に向かうときも白と黒の現像作業では、グレーから白、白から黒に向かうとても繊細な作業は健康な精神無くしては作り得ないと今改めて思う。
写真は特に一瞬の精神の揺れを良くも悪くも切り取った物なので、現像するときに冷静でないと取りこぼしてしまうものが多くなる気がする。

そして気になっていたCANVAS&CLOTHの展示は決行です。
彼女の作る美しい形。私はその空間に写真で少し参加させて頂きます。
私は彼女の作る服がすき。丁寧な手仕事。身につける人には気持の贅沢さを育みます。
そしてその空気の一員に加えて頂く事はいつも光栄だと思っています。

地震の直後から彼女の決断を待っていたけれど、多分やるだろうと思っていました。今回DMの枚数が限られていたので全てのお客様にはDMを送る事が出来ませんでしたが、DMをポストに投函した後の地震だったので自分の中でもどうしたら良いのかと迷っていました。けれども私たちが出来る事は目の前のことをする事だし、どんな困難があっても前に進んで行くこと。そして美しいことや楽しい事を見つけて行く事だったり、作って行く事だったりします。
それを共有する事はきっとまた私たちの糧になると思うのです。
自分に出来る事はほんの少し。
それでも生きているから精一杯出来る事をして、生きているから楽しい事を皆と分かち合いたいです。


2011.3.19(SAT)~21(MON)

OPEN 12:00~18:00

BORN FREE WORKS (鎌倉)
鎌倉市 由比ケ浜 4−10−20
2号室
0467−24−7020


フリマ

日々生活している自分の居場所や持ち物。
大事にしていますか?
空間が滞ると頭も滞る。身につける物も楽しくて心地よい物が好きです。
今流行の「断捨離」とは少し違って、私のはマイナスじゃなくてプラス。好きなものに囲まれて暮らしていたい。好きなものだけを選んで来たので、捨てる事が出来にくいのです。もしもそれを手放す時が来たら大切にしてくれる人の手元へ旅立って欲しいです。
コラボレ1.jpg今度の日曜日辻堂のコラボレさんではフリマ。私も参加します。
2月13日(日)11時〜16時位まで。
雨天中止です。

詳しくは一緒に参加するtruck-marketさんのブログでもチェック出来ますよ。
誰かのもとへ大事にしていたものが旅立つと良いな。
たくさんの作家さんや面白い人々が集まっていますのでかなり期待出来るフリマですよー!
遊びに来てくださいねー♪

やったー!

アジア杯、日本優勝スンバラしい〜!
ワールドカップも熱かったけど、私としてはまさかの盛り上がりアジアカップ!
こんなに見るはずじゃなかったのに、またもやスロー再生に酔いしれたよ(by factoryカズくん)。
川島さんの男気ボール抱え、好きです。
長友くん、センスよく素敵!李さんはあんまりしらなくてごめん。
松井くんいなくて残念。
スポーツは見ていて楽しい。躍動して来ます。美しく分かりやすいからね。
でも見てるとこっちも動きたくなるので2月は運動月間。
編み編みし過ぎて体がこわばっています。
まずはスノボー、次はテニス。そのあとジョギング、水泳などしたいです。
今通っている病院の先生は、体は動かしたほうが首にも良いと言っていたので、ちょうどいいタイミングだ。温めながら無理しすぎない程度に動かそー!っと。

OKEBA

R0012679.jpgR0012680.jpg
R0012681.jpgR0012689.jpg
gallery&shopOKEBAがオープンしました!
MOKICHI茅ヶ崎香川店の敷地の中の素敵な空間。
熊沢酒造1872年創業時、ここは酒を仕込む酒樽を製作、修繕する為の木造倉庫で、桶場(おけば)と呼ばれていました。
この度湘南在住アーティストのギャラリー&ショップとして新たにスタートです!
私は時々ここにご飯を食べに行ったり、飲みに行ったり、10月のオクトーバーフェスタで飲んだくれたりしていたので親しみのある場所です。

茅ヶ崎生まれ、茅ヶ崎育ちの私としては、その一員に加えて頂いた事、とてもありがたく思います。
R0012690.jpg
空間を贅沢に使っているのでみなさまにはゆったりとした時間を感じて頂けると思います。
様々な表現を通じて、この地から自由な空気を持ち帰って頂けると嬉しいです。

作品を堪能したら、おいしいご飯とお酒も楽しんでくださいね!
私も納品の日には飲んだくれてしまうかも...。危険だな。

空中浮揚

空中3.jpg
新年第一弾の展示教文館エインカレムでの展示が始まりました!
私が今までやって来た中で一番広い会場です。今までの展示とは違い、空間を使っての展示。
それは私がずっとやりたかった浮遊感の漂う空間。

旅をしているときの自由で、縛られない空気を表現しました。

使っている毛糸や色合いの波間に、来てくれる人たちにも漂って欲しいと願っています。
今回の展示ではコーディネーターのほつみさんとの連携プレーで設営。通じ合っている感覚をとても大切にしました。設営に約8時間を要しましたが、私の頭の中にある空気を全て出し切れたような気がしています。

帽子の間を歩いてみて欲しい。そしてその中に身を浸して旅の空気を感じて欲しい。


私の在廊は13日(木)以外の毎日。
だいたい14時位から最後までいますので、お会い出来ますと嬉しいです。
是非にフワフワと浮かんでみてくださいね。
お待ちいたしております。


journey

2011.1.11日(火)〜16日(日)
OPEN 10:00~20:00
日曜日 13:00~17:00

教文館 4F エインカレム(地図)
日比谷線・銀座線 銀座駅A9出口より徒歩3分

展示コーディネイト 須藤ほつみさん


編みMAX!

journey0.jpg
「旅」という名の展示がはじまります。
旅って好奇心と未知なる自分への広がりでもあります。
そんな旅の空気を形にしています。写真も帽子もそれはちょっとしたかけら。
のんびりとした気持ちや自由な空気が伝われば幸いです。

そんな折、友だちの菜文さんも全く同じ期間に東京で展示をします。
ブログを見ていると、お互いに別々の方法で展示の準備をしているのが嬉しい。
私は帽子、彼女は詩。頑張っている友よ、私も頑張る!

頭にちょこんとのせると、楽しい気分になる帽子。そんなのを作りたい。
だから見た目が面白いのが多いです。でも怖がらずに是非に頭に載せてみてくださいね。
楽しい気分になると思います。あとはいろいろな角度から自分を見るのもオススメです。
人から見たときも楽しくなる事を意識していますよ♪
毎日を旅気分で楽しく暖かく過ごしてもらいたいです。
その為私はノンストップ編み編み。止まらない。

旅は意外と小さなところにも宿っているものです。
春を意識して優しい色合いの物が多くなりました。
でも寒さはこれからが本番なので、ホワッと見た目にも暖かい帽子をかぶりに来てくださいね。


journey

2011.1.11日(火)〜16日(日)
OPEN 10:00~20:00
日曜日 13:00~17:00

教文館 4F エインカレム(地図)
日比谷線・銀座線 銀座駅A9出口より徒歩3分

展示コーディネイト 須藤ほつみさん

journey

journey.jpg
銀座教文館エインカレムさんでの展示が近づいて参りました。
プロデュースはhotsumi gallery 須藤ほつみさんです

journey

2011.1.11日(火)〜16日(日)
OPEN 10:00~20:00
日曜日 13:00~17:00

教文館 4F エインカレム
日比谷線・銀座線 銀座駅A9出口より徒歩3分

テーマはjorney旅です。
いつも旅の空気や自由な気持ちを大切にしています。帽子をかぶることで、いつもの毎日が楽しくなったら良いなと思いを込め編み編みしています。
今年はいろいろな国で集めてきたパーツでブローチを作りました。
歩くとプラプラ揺れて楽しげです。これはマフラーやショール、襟元に付けても可愛いです。プラプラさせて見てくださいね♪


帽子とタジンの会

タジン.jpg
12月11日(土)17時〜DALIAにてオープニングイベント「帽子とタジンの会」があります。お一人様2000円。タジンが並びます♪
帽子をかぶってみたり、モロッコ料理タジンを食べたり、旅気分でお話しながら皆でのんびりとした時間を過ごしましょう。まだ人数に余裕があるそうなので是非皆さまお誘い合わせの上遊びにいらしてくださいね!お待ちいたしております♪

ご予約はDALIAまで。お電話03-3663-3021でも受け付けております。

DALIA

dalia_b.jpg
日本橋小伝馬町DALIAでの展示が近づいて来ました。
世界の手仕事とモロッコ食堂のダリアは旅をインスピレーションとする私の帽子にぴったりです。数点ですが写真も展示いたします。
モロッコのご飯を食べながら、旅の空気を感じていただけると嬉しいです。

展示初日12月11日(土)はオープニングイベントとして「帽子とタジンの会」があります。是非ともご予約の上お越し下さいね。お待ちいたしております!
タジンの形が帽子に似てるでしょ!ここのタジンは絶品です。クスクスも大好き!
旅気分で帽子をかぶったり、ご飯を食べたり飲んだり!お似合いになる帽子を提案したりもしたいなと思いますよ♪皆さんと共に楽しい時間を過ごしたいなと思います。
17時〜START!ご予約は03−3663−3021
DALIA


DMご希望の方はこちらまでお願いいたします。

冬のはじまりに

はじまり.jpg
さあ、今日からAtelier Kikaでの展示が始まります。
毎年毎年来てくれるお客様、それから今年初めていらしてくれるお客様にも、寒い冬に備えて楽しくて暖かい気分になっていただけたらなー!といつも思っています。
冬は寒くて嫌だけど、やっぱりお出かけは楽しい気分でしたいものですから。
「エイヤッ!」と帽子をかぶって外に出ましょう!
ボサボサ頭でもかぶってしまえば暖かく、楽しい気分になれますから。

帽子を編みながら、いろいろな事を想像します。秋の落ち葉その中を歩く事、冬の寒さ帽子に雪が降り積もるところ、友だちと並んでいろんな色の帽子がはずむ様子。
普通の生活の中に、ちょっと楽しいきらめきがあると良いな、って思っています。

そして搬入前、その全部の作業の最後、この鳥さんを結びます。
今年初めてお目見えするこの子はinu it furnitureのまみさんがデザインして作ってくれたもの。このまるいフォルムがほっこりとして来ます。

この子に託している事は、いつも自由な気分でその時の気持ちに素直に飛んで行けるようにという希望を込めています。

帽子のタグに付けていたら、なんだか帽子がこの子の巣のように見えます。

皆さんのもとに、この暖かい気持ちが届きますように!

Sparkle

2010 11/17(wed)~11/28(sun)
12:30pm~5:30pm
会期中無休

Atelier Kika
tel 0467-24-7025

鎌倉駅より京急バス「鎌倉宮(大塔宮)行き」終点下車、鎌倉宮前です

Sparkle

img002.jpg
鎌倉Atelier KIKAのDMを送っています。
DM送付されていない方、またはご希望の方はこちらまで、郵便番号、住所、氏名を明記の上お知らせくださいませ。


最近帽子にボタンをつけながら「おーいハニ丸、ハニ丸、ハニ丸王子〜♪」という唄が頭から離れません。知っている世代も層もマニアックに限られてくると思いますが、埴輪がテーマのアニメだったように思います。
粘土をこねてボタンを作っていた事が、古代の人が埴輪を作ると潜在意識の中で想像したのでしょうか?本当に鼻歌って謎です。
最近頭がおかしくなっているのか、脳の中の小さい人が唄っているみたいです。


アトリエキカの展示の予定です。今年のテーマは輝きやきらめき。
日々の生活がキラキラと楽しく輝くように!という願いを込めています。
実際に手作りしたボタンはゴールドモチーフのものが多いです。そしてやはりいろいろな国で集めて来たパーツはキラキラと光を集めます。

是非いろいろとかぶってみてくださいね!お持ちしております。

Sparkle

2010 11/17(wed)~11/28(sun)
12:30pm~17:30pm
会期中無休

モロッコ、イタリア、ベルギー、バスク、日本
いろいろな国のかけらが集まった暖かい帽子たち。
キラキラときらめく気分で冬を迎えましょう。

Atelier KIKA_+Cafe GRASS
鎌倉駅より京急バス「鎌倉宮(大塔宮)行き」終点下車、大塔宮前
0467−24−7025


展示の予定

毎年のアトリエキカでの展示が迫って参りました。
ここでの展示はもう9年目に入るかな?
あー、早い早い。
続けているのは大事だなとおもいます。
そのおかげでたくさんの人のもとに帽子は旅立ってゆきます。
自分の世界と、旅の世界と、かぶってくれる人たちの世界とが普通の生活の中で繋がるのは想像するのも楽しいです。
最近新聞で読んだ、漫画家西原理恵子さんのコラムは興味深いです。
「仕事が仕事を呼ぶ」とか、「どうやったら理想の仕事に就けるかではなく、どうやったらそれでお金になるかを考えていれば道は見えてくるハズ」と断言していて、働く母を見て来て育った私は妙に納得してしまいました。
西原さんのいう、大黒柱は一本ではなく、二本の柱があるほうが良いというのは現実的に考えても納得です。帽子の事を続けていたら、写真の仕事も繋がって、写真の事をしていたら、帽子を知ってくれる人がいて...。続けてみるもんだと思います。
話がそれましたが、今年の私は事故にあって首を痛めてなんだかいろいろな事を考えてしまいます。力というのが無限だと思っていましたが、実は有限なのだな、とか。
でも違ったところの力の使い方もあるな、とか。
可能性はいつでも開けています。その方向に自然と行くんだなって感じています。
この秋冬の展示は詰まっていますが、制作がゆっくりです。数はいつもよりすこし少なくなりますがどこも私の好きな場所です。
お散歩がてら遊びにいらしてくださいね。

鎌倉      Atelier KIKA 11月17日(水)〜11月28日(日)

日本橋小伝馬町 DALIA 12月11日(土)〜12月25日(土)

銀座     einkarem教文館 1月11日(火)〜1月16日(日) 

秋冬のお帽子

今年は制作がゆっくりで、なかなか帽子を納品出来ませんでしたが、やっと秋冬の帽子を納品する事が出来ました。遅くなりまして申し訳ございませんでした。
秋帽.jpg秋帽2.jpg
秋帽3.jpg
今年も新しい形が産まれています。でもこれはかぶってみて初めてその形の面白さが分かります。是非ともお店に行かれた際にはどんどんかぶってみてくださいね。
そしていろいろな角度でかぶって見るのも面白いです。ボタンも今年は手作りしたのでちらほらお目見えしています。
秋帽5.jpgmanimaniの帽子に付けたのはつちやまりさん作のお花のボタン。勝手にコラボです。manimaniに行ったらかぶってみてくださいね!
わたしのへんてこゆがみ風ボタンとはあたりまえだけど完成度が違います。
髪型に合わせて表情ががらっと変わるのが今年の帽子の特徴です。
今年は比較的浅めのものが作りたかったので、男子にもオッケー。

お取り扱いは

葉山  cafe manimani
鎌倉  Atelier KIKA
茅ヶ崎 kalokalo house
茅ヶ崎 cross road
日本橋 DALIA
那須  二期倶楽部東館shop

頭ポカポカ暖かい冬を過ごしましょう! 

未来に届くアート展

img013.jpg
銀座のギャラリー、ガーディアン・ガーデンが20周年を迎えた。
リクルートが主催する写真「ひとつぼ展」にずいぶん前に入選して以来ずっといろいろな案内を送っていただいたり、企画展に参加させていただいたりしている。

今回参加したのは20周年を記念して「あれから20年、これから20年」未来に届くアート展というもの。
作品が20年間保管されて20年後に指定の宛先へ届けられるというもの。とても夢のある企画。写真での参加アーティストは蜷川実花さん、川内倫子さん、小林紀晴さん等も参加されて総勢131人も居るのでそれぞれの表現が楽しみな企画です。


そんなこんなで最近は写真の事をしたり、帽子の事をしたり、頭と体が混乱中。
20年前は帽子編んでいるとは夢にも思わなかったなー。
20年後ねー、何をしてますかねー。

写真展 2010年11月4日(木)〜11月18日(木)
     12:00〜19:00 日・祝祭日休館 
     入場無料
ガーディアン・ガーデン

お近くにお出かけの際はお立ち寄りくださいね。

Marguerite Press 夏号

マーガレットひらき.jpg
先日は逗子のCOYAで菜文さんたちのポエトリーリーディングを見に行った。
やっぱりなあやさんの声は美しく、そのたたずまいは神聖な感じすらする。
やっぱりこの人は読むべきひとで、わたしは撮るべき人。

そして今回のMarguerite Press夏号のアートワークに写真で参加させていただきました。
今回のテーマは「帽子と旅」。
私の使っている帽子の素材、それから旅のたゆたう写真を美しい文章の中にレイアウトしていただいております。

私の大好きな菜文さんの文、「旅をする帽子」は、私の旅の空気をそのまま伝えているようで、何でも無い風景がキラキラ輝いて来ます。
旅ってそう言うこと。帽子ってそう言うこと。
Lamaのよしくんの「帽子とコーヒー」も朴訥で美しい。
COYA店主の西郡潤士さんの聞き書きもゆっくりして響いてくる。

この本の中で使われているのは私が帽子で使う素材。
羽、ボタン、ビーズ、毛糸、切れはし...。
マーガレット.jpgマーガレット裏.jpg
表紙はチチカカ湖。電気もない寒い部屋でした。
ここに私は泊まりました。
裏表紙は平らな桃。スペイン巡礼のときにカリカリかじりながら歩いていました。

デザインは大塚千佳子さん。製本は坂本真衣子さん。
素晴らしい手仕事です。

購入ご希望の方はMarguerite Press のcontactよりお問い合わせくださいね。

空気と空間。

grass,maroc.jpg
昨日からCANVAS&CLOTHのAtelierでの展示が始まりました。
木下さんの作る洋服は丁寧でかっこいい。
私も作る人だからこの苦労は良くわかる。
でもその苦労を感じさせない美しさって言うのは、ダイレクトに伝わってくる。

今回初めてのAtelierでの展示会に声をかけていただいたのは、光栄です。
作り手というのは自分の空間をとても大事にするので、本当に誇らしく思っています。


今回は写真の「展示」というよりは、空間で「呼吸する」ことを意識して展示しています。自分の部屋にあるときにさりげなく存在する感じ。
ふとしたときに土の香りがして来るような空間にしたかったのです。
一瞬遠くに想いを馳せる、誰にでもそんな時があるはずです。

私は今回の展示会、毎日居る予定で居ます。
写真についてわからないこと、聞きたい事などありましたらお気軽にお声をおかけくださいね。
お待ちしております。


CANVAS&CLOTH

CANVAS&CLOTH0.jpg
7月26日(月)から始まるCANVAS&CLOTHAtelierでの展示。
こちらも新しい試みです。たて続けて今回も写真。
私の写真を良いと感じてくれて、そして私は彼女の手仕事が好き。
だからお互いの良い部分を、共鳴させる感じの展示になりそうです。
服と写真。新しい事をするのに決まりはありません。

「響き」という感じです。一点の大切な時間は風を含んで波が立つ。
いつのまにか、遠くの島にたどり着いて誰かとつながってゆく。

私はこうしていつも誰かとつながって来ました。

つながる為の島。波。空気。人。大切な時間。


今回DMの枚数が限られています。
DMご希望の方はこちらまで。
郵便番号、ご住所、氏名をお書き添えください。


Gallery YOKO

yoko.jpg

Gallery YOKOの展示が終了いたしました。来てくださったみなさま、本当にありがとうございました。
良い空気の風通しの良い場所で、作品達がそれぞれに伸びやかに呼吸をしていました。

それぞれに、「SLOW」な時間を刻んでいたとおもいます。
yoko3.jpgyoko2.jpg
グループ展というのは正直言って結構難しいのです。相性って大事なので。
でも今回は本当に気持ちの良い展示になりました。
それもこれもやっている本人達が心底楽しんでいるから。
ギャラリーの持つ空気との相性も素晴らしく、とても充実した展示でした。


展示が終わってしまうのはいつも寂しいです。
でも、この時間は私にも見てくださった皆さんにもどこかにひっそりとでも刻まれて行くのでしょう。
そういう積み重ねが私にとってこれからの大きな糧になります。

いつもありがとうございます。


引き続き。

鎌倉Atelier Kika の展示に来てくださったみなさま、ありがとうございました。
おかげさまで帽子は皆さまのもとへ旅立ってゆきました。
これからは私のもとを離れて、皆さまの生活とともに居てくれる事をとても嬉しくありがたく思います。
毎年「今年のひとつ」を選んでくださるお客様、それから「今年帽子デビュー!」してくださったお客さま。
帽子が旅立つって言うのはとても小さいのだけど「私の手仕事と旅のかけら」がそこにあって、また新たな生活に寄り添って呼吸をしてくれている感じがして、本当に暖かい気持ちになるのです。

今回は事故にあった事もあって、皆さまにはお会い出来なかったり、それから暑苦しく首コルセット姿だったりしてお恥ずかしい限りでした。
今現在も通院やバイクの修理の件で気持ちも消耗します。
時間を返して欲しいと思います。帽子のアイデアが浮かぶのに体が応えてくれない。
結婚式撮影させていただいたアルバム制作したいのに下を向くと気持ち悪い...。
CANVAS&CLOTHさんとの展示も控えているというのに。
でも誰も私の代わりはいない...。だからやる!前を向く!
健康な体と、貴重な時間。やっぱり普通に生活出来る事って素晴らしいです。
起こってしまった事は仕方ない。受け入れて前に進むしかありません。

お見舞いのメールをたくさん頂いております。
ご心配おかけしておりますが、本当に食欲もありますので(やっぱり命の源!)ご安心を。心の底からありがとうございます。

いままで皆さまがこうして帽子をかぶってくださる事を励みに制作して参りましたが、これからは私も首を完治しないとどうにもこうにも困ります。
引き続きゆっくり治します。
それからお取り扱い店には少しずつですが納品いたしますので、よろしくお願いいたします。


引き続き写真の方では鎌倉Gallery YOKOでの展示をお楽しみくださいませ。
グループ展でありがたかったのは搬入のとき皆が私の事を気遣って荷物の運搬や、レイアウト、お店番、全てを助けてくれた事。首が動かないので釘一本打てないのが情けない。
いつもは力持ちなのにな...。
本当にひとりでなくて良かった、といろいろな事に感謝する日々です。いろいろな事には意味があると言いますが、友だちもお客様も含めていつもひとりじゃないって心の底から感謝する毎日です。

私は体調と相談しながら8日(木)、9日(金)在廊予定です。
是非にお立ち寄りくださいね。お会い出来ましたら嬉しいです。


ピンクと水色

sora .jpgsora2.jpg
搬入前日の夕焼け。
いつも搬入前は緊張感と切迫感が漂って、気持ちが焦ってしまう。

夕方、やらなければならない事をひとつひとつ積み重ねて行くものの、あっという間に時間は過ぎて長い夜を迎える前。朝までの集中が途切れないように注意する時間帯。

部屋が突然パッと明るくなって、ピンク色に染まった。
外に目を向けると美しい夕焼け。
私の大好きな色の組み合わせピンクと水色、時々ムラサキの空がとなりにある。

こういう毎日と、たくさんの人に支えられて、私は私の仕事を頑張る。

さあ、23日(水)展示初日を迎えます!

みなさまのお越しをお待ちしております。
もちろん、たくさんかぶってみてくださいね♪

SLOW


slow展.jpg

作品展のお知らせです

アトリエキカの展示が23日水曜日からと迫ってきて編みマックスな今日この頃ですが、30日からの展示では旅のモノクロ写真を展示いたします。


場所 : gallery YOKO 
6月30日(水)〜7月11日(日)
月・火休み

11時〜18時
初日30日15時open
最終日11日17時close

黒田 真琴(写真)
詫摩 まり(ガラス)
hiki (布)
ふじくらみほ(平面 立体)
吉沢 小枝(金属)

茅ヶ崎、鎌倉、葉山の作家5人展です
友人でもある私たちの「SLOW」な展示をお楽しみください。


Bloom

bloom_b_1.jpg次回鎌倉での展示のDMが出来上がりました。

鎌倉 Atelier Kika
6月23日(水)〜7月4日(日)
12:30~5:30
会期中無休
tel 0467-24-7025
鎌倉駅からバス「鎌倉宮(大塔宮)」行き終点下車。大塔宮前です。


今回のテーマは「Bloom」。
花が咲くとか、庭が花でいっぱいの様子とか、そんな意味です。
夏の涼しい帽子にお花をあしらったもの、モロッコのレースやビーズ、ヨーロッパのボタンやこれまでいろいろな国で集めてきたパーツを使っています。
花開く気分で夏を迎えて欲しいという気持ちを込めて。

いつもお客様に送らせていただいているDMは私が撮影しているものです。
今回の展示期間中に、また鎌倉の別の場所でグループ展を開催します。こちらはモノクロ写真の方。
旅に出て、撮って、素材と出会って、作って。全部つながっています。

なので、今週中にそちらのDMも出来上がるので皆さまにはそちらと同封して送らせていただきますね。
もう少しお待ちくださいね。
期間が重なっているので、タイミングがあえば両方足を運んでいただけると嬉しいです。

お取り扱いのお店

夏帽0.jpg

そろそろ梅雨に入りそうですが、私はこの時期が大好き。
なんかじっくりと肌を潤して、夏を待つ感じがジワジワわくわくなのです。


日差しも強くなる今日のこのごろ。
帽子のお取り扱い店のお知らせです。

昨日は茅ヶ崎kalokalohouseへ納品。こちらでは以前写真展も帽子展もそれぞれにさせてもらったご縁で、モノクロ写真のポストカードと、夏用の帽子をダブルでお取り扱いさせて頂いております。
お近くにお散歩の際は是非ともチェックしてみてくださいね。


お取り扱い店は
鎌倉 Atelier Kika
茅ヶ崎 Cross road
茅ヶ崎 kalokalo house
葉山  Cafe manimani
葉山  griot.
です。

近々 日本橋小伝馬町のDALIAでもお取り扱い予定です。

お取り扱いいただいているお店は、私が大好きな場所。
不思議とご縁がつながって、今があります。
お取り扱いいただく前にも、個人的にそこに通っていたり、それから店主が帽子を愛用してくれていたり。話をしていたら共通点がたくさんあったり...。
自然な流れで帽子やポストカードを扱っていただけるのは縁としか言いようがありません。
そこからまた、帽子をかぶってくれる人、ポストカードを送る人、写真を見てくださる人、縁はどんどん広がってゆきます。
いつもありがたくおもっています。

お店とのコラボ帽子や、それぞれのお店の雰囲気と店主の個性に合わせての手作業です。
ゆっくりの制作ですが、一点一点全て違うものです。
細かいながらもその違いを楽しんでいただけると嬉しいです。
是非手に取って、見て、どんどんかぶってみてくださいね。
かぶってくれる人の個性と緩やかに調和していく事と思います。

スケジュール

これからの展示のスケジュールです


6月23日(水)〜7月4日(日)  鎌倉Atelier Kika (帽子) 
6月 30(水)〜7月11日(日)グループ展 鎌倉 gallery YOKO (写真)
7月26(月)〜8月1日(日) 辻堂 canvas &cloth  Atelier (写真)


です!
今年は写真をやりたいと思っていたり話していたりしたら、声をかけていただく事が多くて嬉しく思います。
鎌倉では帽子と写真の展示が重なっているので、是非展示のはしごをしていただけると良いなと思います♪

canvas &cloth さんは私も愛用しているかっこいい洋服を作っている人。
こちらも新しい試みで、ワクワクする企画です。


お楽しみに!


 

香りのギャラリー

hotsumi jasmin.jpg
hotsumi galleryでの展示が始まりました!初日はいいお天気で、夏を思わせる陽気。
展示の様子もこれからの夏に向けてワクワクな感じになりました。

それにしても今回の展示の素敵な演出は、ギャラリー入り口の満開のジャスミン。
通りがかる人がみんな、足を止めて香りを嗅いでいきます。
窓を開け放しているので、ギャラリーがジャスミンの香りに包まれて気持ちが安らぎます。
香りを頼りに来てもらえれば、ジャスミンが迎えてくれますよ。

家に引きこもって編み編みしていて外の陽気を知らなすぎました。帽子のイメージは夏なのですが、搬入の為に久しぶりに外に出たら本当に暑くなっていてびっくりしました。
季節は以外と早く進んでいます。


私が在廊するのは基本的に週末の金、土、日ですが、それ以外にもふらっと顔を出します。
時間は未定ですが、皆さまとお会い出来ましたら嬉しいです。

そして毎度のごとく、帽子は遠慮せずにどんどんかぶりましょう。
かぶって行くうちに、いろんな表情を発見出来ると思います。

story

storyDM.jpg
次回hotsumi galleryでの展示が迫って参りました。
DMをご希望の方はinfo@makotokuroda.comまで郵便番号とご住所、お名前を明記の上、お問い合わせください。

今回の展示はお洋服の櫻井薫さんとの2人展。
hotsumi galleryつながりで、以前個人的に彼女に服を作っていただいた事から、縁あって今回の展示を企画していただきました。


私の帽子と彼女の服は相性がいいです。
楽しくなる雰囲気って言うのかな。

今回は特別に彼女の作るリボンやボタンで限定のコラボ帽も制作しました。
これは作っている私もテンションが上がります。

きっと楽しい気分になると思います。
東京方面来られる際はお立ち寄りくださいませ。

2010.5.8(sat)~16(sun) 会期中無休

OPEN 12:00~19:00 最終日は17:00まで

恵比寿hotsumi gallery

湘南スタイルフェア

isetan.jpgisetan 1.jpg

本日21日水曜日から相模原伊勢丹にて、「湘南スタイルフェア」が開催されております。

1週間ほど編まないとやっぱり編みたくなるもので、ベトナムから早朝に帰国して
そうそう編み編み最終仕上げ、納品しました。
旅の空気が新鮮かも。

ご近所つながり、おなじみのメンバー勢ぞろいの展示です。
こちらは相模原伊勢丹20周年の記念イベントで、お世話になっている「湘南スタイル」さんとのコラボ企画です。

友人のガラス作家託摩まりさん、器のつちやまりさん、アクセサリーのsoulvacanceさん、鞄のko'-da styleさん。1度でたくさん楽しめる展示です。

こちらの展示は26日(月)まで。是非お立ち寄りくださいませ。

Vietnam


ベトナム.jpg

明日からちょっくらベトナムです。
良い素材と、良い景色、良い人々に出会ってこれからの展示の糧にしたいです。
もちろん美味しい物は楽しみです。バスクに続きまた太る予定です。

帰国後の展示のスケジュールをお知らせいたします。

・4月21日(水)〜4月26日(月)「湘南スタイルフェア」相模原伊勢丹

・5月8日(土)〜5月16日(日) 「story」恵比寿hotsumi gallery

・6月23日(水)〜7月4日(日)  鎌倉 Aterier Kika

お近くへお出かけの時には是非お立ち寄りくださいませ♪

DM撮影


story.jpgstory2.jpgstory14.jpgstory16.jpg

5月のhotsumi gallery のDMを撮影して参りました。
5月の展示という事もあり、初夏のすがすがしいイメージで。
目黒の庭園美術館にて撮影は行われました。
天気が快晴で、テンションのあがった夏前の空気が撮影出来ました。
今回のテーマは「story」。二人の物語と、身につける人のものがたり。そこからいろんなstoryが生まれたら良いなと思います。

写真は何枚か良い物を選んで、あとはホツミさんがギャラリーのイメージに合わせて抜粋してデザインをしてくださいます。どれが選ばれるかな?お楽しみに。
貸しギャラリーではない限り、ギャラリー側がDMを制作してくれたりもしますが、写真を撮る私はここが力の見せ所なので、大抵撮影は自分でやっています。
いつも作品の持つ空気も一緒にポストカードに出来たらと願っています。
ただ宣伝告知だけの、DMにならないように。

今回2人展を一緒にするのはコスチュームデザイナーの櫻井薫さん。
私は彼女の作る舞台衣装を見て、個人的に普段着の注文をしたのです。
本当はこんな事は彼女のお仕事ではありません。なのに彼女は快く引き受けてくれて、以来彼女の作る衣装のファンなのです。

そして今回は願いが叶って、彼女との二人展をホツミさんが企画してくださいました。
経緯はhotsumi galleryの中のホツミさんdiary に書いてもらっています。

「今年はいろいろな人と一緒にいろんな事をしたい」写真も帽子も。
と思っていたら、やはり願えば叶うのです。
そうそう、マーガレットプレスとも写真のほうで企画は進行中なり。こちらは夏にお目見え。

いろんな人と一緒にやる事の良いところは、期日がはっきりしていること。
そして広がりがあること。
ひとりで企画すると、先延ばしになりがちです...。だから私のHPのphotosのページは後回しにて、全然進んでいません。
会社員ではないので自分ですべてを管理するのです。企画、営業、管理、集金、制作...。
地味です。ボーナス無いし。特に営業苦手です。した事無いし。
でもしなきゃいけないし...。


最近はいろいろな人にphotosページについてお問い合わせをいただくので、着手し始めています。本当に備長炭のようにゆっくりしか火がつかない感じなんですね。
燃え出すと長いんですが...。
本当に私は「自分に甘く、人にも甘い性格」です。茅ヶ崎人独特なのかもなー。
ゆるすぎる...。
ですから人と一緒にお仕事する事がピリッと刺激になるのです。時折ボワッと強火になりますね。空気が入ると燃えるのです。

ゆっくりですが、いろいろな計画が進行していますのでお楽しみに!


花々の目覚め

Atelier Kika での展示が始まりました。

花々.jpg
ラナンキュラス、ばら、チューリップ、スカビオサ。
珍しい色や形の花々も販売されます。お店はさながら花市場。香りに満ちています。

陶器の器。

ガラスの花瓶。

そして私は花のアクセサリーを作りました。
春うららかな展示です。
是非に足をお運びくださいませ。


3月25日(木)〜31日(水)
12:30〜17:30pm

鎌倉駅より京浜急行バス「鎌倉宮(大塔宮)行き」終点下車
大塔宮前

tel 0467 24 7025

花を愛でる

ポピ−2.jpg
ポピー.jpg
来週から始まる鎌倉アトリエキカの展示では、花を愛する人の為の展示。

花は芽吹いて、いつも私たちを和やかな気分にしてくれます。
枯れてしまう時は少し切ない気分ですが、いつのまにか種を残して力強く芽吹く様には圧倒されてしまいます。

毎年の景色なのに、このサイクルの中に私たちも生きていると思うと頼もしい気分になって、自然のままでいいやと何故か安心します。

写真は友人の託摩まりさんの花器とポピー。
今回の展示にも素敵な花器が登場しますよ。お楽しみに。

お花展

お花展2.jpg

来週3月25日木曜日から始まる「お花展」のためにブローチを作っています。
こちらは帽子につけたり、胸元につけたりすると、ちょっと春の気分です。
お花を身につけて、気分も軽やかにお散歩して欲しいなと思います。
お花展.jpg
鎌倉のAterier Kikaです。
たくさんの作家たちがお花モチーフの物を作っていますのでお楽しみに!

湘南みやげとお取り寄せ

湘南みやげ.jpg
「湘南みやげとお取り寄せ」現在発売中です!
いつもお世話になっています湘南スタイルより、湘南情報ぎっしりの楽しい本が届きました。

私も作家作品のページに紹介して頂きました。
友人のつちやまりさんはじめ、ko'-da styleさん、 ソウルバカンスさんと、最近よく顔を合わせるメンバー達勢ぞろいです。

また、葉山cafe manimani、鎌倉Atelier Kika、茅ヶ崎kalokalo house、cross roadなどなど、帽子を扱って頂いたり、個展をさせていただいているお店も全て載っています。
ほかにも可愛いお店などもたくさん載っていて、楽しいです。

おなじみの美味しい物はもちろん、私もまだ食べたことの無い物もたくさん。
「これも食べたい!あれもたべたい!あそこにも行ってみたーい!」って感じで、この一冊によくぞここまでの情報が!って驚かされます。

是非お手元に一冊どうぞ♪

祝 griot. オープン!

griot.1.jpg
茅ヶ崎からお店をお引っ越しされて、葉山の森戸神社に新オープンのgriot.
葉山にはまたひとつ楽しみが増えましたね!
現在は28日(日)15:00まで受注展示会中ですよ♪
ショップオープンは3月8日(月)からです。

私もオーナー有元くるみさんとコラボ帽子を作らせて頂きました。
だんな様の小宮さんとはVis Burroughメンズ帽のコラボもあり、ご夫婦共々お世話になっております。

今回は夏のイメージで、くるみさんと考えた愛嬌のある帽子です。
今までに無いシルエットになりました。
griot.の個性と、私のラフな雰囲気が混じり合ったと思います。


しかし手作業でゆっくり生産ということもあり受注という形ではなく、
こちらはショップがオープンしてから納品してゆきますのでお楽しみに。

のんびりですが話をしながら、シーズンごとにゆっくりとコラボして行きたいと思います。コラボというのは私にとって、ひとつの挑戦です。
自分には無かったものを引き出して行くことは旅に似て可能性を感じます。誰かと会って感じて、寄り添って形にする。
ひとりではないので緊張しますが、良い経験をさせてもらってます。


今まで個展などを続けて来た私は、最近誰かと一緒に物を作ることにもとても強く惹かれます。去年菜文さんとラマでイベントをしたことはその始まりかも。
そのときには帽子をかぶっての撮影、朗読など、人が繋がってゆく感覚が心地よかったです。

私が写真を続けていることも、ここに住んでいることも、そして旅をしてゆくことも、その中で人と繋がってゆくことも、ひとつの大きな輪の中のかけらなのだと思います。

griot.はmanimaniのすぐ近くです。現在休暇中のmanimaniですが3月3日(水)からは営業再開です!
これからも引き続きmanimaniらしい帽子を制作して行きますので、葉山に来て頂くお客様にはこの違いを楽しんで頂けるかと思います。お楽しみに!


帽子も写真もここまで続けて来れたのは「ひとりでやって来た」結果ではなく
「私を支えてくれる多くの人が居てくれた」からです。
写真を始めて20年近く、帽子を始めて10年ちょっと!
これには皆さん一人一人に感謝せずにはいられません。
いつも本当にありがとうございます。

griot.の雰囲気はモロッコのスーク(市場)の裏側っぽいです。
モロッコに旅をしていた時、こんな路地裏の素敵なお店でミントティーをふるまってもらったことを思い出しました。
今思えば2ヶ月も3ヶ月もボケーッと何も考えない貴重な時間でした。
ここにも縁を感じています。

ひとつひとつ手作業なので、大量生産が出来ません。
ゆっくりですが、みなさまの頭にこの気持ちがフワッとのることを想像しながら今日も編み続けます。

長くなりましたが、今日またひとつ年を重ねた...!黒田真琴より。みなさまへ。

ちび帽

ちび.jpg
アトリエキカにて子供展が始まりました。

私は子供用の帽子を作りました。
ちび帽は気が向いたときにしか作らないのですが、作るとなんだか嬉しくなります。
その小ささが見ているだけで可愛い!
親子おそろ帽もあります。

いつもは自分でかぶりながら、細かい調整をして行くのですが、こればっかりは試すことが出来ないので想像です。かぶったところを見てみたいなー!
写真では分かりにくいですが、かなり小さいです。
ちび帽.jpgちび帽4.jpgちび帽1.jpgちび帽6.jpgちび帽5.jpgちび帽7.jpg
帽子の他には器、おもちゃ、洋服、アクセサリーなど、楽しいこどもthingsが勢ぞろいです♪プレゼントなどにも良いかもしれませんね。

そして菜文さんの義理のお母様、HAND AND SOUL内藤三重子さんのおひな様がやって来ますよ!


Children things

2月17日(wed)~2月28日(sun)
12:30~17:30

Atelier Kika
0467-24-7025

鎌倉駅よりバス「鎌倉宮(大塔宮)」終点下車大塔宮前。

Love for Haiti

こーださん.jpg
2月14日(日)LOVE for Haiti
お気に入りのこの鞄を作っているkoda-styleの行田さんが、ハイチ震災のチャリティーイベントを開催されます。
お声がけしたたくさんの作家さんが集まるそうです。
鎌倉inu it funitureさんも参加されますね。


こうしたことを企画されるのは素敵なことですね。お金をそのまま寄付も良いけれど、物が人をつないでいるのはまた楽しい気持ちもあって素敵です。
私は14日マニマニの最終日の為お伺い出来ませんが、とっても楽しそうなイベントですので是非皆さん足をお運びくださいね。
場所は恵比寿リムアートさんです。

また14日までのLOVE with manimaniでも売り上げの一部をバーンロムサイに寄付されるそうです。ひとりひとりの気持ちがゆっくりでもつながっていくと良いですね。

LOVE

マニマニ0.jpg

新しいmanimaniのGallery +Factoryがオープンしました。
その、こけら落とし展に参加させていただいて、とても光栄に思います。
テーマはLOVE with manimaniです。
2月14日日曜日、バレンタインデー!までの展示になります。
たくさんの作家たちの「ぬくもりこもった愛」に溢れた展示です。
自分へのご褒美や、贈り物にも楽しい展示です。

マニマニ9.jpgマニマニ.jpg
住宅地ということもあり、今回はお知らせの届いた方のみのインビテーション形式です。
もしもこの展示について気になる方は、わたしの方までご住所とお名前をお知らせくださいね。

マニマニ1.jpgマニマニ8.jpgマニマニ7.jpgマニマニ3.jpg
私も春とLOVEの暖かい雰囲気をイメージして、お花の香りのような楽しくなる帽子を作りました。
是非ともいろいろかぶって頂きたいです。

スタート

スタート.jpgスタート4.jpgスタート5.jpgスタート3.jpg
今年2番目の展示がスタートしました。
寒い日々が続きますが、頭に春色のせてみてください。
寒いけど、楽しくなると良いです。

はつ春

冬はまだまだ続きますが、新春の展示です。
Atelier Kika での展示は1月11日(月)までです。

そして引き続き、おなじみのhotsumi galleryでの展示です。
たくさんの作家達が参加しています。
ホツミ2010.jpg
冬のhotsumi GALLERY展
2010/1/12(火)〜31(日)
金曜日お休み

OPEN 12:00~19:00 土日12:00~18:00

暖かく冬を過ごす作品を中心に、取り扱い作家さんの作品を紹介します。

TEL 03-3713-4081


今回の新作は暖かい素材を使いながら、春をイメージした優しい色合いの物を制作中です。是非遊びにいらしてくださいな。

WOOL


kikawool.jpg

鎌倉アトリエキカでのテーマは「WOOL」
心も体も温まる展示です。たくさんの作家が参加しています。

私も一日から納品へ行って参りました。
鎌倉はすごいい人人人。でも天気もよくて気持ちのいいお正月です。
鎌倉宮.jpg
私は一年に二回キカで個展をさせて貰っているので、ここの守り神であろう目の前の鎌倉宮へ初詣をしました。
「いつもありがとうございます、今年もよろしくお願いします」と手を合わせました。
Atelier Kikaにいらした際は是非お立ち寄りください。
こじんまりとして良い神社です。


WOOL!

1月1日(金)〜1月11(月)
  12:30〜5:30

鎌倉駅よりバス「鎌倉宮(大塔宮)」行き終点下車、鎌倉宮前

Atelier Kika+Cafe grass

tel: 0467-24-7025

あけましておめでとうございます

fujiyama .jpgキカ.jpg
本年もよろしくお願いいたします!
新作は富士山とお正月を意識して作りました。

本日1月1日から早速鎌倉Atelier Kikaでの展示がはじまりました。
初詣がてら是非お立ち寄りくださいませ。

湘南スタイル

湘南スタイル.jpg現在発売中の湘南スタイルのテーマは
「のんびりあたたかい湘南の冬」。
あったか帽子のページに載せて頂いています。
茅ヶ崎の友人達も載っていて、湘南スタイルでは誰かしら知り合いが出ていて面白い。


以前からお世話になっている「湘南スタイル」さん。
番外編では「湘南B級グルメ」で取り上げられた「焼き鳥ほとり」にも載っちゃいましたよ。これは以前取材に来てくださった
ライターの久野さんが私のブログを見ていてほとりに来てくれたのでした。いろんなところで繋がるものです。

以前は2007年の夏の号「夏をワクワク暮らしたい」で大きく取り上げて頂いたのが始まりです。
次の別冊「湘南スタイルWOMAN」では友人つちやまりちゃんと見開きのページで隣り合わせに載ったのがとても嬉しかったです。楽しんでものを作り、ひとつひとつの形が違ってちょこっとゆがんでいたりするとこに愛着がわく。ものが違っても、そんなところが共通して大事にしている部分なのかな。
そしてこの時の雑誌ではmanimaniの由美ちゃんが帽子をかぶって表紙に載っていました。私にとって記念になった一冊です。


今年も終わりですね。
まだまだ寒い時期がつづきますが、暖かく過ごしてくださいね!

本日は


saisyuubi .jpg12月13日 日曜日
今年一年の締めくくりの毎年のhotsumi gallery個展。
本日最終日です。


私もこれから伺います。多分13時頃到着すると思います。
今日は最終日なので17:00までです。
ご注意ください。

私のインスピレーションの源、旅の写真やポストカードなども置いています。
ゆっくりとご覧くださいね
お待ちしております。

美しいひかり。

恵比寿hotsumi galleryでの展示が始まりました!
雨の中でも光がキラキラと輝いています。
わたしの帽子も恵比寿ではちょこっとクリスマスを意識したものがあります。

ガーデンプレイスのイルミネーションは素敵!!
恵比寿.jpg恵比寿3.jpg恵比寿2.jpg


真っ白な雪のような帽子。
赤と緑のコントラストの帽子。
それから、モコモコのサンタさんのような帽子。
特にオープンにはしていませんが、実はこの時期の恵比寿の空気にもインスピレーションを受けています。

わたしは皆さんになるべくならお会いして、似合う帽子などを一緒に見てみたいのですが、時間がはっきりしていません。
確実なのは、期間中の土日の3時〜7時。
そして来週は月曜日の3時〜6時位。
あと水曜日木曜日も同じく夕方から終わりまでの7時に顔を出します。


気まぐれなのではっきりとはしませんが、お会い出来ましたら嬉しいでーす!

FLOW


flow.jpg

恵比寿hotsumi galleryでの展示がもうすぐ始まります!

鎌倉に来られなかったお客様、もしお時間とタイミングが合えばぜひともお立ち寄りくださいね♪

私はこの時期の恵比寿がすごく好きです。
クリスマスのワクワクする空気が流れていて、とても美しいです。
ガーデンプレイスではバカラのシャンデリアが毎年飾られて、ギャラリーに行く時はいつもこれを見に行きます。
キラキラが凄すぎるのです。降って来る感じ。

ホツミギャラリー今回の個展テーマは「Flow」
浮かぶとか、漂うという意味です。
わたしの帽子の全てに共通するイメージですが、何となくフワフワとその場の空気に身を任せる。空気に包まれる。
ホワーッと気持ちも浮かぶようなそんなイメージの帽子達です。

是非いろいろとかぶってみてくださいね!


Flow

2009/12/4(fri)~12/13(sun)
12:00~19:00pm (最終日は17:00まで)
会期中無休


hotsumi gallery

*お詫びと訂正
今回のDMの日程に誤りがありました。
(誤)12/4(fri)~12/12(sun)
(正)12/4(fri)~12/13(sun)
正しくは12月13日の日曜日までになります。
申し訳ございませんでした。 

CHIRISTMAS GREETINGS

X mas.jpg

鎌倉アトリエキカの個展にいらして頂いた皆さま、ありがとうございました。


寒い季節にそなえて、冬のお共にしてもらった帽子。
去年の帽子をかぶって、今年の帽子を選んでくださる姿は、私も帽子と再会出来るとてもありがたい時間でした。いつもありがとうございます!
帽子デビューの方もいて「早速帽子をかぶって紅葉を見に出かけました!」と聞いて嬉しい限りです。

これから楽しい冬を迎えてくださいね!


そして引き続き、アトリエキカではクリスマスの展示です。
私を含め、たくさんの作家が参加しますので是非足をお運びくださいね!


CHRISTMAS GREETINGS

12月3日(木)〜13日(日)
12:30~5:30PM
鎌倉駅よりバス「鎌倉宮(大塔宮)」終点下車
大東宮前

Atelier Kika + cafe grass

楽しい帽子


freely1.jpgfreely3.jpg
freely4.jpgfreely5.jpg
今日はお天気もよく、お散歩がてら来てくださった方が多く嬉しい日。
昨日もそうですが、だんだんと冬の澄んだ空気に変わってきた気がします。
寒いですが帽子日和ですね


今日お客様に言われて嬉しかったこと、「見ているだけでワクワクする!」
「かぶると楽しい気持ちになる!」「気持ちも温かくなる!」
どれも嬉しい言葉です。

freely2.jpgfreely8.jpgfreely9.jpg

私もいつも作りながらワクワクしているので、それが伝わったと思う瞬間です。
ワクワクしながらも、時々目の下にはクマができてしまいますが、帽子達はそれぞれちゃんと、「その人のもとへ」旅立って行きます。だから嬉しい。

freely10.jpgfreely11.jpgfreely12.jpg

みんなキカに入ってきた瞬間、その数にびっくりして
その後はもうひたすら絞って行く作業。
お客さん同士も意見を言い合って、大相談会になります。
これがいつもの楽しい風景です。
やっとのこと5個くらいに絞ったら、そこからまたじっくり悩む。
2時間コースは当たり前です。

是非ともたくさんの帽子をかぶってみてくださいね!
全かぶりもちろんオッケーでーす!

freely13.jpgfreely14.jpgfreely16.jpg

Freely


freely.jpg
鎌倉Atelier Kika での個展が迫って参りました
私のHPのトップに出てくる英語の文章にもある、いつも自由な気持ちを携えて欲しいという気持ちを込めています。

Freely

2009 11/18(wed)~11/29(sun)
12:30pm~5:30pm
会期中無休


自由な気分で軽やかに
暖かい帽子をかぶってお出かけしましょう
ハットピンやブローチで
自由な組み合わせを楽しんでください

Atelier Kika +Cafe GRASS

鎌倉駅より京浜急行バス「鎌倉宮(大塔宮)」行き終点下車、大塔宮前


毎回展示にあわせて変わる、れいこさんのケーキもとっても楽しみ!
是非遊びにいらしてくださいね。

仲間


バスクボタン.jpg
写真はバスクのボタン。数が少ないので貴重です。
すべてアンティークで、錨型のボタンは実際にバスクの漁師が身につけていたのが想像出来る。手に取ると木製なのです。
ピーコートをいつもに身につけていた漁師たち。


ひとつのボタンから想像は広がる。それに似合う一番の帽子を作る。
また今日も朝になってしまった。編み中毒。
やってもやっても手が止まらないのです。止まれない...と言うか。
ここで休んでしまうと大事なものが逃げてしまう!全然眠くない。
ドーパミンセロトニン確実に生成中。

いつも仕事が終わって寝る前にみんなのブログをチェックする。
なあやさんのブログを見ていたら、「やっぱりお互い頑張ろうね。そして頑張ったらまた一緒にやろうねー。」って自然に思う。
好きなことがあるだけで幸せだと思うし、お互いの仕事が一緒に出来るのはもっと幸せだ。
そしてやっぱりたくさんの人と分かち合いたいと言う気持ち。

そして製本家のまいまいがマーガレットプレスに紹介してくれました。
本当に丁寧な仕事なのです。
「帽子と朗読」の本は次回鎌倉アトリエキカ、恵比寿ホツミギャラリーにて販売いたしますので是非手に取ってみてください。
全ての人の純粋な気持ちが形になっていると思います。

最終日

本日はラマの展示最終日。
いつもいつも、イベントの最終日は寂しい。
ラマは近所ということもあり、ちょくちょく顔を出していたんだけど、行くたびに菜文さんの詩をじっくり読んで、体に刻んでいた。本当に素晴らしい詩。
いつか、二人で分厚い本を作りたいと思う。だってもっともっと、たくさんの人に見てもらいたいと思うから。見てくれた人ありがとう。
これから見てくれる人はよろしくね。

本日は時間は定かではないですが、わたくしラマに行きます。
帽子を編んでいると思います。お声かけてくださいね。

お会い出来ましたら幸いです!


黒田真琴


搬入完了!

なあやみほこ2.jpg
今日はいよいよ「帽子と朗読」の搬入。
少しずつ積み重ねて来た時間が形になるっていうのは、やっぱり感慨深い。
なあやさんと私がずっと思い描いていた気持ちがここにある。

遡れば6、7年前友人を通して知り合ったなあやさん。
その頃はお互いが自分の好きなことを形にしている最中で、彼女の仕事を見ながら「私も頑張ろう!」って言う気持ちになっていた。
そしてそれぞれが個展や本の出版などを頑張って、というか自然と目の前のことを大事にして来たと思う。

なんとか自分のことを形に出来たら、ひろく周りを見渡すことが出来た。
二人でやったらきっと楽しいことがもっと広がってゆくと、長い間想像していた。
それは二人だけではなくて、どんどん無限に広がってゆく予感、これからもずっと。

「帽子と朗読」にはひとりの時間をゆっくり見つめたり、そこにある空気を共有したり、
ひとかけらの詩や写真からいろいろなことを想像してくれたらとても嬉しい。
その合間に帽子はどんどんかぶってください!むしろかぶりながら見てくれても良い!
帽子はかぶる人によって、いろいろな表情がうまれます。遠慮しないでくださいね♪


今回の展示では帽子が入れ替わり立ち代わりしてゆきます。誰かのところに帽子が旅立ったら、新しい帽子がやって来ます。そこにあるのは○。つながり。
だからはじめと終わりの展示が少し変わります。


今回はたくさんの人に写真撮影の協力を依頼して、改めて私はたくさんの人に助けてもらっているなーと思ったし、その人と帽子を見ていたら、やっぱり帽子はその人のところに旅立ってくれたのだなー、とじわじわと嬉しくなった。

帽子をかぶってくれているみなさん、本当にいつもありがとう!写真を見てくれる人、本当にありがとう!
わたしは感謝しています。この仕事を続けて行けるのもみんなのおかげなのです。

今日の搬入では、なあやさんと私が音楽のセッションしているみたいにお互いの感覚で展示をしていった。
写真を貼ったらなあやさんが詩を飾る、詩を貼ったら、私が写真を。
これがものすごく楽しくて、延々やりたいくらいだった。いつもはひとりで搬入なので新鮮な気分。
無言なのに写真と詩で言葉を交わしている。


誰かの部屋に遊びに行った時のように、ゆっくりとくつろいで欲しい。
そんなイメージ。
そこに見てくれる人が加わることで、物語が出来るような気がする。


明日23日(金)はオープニングイベント
Poetry Readinng Night!
19:00 OPEN
19:30 START
fee/ 1500 yen with 1drink

村椿菜文さんの美しい詩に耳を傾けてください。
ゲストでステレオシスターズさんにも読んで頂きます。


なんと店主のよしくんも、この日の為に読んでくれるそうです。
すごく楽しみ!

皆さん是非いらしてくださいねー!お持ちしております。

フライヤー

さてさて「帽子と朗読」のイベントが迫って参りました。
今日はその為の最後の撮影をリコちゃんに頼み、相変わらず透明感のある彼女の美しさを納めました。

「帽子と朗読」のお知らせはDM葉書では無く、フライヤーにさせてもらいました。

今のところ私が置かせて頂いているところは

もちろん
辻堂 
Lama coffee

茅ヶ崎
kalokalohouse
GARA 中海岸
焼き鳥 ほとり(茅ヶ崎駅南口ツインウェイブ前)
cafe BRANDIN

鎌倉

Atelier Kika
LA PORTA(キカ近くバス停の方、坂を上ったところ)
factory
ロビィ kamakura
葉山
Cafe manimani

です!

よろしくお願いいたします♪

Vis Burrough

BARROUGH3.jpg
さて!メンズ帽のお知らせ。
かなりかっこいいDMが届きました。
テンション上がりますねー。
こちらはgriot.の小宮さんとのコラボです。
メンズのブランドのデザイナーをされているVis Barrough(ヴィズバロウ)コラボでお声がけを頂いたのです!このメンズ服が本当にかっこいい。
海の近くの空気が詰まっている感じ。でもラフになりすぎないところは美しいです。
メンズだけど、私は着たいと思っています。
最近はメンズ、レディースの枠はあまり関係ないし。


BURROUGH.jpg
今回のテーマは「Cafe Hafa」。
これはモロッコのタンジェのカフェをイメージにされています。
アーティスト達が集まる場所。物語を感じます。
そこでミントティーを飲む。


cafe hafa には行ったことがないのですが、タンジェには行ったことがあるのでイメージがしやすかった。なんでか、縁というのはやっぱり繋がるものです。
本当に空気が分かるというのは話が早い。試行錯誤しながらも、お互いのイメージがあるので到達するのが早いのです。
こないだはモロッコ家族の家に行ってミントティーを頂いたばかりで、さらにシンクロなんですな。

タンジェでは丘を登って高台から遠くにスペインの大陸を眺めていました。
そして疲れたらミントティーを飲むと、安らかにその甘さとすがすがしさに身を浸すことが出来たのです。
スペインから船でタンジェに渡った時のあの開放感と、自由と雑然とした感じ。
ちょっとの怖さの中のワクワク。


きちっとしたくないんです。のんびりしたいんです。好奇心。旅を形にすること。
時間をコツコツ積み重ねた先の帽子という形。


以前も少しお知らせしていたメンズ帽。DMが届いたので告知させて頂きますね。
今日からです。こちらは主にバイヤーさんなどが来る展示会みたいですが一般の方もWELCOME!だそうですよ。私も期間中に伺います。
来年春夏の帽子です!

Date : 6(tue)-9(fri) October 2009
Time : 11:00~21:00
Place : FORTUNE STRIPE CO.
150-0032
東京都渋谷区鶯谷町12?3 フローラ代官山 101
      03.3463.2117
(商品のお取り扱いに関しては、上記のフォーチュンストライプまで)

BARROUGH2.jpg

詩の朗読

「帽子と朗読」
10月23日(金)〜11月3日(火)
黒田真琴帽子展 in Lama coffee
open/13:00-20:30 close/Wednesday

オープニングイベント
村椿菜文 朗読「帽子と朗読」
ゲスト stereo sisters
10月23日(金)
19:00開場 19:30開演
参加費1500円 1ドリンク付き

帽子と朗読8.jpg

詩の朗読を聴いたことがあるでしょうか?
音楽はよく聴いても、詩はなかなか聴きません。

人はそれぞれに「自分だけの時間」という物を持っていて、心の中につぶやきを持っています。
大変だった日、感激した日、何もしなかった日、泣き出したい日、嬉しさを人に伝えたい日。
一日は結構変化に富んでいます。

そういったことは誰の心の中にもあって、わたしはそれを分かち合って、自分に深く潜るきっかけを彼女から教わったのです。潜った先には新しい気持ちがやって来ます。
深く潜るだけではなくて、浅瀬の何でもない景色もとても大事にしています。
写真や帽子で形にしていたことが似ていたのかも。

それは音楽のようで自由を味わえる上に、「自分の中の音楽」を想像することが出来るのです。これは不思議な感覚です。瞑想のような感じかな。


「帽子と朗読」のオープニングイベントでなあやさん、それからゲストのstereo sistersさんも呼んでポエトリーリーディングをして頂きます。知らなかった人にも是非この気持ちを味わってほしいです。

楽しみにしていてくださいね!


LAMA COFFEEにて

撮影快調

ラマ.jpg

今日は「帽子と朗読」の為の撮影と打ち合わせをLama coffeeで。
今日も良い写真が撮れた。
最近のラマの新メニュー「ラマサンド」が気になっていて、昼ご飯は食べてしまったけど、お腹には入りそうでどうしようかと悩んだけど......。チーズケーキにした。
説明にもある通り「濃厚〜」。好きです。

帽子と朗読

帽子と朗読6.jpg

私は写真でも、帽子でも「時間の流れ」をすごく意識しているように思う。
ゆっくりと、急がずに進んで行った方がそこにある事を本当に味わう事が出来ると言う感覚かなー。
じっくりと見つめる感じ。


言葉で言うと難しいので、私は写真を撮ったり、編みながらそれを形作って来たように思います。なあやさんはそれを詩や文章で形にしています。
そして、それをたくさんの人と分かち合ったら、もっと時間と気持ちの幅が広がってゆくような気がしていますし、周りにはそれを体現してるたくさんの素敵な人たちがいます。

今度なあやさんと企画している「帽子と朗読」ではいろんな事が新しく始まって、それぞれに新しい気持ちが生まれるような気がしてワクワクするのです。

いろいろ楽しみにしていてくださいね

10月23日(金)〜11月3日(火)
辻堂の Lama coffeeで開催します!
詳細はまた連絡しますね。

Grazia

もう9月です。涼しい風も吹きはじめています。
ここから年末までが早いんだよなー。

昨日1日発売したGraziaに有元くるみさんと、お母様の有元葉子さんが載っています。
「有元家の流儀」と言う連載の中で庭仕事をしているお二人。
その中でくるみさんがなんと、帽子をかぶってくださっています!
すごく似合っていて感激です。
こうして普段の生活の中に帽子が寄り添ってくれるのは、本当に嬉しい事です。


くるみさんは以前茅ヶ崎で雑貨やお洋服のお店「griot.」をだんな様と一緒にやっていて、そのご縁があって鎌倉アトリエキカでの個展に、ご家族で来てくださったのでした。
今は葉山に引っ越されて、新しいお店の準備をしています。
オープンが待ち遠しいです。


大人の女性の雑誌Graziaを買ったら、おまけでパスポートケースが付いて来た。
明日からの旅行に使ってみよう。大人の女性っぽくしてみよう。
あーまだ荷物を準備していない。早くしなくちゃ...。


キカの個展!

kika1.jpgkika3.jpgkika5.jpgkika9.jpg
いよいよはじまりました。やっとこぎつけました。

summer

summer_文面.jpg

来週からAtelier Kikaでの個展が始まります。
梅雨の季節ですが、鎌倉はあじさいが見頃かも。

是非お散歩がてらいらしてくださいねー!
DMご希望のお客様はお名前ご住所(郵便番号も)ご記入の上
こちらまでおしらせください。
お送りいたします。

2009 6/19(fri)~6/28(sun)
12:30pm~5:30pm
会期中無休
Atelier Kika+Cafe GRASS
0467-24-7025

鎌倉駅より京浜急行バス「鎌倉宮(大塔宮)行き」終点下車、大塔宮前

麻、木材パルプ、コットン、シルク、竹。
モロッコのビーズや、ヨーロッパのボタンをなども使っています。
かぶると楽しくなる、夏の涼しい帽子です。

rainbow2.jpg
最近天気があまりよくないのですが、昨日の朝はすごく大きな虹が見えました。
何か良い事ありそう!
雨も畑や植物には良いので、ありがたいのですが、明日雨だと困ります。


明日は鎌倉でフリーマーケットです。
天気が雨だと中止ですが、なんとか晴れてくれる事を祈ります。
だってテラスからビールが注文出来ちゃうんですから!
あと、おつまみ(生ハム、カンピオーネ)、パニーニ3種類なども注文出来ちゃうみたいです!やった!

是非遊びにいらしてくださいねー!

フリーマーケット


freamarket.jpg鎌倉の仲間達と話が盛り上がって、フリーマーケットを開催する事になりました!

鎌倉の仲間達はかなりの着道楽。掘り出し物ざくざく!期待出来ますよ♪
私もたくさんお洋服や、靴などを出します!
男性ものもありますよ〜!

しかも場所は鎌倉のLA PORTA(Itarian restaurant)のテラスを提供して頂きます。
なんと!テラスからビールが注文出来ちゃいます。

通常の営業時間帯なので、他のお客様にご迷惑がかからないようにお願いいたします。


日時   5月31日(日)
時間    11:00am~なくなり次第。  
雨天中止です。(その場合次回また企画します)
laporta map.jpg
バスは鎌倉駅より「鎌倉宮(大塔宮)」行き
終点下車。
徒歩5分くらい。

五月晴れ


kalokaloopen.jpg

kalokalohouseで個展初日を迎えました!mittsuyyo.jpg

今日から5月ですね。
地味に編み編みしていて、今日みたいな天気だと本当に晴れ晴れした気分になります。
まさに五月晴れです。
初日日和。
door.jpg
お散歩がてら立ち寄ってくださった方も多くて初日、にぎやかで楽しい気分です。
徹夜が続いたのでクマが出来ていたんですが、kalokaloの空気がごまかしてくれているかも...。
白壁に反射してレフ板っぽいんですねー...。

今回の展示のテーマは夏を待つあのワクワクした独特の空気。
私は夏が大好きなのですが、夏が来てしまうと秋があっという間に来てしまうから
実は今がワクワクのピークかも。
kalokaloの空気がちょっとはずんでいる感じ。

天井も高くて光が目一杯に入って。
写真のモノクロと、帽子のカラフルがいい具合に調和してくれてます。

私の家の近所なので午後からはほぼ毎日顔を出します。
水曜日木曜日はお休みです。
そこに居ないときには近所をプラプラしているかもしれません。
kalokaloスタッフに聞いてみてください。
photokalokalo.jpg

それから、帽子は遠慮せずにいろいろかぶってみてくださいね。
見た時と、かぶった時のイメージが違います。
その人の個性と帽子の個性が調和したら、とっても嬉しいです。
いろんな角度から見てくださいね!

bag+帽子

concept Bag.jpg
ホツミギャラリーにて初夏のグループ展です

お出かけしたくなる季節にあわせてそれぞれのコンセプトでバッグを作っています。
私は「おでかけ」という事で、初夏の帽子を作っています。

Concept Bag+手編みの帽子展
2009.5.8(金)~17(日)会期中無休
OPEN 12:00~19:00
最終日は17:00まで


私のうちにいるうさぎさんの作者で大好きなアーティスト、hikiさんも一緒に参加。
彼女とはAtelier Kikaでそれぞれ個展をしていてそこで知り合った。とても楽しみ!
こちらはhikiさんのブログです→http://hiki2.jugem.jp/
チェックしてみてください

hikiusa.jpg

夕日に照らされて、まどろむうさこさん

もうすぐ


[確認用]beforsummer_文面.jpg
kalokalo houseでの個展も迫って来た。

lama space でのイベントも楽しみ。
しかし気持ちは焦ります。

kalokaloでは以前に写真の個展をさせてもらっていて、
その時は世界半周の旅やスペインに巡礼した時の写真を展示していた。


今回は帽子の展示と旅の写真のダブル企画です。
私が旅をするのは単純に素材を集める事や、写真を撮るためだけではありません。
私が一番大事にしているのはその場所や空気に身を委ねること。

どこに行っても自分の生活の中の基盤とする部分が中心にあるような気がします。
それは育って来た環境が大きいかもしれません。
海の近くでの暮らし。
一人っ子で鍵っ子だった私は、一人で居る事にいつの間にか慣れて
その中での楽しみを見いだしました。
特に空想する事は、しょっちゅうで、寝るときには心地よく夢のなかと同化していきました。

それは今の核を作っているような気がします。
よく人に尋ねられます。「写真と帽子、どっちが本業なの?」
私にはあまりそう言った事は関係ありません。
だってどっちも私が作っている世界ですから。
どちらも大切な部分で、それは全ての中のほんの一部かもしれません。
これからまた違う方向に向かって行くかもしれません。
それは好きな事にしたがって行く事が私の自然な姿だからです。

もちろん、好きな事の中にはたいへんなこともあります。

そこに立ち止まって、じっと見つめて、一瞬戸惑っても
自分で考えて、道を選んで行きたい。と、いつも思っています。

自然な空気、楽しい気持ち、空気を味わう事。
帽子と写真にそれが現れて、伝わったら本当に嬉しい事です。


before summer

黒田真琴 夏の帽子と旅の写真

2009 5/1(fri)~5/12(tue)
10:00am~18:00pm
水曜日・木曜日お休み

麻、木材パルプ、コットン、シルク、竹。
涼しくて肌触りの良い素材。
モロッコのビーズやヨーロッパのボタンを使って
楽しく夏を迎える帽子ができました
旅のモノクロ写真も展示いたします。

http://kalokalohouse.net

LAMA GO展

辻堂にある LAMA coffeeというカフェの2階に新しくLAMA spaceというギャラリースペースが出来ました。

そのイベント第1弾という事で、このスペースのスタートを記念してたくさんの作家仲間達が集まりました。私も参加しています。

茅ヶ崎のkalokalo house での個展も5月1日〜12日に控えています。
このイベントと少し重なっているので、展示のはしごが出来ますね!

LAMAでおいしいコーヒーやビールを飲んでひと休みしてください。
本当にゆっくりのんびりとした空気が流れています。lama.jpg

私がここに行くといつも思うのが、南米の方に旅をしたときにこういうカフェでよくボケーッと過ごしていたなー。って言う事
勝手に頭が南米にトリップしてしまう。
ここはなんだか旅の空気がある。それは内装もさることながら店主のよしくんのキャラによるものが多い気がする。こういう人はそんじょそこらには居ない。
この空気感は是非とも感じてほしい。そしてよしくんを感じてほしい。と思わずにはいられないのです。

lama go.jpg
LAMA GO展
2009 4/24(fri)~5/4(mon)
13:00~20:30 水曜日定休

神奈川県茅ケ崎市松浪2−8−15
tel 0467-58-3823

辻堂駅西口より徒歩10分
「兵金山」バス停そば
DM写真は展示をイメージして私が撮影しています

Viva la vida


viva la vida.jpg

今日からcafe manimaniの展示が始まりました!
朝は雨でしたが、その後の晴れは気持ち良かったですねー。
雨上がりの空気がワクワクしています。
子供の頃からこの空気は好きだなー。

viva la vida2.jpg
Viva la vida 人生は楽しく... by フリーダ・カーロ
manimaniの由美ちゃんがメキシコの旅からインスピレーションを受けて企画したテーマですが、本当にタイトルにぴったりの展示です。
私自身もいつも帽子を作るときに感じていることです。
毎日の生活の中で自由な気分になれたり、少し気分が上がるようなものを作りたい!と思っています。
作っている私も楽しんでいるので、その空気が伝わったら嬉しいです。


今日は朝の天気にも関わらず、たくさんのお客様に来て頂きありがとうございました!
お会いできなかった方は残念でしたが、今度cafe manimaniでかぶっているときに遭遇出来たら嬉しいです。
横浜からお散歩がてら立ち寄ってくれたお客様、ご夫婦で相談しながら選ばれている姿が微笑ましかったです。ありがとうございました。

私の作る帽子はすべて手作業のため、ひとつひとつ形が異なります。
見た感じとかぶった感じも違うので、是非ともどんどんかぶってみてくださいね。
遠慮せずに!
前から見た印象、横からのシルエット、後ろの感じと違うのが特徴です。

kanga.jpgpearl.jpg
soul vacanceさんの色の美しいアクセサリーやおなじみen plusのカラフルなカンガ。
OTTALAさんのブックカバーもかっこいい。
TALLER LA COCHERA の世界は見ていてとてもおもしろい。
+manimani由美ちゃんセレクトのメキシコ手刺繍の洋服も可愛い。
早速私もゲットしてしまいました。

とにかく展示している私も楽しんでいます。
私もちょこっと顔をだします。お会いできたら嬉しいです。

帰りは森戸神社の夕日を見て帰るのがおすすめです。
morito.jpg

春の新作

vivalavida.jpg


葉山のcafe manimani にて春の新作(春夏の帽子)が並びます
是非遊びに来てくださいね
ワクワクする展示です

Viva la Vida 人生は楽しく...
                byフリーダ・カーロ

カラフルな小物に魅せられて@manimani
2009 3.20(fri)~3.29(sun) 11:30~17:00

soul vacance    天然石、サンゴをつかったアクセサリー
makoto kuroda     写真家、帽子作家
en plus オンプリュ       カラフルなカンガ/雑貨
OTTALA 桜井裕夏        古布「裂き織り」ブックカバー
TALLER LA COCHERA  アルトゥーロ・コリアと室麻衣子の二人組アートユニット


Cafe manimani
tel 047-876-2638
JR逗子駅または京急逗子駅下車
海岸周り葉山行きバス森戸海岸下車すぐ


マニマニはのんびり、ゆっくりするのにぴったり。
ご飯も美味しくて幸せ〜。
ヒューガルテン飲んじゃいますかー。
ロコモコも良いけど、チキンカレーも捨てがたい!
いっつも迷ちゃう。
もちろんデザートも忘れずに。
バナナシフォンは素敵な大きさ!かぼちゃプリンも良いんだな〜。
困っちゃうんだよなー。
帰りにあんぱんをお土産で持って帰ったら完璧です。
帽子納品するのが楽しくて楽しくて。

海を散歩して、ちょっと休憩してみてくださいね。
とても良い時間が過ごせますよ。

展示の様子

hotsumi gallery にて展示が始まりました。
身につけて楽しい気分になれる展示です。
DSC_0158.jpg

「身につける」ひとつとってみても様々な個性があります。
私は毛糸の暖かみに惹かれて帽子を作り始めました。
帽子というアイテムが好きで、なかなか気に入ったものがないので作ってしまえ!
という感じです。
mari1.jpg

今回の展示ではその様々な質感とそれぞれの個性を感じられる展示です。

どっしりとした落ち着きのある漆の作家さん。
純粋な透明感のガラス。
丁寧な作りのバッグ。
渋い和傘は開いた時の香りにも魅了されます。
真鍮を使ったアクセサリーもあります。hotsumi1.jpg

もし機会があれば遊びにいらしてくださいね。


hotsumi gallery

昨年末個展をした恵比寿のhotsumi galleryにてグループ展を行います
近くにお越しの際は是非お立ち寄りください
素敵なギャラリストほつみさんが迎えてくれます。
私も初日に顔を出しますので、お会いできると嬉しいです


装う

20091/23(金)~2/1(日) 会期中無休
open 12:00~19:00

石下久美子(漆アクセサリー)
瓜田あづさ(和傘)
黒田真琴(ニット帽子、ピン)
高木美豊(真鍮アクセサリー)
詫摩まり(ガラスアクセサリー)
yana(バック)

黒田真琴のブログはじめました。

写真を撮ったり、帽子を編んだりしています黒田真琴です

個展でたくさんのお客様に会うたびに「ホームページは?ブログは?」
と、よく聞かれていたのですがホームページがスタートするまでの期間は
まずはブログからということで、はじまりました。
全くパソコンが苦手で、アナログな私を助けてくれたのは

looploupeののりたかちゃん。
デザインと管理してくれてほんとうに嬉しいです。

これからゆっくりですが、おつきあいください。
よろしくお願いします

Index of all entries

Home > お知らせ。 Archive

Return to page top