Home

黒田真琴のブログ

10月営業日

お店でポケットWi-Fiを使ってインターネットをしていたのですが、Wi-Fi見直しをしようと考えて、パソコンが使えません。最近大手の携帯会社の契約を格安スマホに変えたら、なんの不自由も感じなくて、やはり調べないって損だなー。っと思っています。
なのでメールチェックがしばらく出来なくて、ご迷惑をお掛けしていましたらすみません。
もしも連絡のある方はFacebookやInstagramのメッセージからお願いいたします。

10月は所用の為20日(土)の営業は13時?18時。
23日(火)は11時?17時までの営業とさせて頂きます。

何卒よろしくお願いいたします。

それ以外はいつも通りです。
定休日 水・第3木曜日
open 11:00~18:00


Twitter→pájaro
Facebook→pájaro
Instagram→makotokuroda


台風


店主の体調不良でopenの時間もまちまちになってしまい申し訳ございません。

良くなってきたのですが、今度は台風がやってくるようです。
お休みが多くなって申し訳ないのですが、9月30日(日)お休みとさせて頂きます。

何卒よろしくお願いいたします。

台風あまり大きくならないことを祈るばかり。

臨時休業

しばらくブログの更新が滞ってしまいました。
最近はインスタやフェイスブックが便利で、なかなかこちらを更新できないのですが、更新と思いきや、店主体調不良のお知らせで申し訳ございません。

ちょっと熱が出てしまい、9月25日(火)・27日(木)は臨時休業とさせていただきます。

なお26日(水)は定休日です。何卒よろしくお願いいたします。
DSC_0219のコピー.jpg
店内では秋の帽子が揃っています。
コットンやリネン、日よけでも秋色の落ち着いたもの、毛糸も薄手のものなどちらほらです。ぜひまたお立ち寄りくださいね。
やっぱり元気が一番ですね!
季節の変わり目、皆様もお気をつけてお過ごしくださいね。

Twitter→pájaro
Facebook→pájaro
Instagram→makotokuroda

おかげさまで6周年!

DSC_0111のコピー.jpgblue.jpgDSC_0124のコピー.jpg
DSC_0135のコピー.jpgDSC_0274のコピー.jpgDSC_0275のコピー.jpg
「ワタシノキタイワタシノキタイTシャツ展」にいらしてくださった皆様、ありがとうございました!
そして今回来られなかったお客様、また来年も開催を予定していますので、ぜひまたの機会にお越しくださいね。
今回はコラボレーションした帽子、「コラ帽」もお楽しみいただきました。
作家とのコラボレーションはいつも楽しく、そして新しい帽子の可能性が広がります。
自分だけの力ではなくて新しい流れに乗ってみることも、作家にとっては大切なことだな、と思います。
自分だけの考えに凝り固まらず、柔軟に製作できるようになったのも、周りに助けられていると認識できたり、年齢を重ねて色々なことが幅広く考えられるようになったからかもしれません。
やはり感謝を伝えたいのは、今まで帽子を愛用してくださったり、パハロへ足を運んでくださるお客様です。

パハロは先日7月21日で6周年を迎えました。
鎌倉のアトリエをスタートして、そして葉山で3年弱、また鎌倉に戻って1年と少しを過ぎました。
せわしないですが、ここまでなんとか製作とお店を続けて来れたのはみなさんのおかげです。6年にはあまりにも慌ただしかった気もしますが、いつも元気にみなさんを迎えられるように、これからも頑張っていきたいと思います!
いつも本当にありがとうございます。

酷暑の夏ですが、パハロは8月通常営業で皆様をお待ちしておりますね!

open 11:00〜18:00
定休日 水・第3木

Twitter→pájaro
Facebook→pájaro
Instagram→makotokuroda

手仕事繋がり

「ワタシノキタイTシャツ展」
7月29日(日)までです!

open 11:00〜18:00

今回の「ワタシノキタイTシャツ展」、以前茅ヶ崎にあったギャラリーkalokalo houseで繋がったご縁で形になった展示です。

茅ヶ崎が地元の私が、今でもこうして繋がって、鎌倉へ拠点を移してからも展示を通して皆さんの手仕事を届けられること、本当にありがたいことで嬉しいことだな、と思います。
DSC_0200のコピー.jpgDSC_0210のコピー.jpgDSC_0227のコピー.jpg
DSC_0228のコピー.jpgDSC_0121のコピー.jpgDSC_0179のコピー.jpg
大量生産のものが世の中に溢れて、消費が常になると、私たちの手仕事が本当にコツコツとしたことの積み重ねで、時に途方もなく感じることもありますが、これを身につけてくれる方が一人でも多くなれば、小さなところからですが、とても豊かだな、と思うのです。
手から手へ渡ってゆく、その人の手仕事の時間を思って身につけること。
大げさかもしれませんが、日本がどうなって行きたいのか、身近なことから始まると思うのです。

食べるものでもだんだんそうなりつつあると思います。
生産者がこだわりを持って作ったものや、丁寧に時間をかけて作ったものが美味しいと感じる。それをさらに美味しく料理して提供する店がある、そんな風にして繋がったりしていくのってとってもいい循環ですよね。

まずは身につけて楽しい、気持ちいい、が大切だと思います。
ぜひ実際に手にとって、着てみてくださいね。
きっと楽しい夏がお過ごしいただけると思います。

Twitter→pájaro
Facebook→pájaro
Instagram→makotokuroda


Index of all entries

Home

Search
Feeds

Return to page top